本人はまだイケてるつもりでも! 「気づけばオバサン」な40代女性の3大特徴(後編)

2022.09.26 LOVE

今回は、本人はまだまだイケてるつもりでも、周囲からは「オバサン扱い」されがちな40代女性の3大特徴に迫ってまいります。後編です。

<<前ページ:これは仕方ない…けれど、気をつければ防げるかも

気づけばオバサン2:メイクがどことなく古臭い

 

しっかりメイクをしていても、いまのトレンドからズレている仕上がりを感じさせてしまえば、年齢のせいもあって「うーん。やっぱり、オバサンっぽい!」という辛辣なイメージを周囲に抱かせがちなのは確か。

そこで40代が特に気をつけたいのが、リバイバル的なメイクトレンドです。

たとえば、今年のリアルトレンドになっている“ブルーのアイシャドウ”や“パープルがかった口紅”などは、20代の子たちが塗ってこそ「新鮮!」な雰囲気になれど、私たちがそのまま真似てしまえば「バブル時代のメイク?」なんてガッカリな感想を抱かれかねないというわけです。

“あの頃”とは微妙に発色や質感が異なるコスメでも、他人からは細かいニュアンスまではわからないために「気づけばオバサン」を引き起こしやすいデンジャラスな要素に。

手っ取り早く「気づけばオバサン」を回避するためには、“あの頃”を想像させる色みは避けるくらいの潔さがあっていいのかも。

 

▶これはイケてるどころか哀愁が漂う… 次ページ

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき

スポンサーリンク

スポンサーリンク