「まんのぎ」ではありません。「万朶」の読み方、知っていますか?

2023.01.18 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「万朶」です。

「万朶」の読み方は?

「朶」という漢字が「乃」「木」であれば「のぎ」と読めますが、「万朶」の読み方は「まんのぎ」でも「ばんのぎ」でもありません。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「ばんだ」です。

「万朶」とは

多くの花の枝。また、多くの花。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。

「朶」という漢字には

①えだ。花のついた枝。
②しだれる。枝や花・実などがたれさがる。
③たれさがっているもの。
④うごかす。
⑤ひとふさ。花や雲を数える語。

出典元:朶|漢字一字|漢字ペディア

という意味があります。

では「耳朶」の読み方は?

「耳朶」は体の部位を表します。「朶」に“たれさがっているもの”という意味があると知ると、なんとなくどこを指しているのか推測できるのではないでしょうか。

「耳朶」は「みみたぶ」と読みます。「ジダ」と読んでも正解です。

一般的には「耳朶」の「朶」の部分はひらがなで表記されていることがほとんどかと思いますが、本記事をきっかけに「耳朶」の字を見かけたときにその読み方を思い出していただけると幸いです。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

続きを読む

       

【編集部からアンケート】更年期の「サイン」、あなたは何で気づきましたか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク