【100年の恋も冷める】元カレに言われた「あり得ないひとこと」3連発!

恋人との喧嘩は誰でも避けたいものですが、ときには止められないこともありますよね。勢いのままについきつい言葉を吐いてしまい、後で後悔・・・なんてことも。頭に血が上ると、思わぬ本性を見せてしまうことがあります。でもそれは彼氏の方も同じ。

40代独女が経験した、元カレとの喧嘩中に言われた「あり得ないひとこと」について集めてみました。

 

ケース1・「お前に『ありがとう』は必要ない!」

以前からモラハラ気味だった元カレ。自分が飲み会に行くのは前もって話さないこともあったのに、私が会社の同僚と飲みに行こうとすると「お金がもったいない」「一次会で帰ってこい」など口うるさく言われていました。

それでも好きだから・・・と同棲を始めたけど、それからは掃除や洗濯などは全部私がやらされるようになって、料理にもダメ出し。「うちの母親はもっと薄味で~」などと言われてうんざりしていました。

ある日、飲み会に行った彼から「迎えに来い」との連絡を受けて指定された場所に行くと、酔っ払って歩道に座り込む彼を発見。慌てて駆け寄ると「お母さ~ん」と手を握られて思わずゾッとしました。私だと気がついた彼は一気に酔いが冷めたように「なんだお前か」などと乱暴な口をききだし、我慢ができなくなった私は「もう無理」と彼を置いて帰ろうとしました。

すると、慌てて追いかけてきて無理やり車に乗り込み、「さっきのは間違えた」などと言い訳を始める彼。すっかり心が冷めていた私は「ふーん」と適当に聞き流していたのですが、その態度が気に入らないのか彼の次第に口調が荒くなってきました。「もっと早く迎えに来い」など無茶苦茶なことを言い出したのでこちらもカチンときて、「ありがとうって言葉はないの!?」と言い返すと

「お前に『ありがとう』は必要ない!」

と強い口調で言われ、ついに堪忍袋の緒が切れました。

「じゃぁお母さんに来てもらえばいいじゃん」と車を停めて出ていくように言うと、すっかり頭に血が上った彼はすごい音を立ててドアを閉めて車から降りていきました。

私は同棲していた部屋に戻るとそのまま荷物をまとめ、実家へ。着信もメールもすべて拒否。彼とはほかにつながりがなかったのでそれきりになりました。

マザコンでモラハラってどんだけ最低なの・・・と別の意味で忘れられない男です。(36歳/医療)

 

この彼は40代半ばになった今でも独身のままだそうです。つまり、そういうこと。

 

ケース2・「お前の妹を好きになった」

嫉妬深くて、私の予定を全部把握したがったり、スマホを勝手にチェックしたりしていた元カレ。元カレより付き合いの長い男友達の存在を毛嫌いして、ふたりきりじゃなくても一緒に食事に行くことすら「俺のことが好きなら行かないはず」とおかしな理屈で止めようとしました。

趣味のサークルが同じなのでどうしてもその男友達と会う時間があると、元カレは周りの友人に「浮気してないか見ていて」なんてお願いしてドン引きされることもあり、「付き合い考え直した方がいいよ」と多くの人に言われた私自身も別れを考えていました。

そんなとき、たまたま仕事の帰りにカフェで男友達と一緒になり、つい愚痴を話しているところを私を迎えに来た元カレに発見され、「やっぱり浮気してんじゃん!」というメッセージと写真がLINEで送られてきたときに「あ、無理」と限界を感じました。

その場で「もうこれ以上付き合えない。疲れた。別れて」と送ると、返ってきたのは

「俺だって浮気する人間なんか要らない。お前の妹を好きになった」

という言葉。

え!? 妹って、たった一度紹介したときに会わせただけなのに!?

唖然としてしまい、でも「要らない」ってことは別れたってことだよね、と元カレの気が変わらないうちに「わかりました。さようなら」と送ってブロック。その後嵐のような着信とメールが届いたけど、全部拒否して無事に終了。もちろん元カレと妹とはまったく接点がなく、LINEを見せると妹も気味悪がっていました。

嫉妬させたかったのか傷つけたかったのかはわからないけど、身内を持ち出す元カレには心底うんざしりました(35歳/事務)

 

その場の勢いで嘘をつくにしても、相手に一番ダメージを与えるようなやり方を考えつく男って本当にサイテーです。

 

ケース3・「整形したら考えてやるよ」

 

私の一目惚れから始まり、猛烈にアタックして交際が始まった元カレ。まさに「惚れた弱み」状態で、深夜の呼び出しや食事代を全部払うなどは当たり前でした。

それでも優しくしてくれる時間も多かったのでズルズルと付き合いを続けてしまい、元カレが浮気していることに気づいたときも「私がもっと魅力的になれば戻ってきてくれる」と間違った考えですがってしまい・・・。

浮気がバレた元カレは、最初は謝っていたけど私に別れる気がないとわかると態度が急変。「あの子はお前より可愛げがあるし」と言われてさすがにムカッとしたけど、別れたくない一心で「もっとがんばるから」と答えてしまいました。

すると、

「整形したら考えてやるよ」

と笑いながら言われ、その瞬間心が氷結状態に。あれほど執着していた元カレだったけど、「こんなくだらない男、私の価値が下がる」と気が付きました。

「整形したらあんたよりいい男と付き合うわ」と言い捨てたときの元カレの顔が忘れられません。いい気味。(42歳/販売)

 

愛情にあぐらをかくと、どんないい男も途端にだめんずになりますね・・・。

 

 

喧嘩のときに「あり得ないひとこと」を吐ける男は普段から行動に問題があることが多く、いつか別れを迎えたかもなぁ、と思わされます。

何かあったときこそ人間性が出るもの、さっさと別れて次に進む方が幸せな道であることに気がつける女性は、こんな恋愛の終わりもしっかり糧にできるのですね。

次こそ愛情あふれる男性とお付き合いできますように!

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ムラムラする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男の本音】こんな40代独女に注意!男性ががっかりする理由3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

お目当ては私じゃなくて友人だった…?40代独女が抱える「恋のトラウマ」3つ

アラフォーでも、周りには素敵な恋愛を楽しんでいる人がいっぱい。私も誰かを好きになりたい。でも、昔のトラウマが忘れられずに恋をするのが怖い……。恋愛から離れて何年も過ごしていると、改めて男性と向き合うこと…

え、ちょっと待って、そのLINEもダメ?…40代独女が「年下男子からフラれた理由」3つ

好きになったのは年下の男性、という40代独女も多いかと思います。偉ぶらず、男を立てながら一生懸命恋心を伝えてきたのに、なぜかフラれてしまった……なんて悲しいですが、いったい何がいけなかったの!?実際に年下…

年の差は関係ない!?年下男子が「40代独女とのお付き合いを諦めた瞬間」

「愛があれば年の差なんて!」と信じたくなるのが恋愛。実際、彼女が年上でも幸せなお付き合いをしている男性は大勢います。それでも、「好き」だけではうまくいかない場面もあるし、ふたりの協力があってこそ順調な…

年下男子が告白!「オフィスで思わずグッときた」40代独女の姿3つ

職場で毎日顔を合わせるアラフォーの同僚や先輩。いつも通りの日常だったのに、ある日目にした「いつもと違う姿」にドキッとする年下男子もいるようです。職場だからこそ見ることができる、40代独女のいろいろな「横…

これが「オバ見え」!年下男子に聞いた40代独女の「年齢を感じさせるLINE」3つ

気軽にメッセージが送れるLINE。友人や恋人とのやり取りに使っている40代独女は多いと思います。が、使い方を間違えると、年下男子に「あぁ、これがアラフォーか……」なんて「オバ見え」してしまうことも。若い世代と…

意外と好印象?「男心がキュンとなる」40代独女のLINE電話エピソード

LINEやメールに通話、好きな男性との連絡にスマートフォンは欠かせないツールです。顔が見えないぶん、気になるのが男性の気持ち。実は「オバサンくさいな」と思われていたらどうしよう、なんて不安もありますよね。…

「アレ」の欲はどう変わる? 彼氏との差に悩む、40代女性のリアル

年齢とともに衰える、と思われがちなのがベッドタイムへの欲望。既婚未婚に関わらず、40代になると「性欲が落ち着いてきたな」と感じる女性も多いでしょう。一方で、まだまだ欲が消えない、募るばかりというアラフォ…

これが嬉しい&ガッカリ!40代独女からもらった「お誘い連絡」3つ!

外出も避けたくなるような暑い日々が続いていますが、そろそろ秋の気配も感じられる頃になりました。デート向けのイベントが満載だった夏に比べると、もっと落ち着いた時間を過ごしたくなるのがこれからの季節。こん…

やらかした!40代独女が後悔した「夏デートのNG」って?

今年もひどい暑さが続きましたね。せっかく気になる男性とデートの機会があっても、メイクの崩れや汗のニオイが気になって楽しめなかった、という声は筆者の周りでもよく耳にしました。なかなか集中できないのがネッ…

ついていけない!男性がドン引きする40代独女の「悪いギャップ」って?

世の中には「ギャップ萌え」という言葉がありますが、気になる女性の意外な姿は恋心を刺激するもの。ですが、ギャップも悪い方向に転んでしまうと一気にイメージダウンにつながります。気をつけたいのは、新鮮さを狙…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事