「いちる」ではありません。「辷る」の読み方、知っていますか?

2023.01.17 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「辷る」です。

「辷る」の読み方は?

「辷」という漢字に「一」が含まれていますが、「辷る」の読み方は「いちる」ではありません。「辷」は日本漢字能力検定1級に相当する漢字で、日常生活で見かける機会はほぼ無いに等しいですが、意味を知るとすんなりと読み方が思い浮かぶはずです。

「辷る」とは

1 物の表面をなめらかに移動する。
2 表面がなめらかで地面に接するものが安定を失って自然に動いてしまう。スリップする。
3 つかもうとした物が、支えられないで手をすり抜ける。
4 ある地位を保てなくなる。
5 調子に乗ったまま、事が望ましくないところにまで至る。余計なことを言ったり書いたりしてしまう。
6 試験に失敗する。落第する。不合格になる。
7 俗に、面白いことをしゃべろうとして失敗する。冗談・ギャグが受けない状態をいう。8 そっと位置を移動する。ひそかに退席する。
9 (天皇の)位を譲る。退位する。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。

正解は……

「すべる」です。

「辷る」は「滑る」とも書きます。一般的に用いられるのは「滑る」の方ですね。

「辷」は常用漢字表に音訓として認められていない漢字ではありますが、国字です。

国字とは

1 その国の言語を表記するものとして通用もしくは正式に認可されている文字。
2 漢字に対して仮名をいう。
3 漢字の字体にならって日本で作られた文字。ふつう訓だけで音読みがない。「峠(とうげ)」「辻(つじ)」「躾(しつけ)」の類。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。

「辷」には「すべ(る)」という訓読みしかありません。「辷」はたいらなところ(一)を行くことを表しています。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

続きを読む

       

【編集部からアンケート】更年期の「サイン」、あなたは何で気づきましたか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク