「さすがに限界だ!」僕たちがアラフォー彼女から逃げ出した本当の理由(前編)

2022.10.17 LOVE

40代は、心や体が不安定になりやすい年代。自分では気づかないうちに、周囲を困惑させたり傷つけたりしてしまっていることも少なくないのかもしれません。

自分でコントロールがきかないところもあるとは言っても、気づかないうちに身近な人たちへの気遣いが薄れてしまうと、人間関係にも悪影響を及ぼしかねませんよね。そこでメンタル心理カウンセラーの並木まきが、男性たちが傷ついたという40代女性の“不安定な態度”をご紹介します。

ぐさっと刺さる!並木まきさんの「おばさん記事」まとめはこちら

 

1:デートがいつもドタキャン

「出会い系アプリで知り合った40代女性と親しくなり、いよいよデートの約束までしていたんです。ところが、約束をするときはノリノリなのに、実際に約束の日が近づくといつもドタキャン。前日にキャンセルされたこともあるし、当日になって約束の2時間前に『やっぱり今日は、ちょっと…』って連絡がきたこともあります。

ドタキャンの理由はいつも“仕事”って聞いているけれど、ここまで何度もドタキャンが続くと、本当に仕事なのかなって疑ってしまいますね。そもそも会うつもりがないならデートの誘いに応じないでもらいたいし、こちらはその度に店を予約しているわけですから。

もしかしたら年代特有の体調不良が影響しているのかもしれないとは思いますが、もう少しこちらの気持ちも考えて欲しいなって思ってしまいました」(44歳男性/サービス)

次のページ▶▶彼女が「こう」なっているときには、正直会いたくない!

続きを読む

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき

スポンサーリンク

スポンサーリンク