超個人的おすすめ。オーストラリア「ケアンズ」のおいしいお店

局地的な記事で申し訳ない! グルメ情報といっても、外国・オーストラリアの、それもはじっこの街ケアンズの、ごくごく私的なオススメレストランをピックアップしました。とはいえ、どれも、オーストラリアに行く予定があって、ワインとおいしいものが好きなら超プッシュなお店ばかりです。ぜひ、ブックマークしてください!

なぜケアンズをおすすめするのかというと……

JM2_5351

オーストラリアの北に位置する観光地・ケアンズ。縁あって親がケアンズの別荘を手に入れ、2000年より毎年バカンスを楽しんでいます。

素晴らしい海・グレートバリアリーフと、世界遺産でもある熱帯雨林の両方が楽しめる観光地で、オーストラリア現地でも、気候がよくのんびりできる穏やかな土地として人気です。そんな大好きなケアンズですが、よくも悪くも田舎町。シティは小さく、買い物も食事もバリエーションが少ない。でも、近年ぐんぐんとグルメ度が上がっているオーストラリア。田舎町ケアンズにもそのムーブメントがきたのか、おいしいお店増えました! その中でも私が偏愛する4件のレストランをご紹介します!

ケアンズシティ内

●ラグジュアリーなハーバーの雰囲気がお気に入り SaltHouse ソルトハウス
http://www.salthouse.com.au/

IMG_3102

ここ数年、とっても気に入って通っているレストラン。マリーナのハーバーに面した、海が見える素敵なロケーションのレストラン。有名なシドニーのデザイナー・マイケルマッカンがデザインした店内は、ラグジュアリーなヨットという感じ。日本にはないリゾートの雰囲気が楽しめるうえに、料理もどれも外れナシ。カリフォルニア風というのでしょうか、モダンな料理が並びます(モダン・オーストラリアンというそうです)。シーフードも上手で、特にサーモンがいけてます。
●昔から変わらぬおいしさで、ホッとできる La Fettuccina ラ フェットチーナ
http://www.tour.ne.jp/w_review/CNS/restaurant/spot/110494/

IMG_3045

ケアンズの老舗イタリアン。ケアンズに行き始めた2000年は、おいしいお店が全然なく、ラフェットチーナを見つけた時は本当に嬉しかったです。当初は、毎日ここに通っていました。今も大好きなレストランで、滞在中必ず一回は行きます。店内の雰囲気はイタリアな感じでおしゃれ。パスタがとってもおいしく、ボリュームたっぷりです。魚介もいいし、お肉もおいしい。ビーフのカルパッチョなど、なかなか他ではお目にかかれないメニューもあります。

IMG_3051

お肉も食べちゃいました! 焼き具合もレアでグー。

IMG_3047

 

ケアンズ郊外

●少し遠出ですが行く価値あり L’UNICO ルニコ
http://www.cairns.jp/product_info.php?products_id=1440

またまたイタリアン。ケアンズから車で20分ほどの、ローカルの集うトリニティ・ビーチにあります。オープンテラスで、ビーチからの風がとても気持ちいい! ムール貝のワイン蒸しがおいしく、行くと必ず頼んでしまいます。ピッツアもあります。ファミリー総出でお店に出ているのか、ウエイターたちが渋めの中年なのもいい感じです。ポートダグラスのほうに行くなら、立ち寄ってみてください。ローカルな気分を味わえます♪
*食べるのに夢中で、写真ナシです。すみません。

 

●太古の森に抱かれた、異次元の空間 Silky Oaks Lodge シルキー オークス ロッジ
http://style.qantas.jp/luxury/gallery/silkyoakslodge.php

IMG_3085

ケアンズから車で2時間ほどかかりますが、本当に素敵な場所です。ホテルですが、レストランだけも使用できます。ここのレストランが、ロケーションが素晴らしい! ジブリの世界のような太古の森ともいうべきスケールの大きな森に面しています。深い森と渓谷を見ながらの、ゆったりとした食事。鳥の声と木のざわめき、そして渓谷の水音に囲まれて、すっかりとリラックスできます。料理もおいしい。ソルトハウスと同じようにモダンなカリフォルニア風の料理ですが、いいお味です。パスタもありますが、それより焼き方が上手な肉・魚がオススメです。

IMG_3093

ムール貝もおいしかった!

オーストラリアにイタリア料理店が多いのは、意外にイタリア移民が多いからだとか。ケアンズのイタリアンもおいしいです。ああ、飛行機に乗って今すぐ行きたい!

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

ビル・ゲイツからマドンナまで実践!アメリカで「結果を出している」瞑想とは?

アメリカのハイパフォーマー(いわゆるデキル人)が、日々習慣にしている行動があるそうです。お金もかからず、どんどん頭がクリアになっていくとか。常に頭がぼんやりしている私こそ、やってみるべき!とさっそく体…

ホームパーティーの達人に聞いた! センスのよい手土産は、ズバリ○○!

最近、友人宅にお呼ばれの多い私。私って人気者ね!とうぬぼれていましたが、なんてことはない、最近ホームパーティーが増えているそうです。ホームパーティーには手土産が欠かせないもの。鉄板の手土産を達人に聞い…

ニューヨーカーが大絶賛のあのビールが、日本上陸!

アメリカのビールって、バドワイザーやミラーのような軽い飲み口のビールを思い浮かべますよね。しかし、アメリカのビールは奥が深い! 軽いタイプだけでなく、しっかりとした飲み口のクラフトビールもたくさん作ら…

理学療法士に聞いた「睡眠と首のシワが改善」する枕の調整方法

40歳を過ぎると、年々眠りにくくなってきますよね。眠りも浅くなるし。布団に入ったとたんバタングーなんて、幸せな過去の話。アロマを燻らせたり、マットレスを変えてみたり、と「良質な眠り」への努力は怠りません…

料理がグッと美味しくなる「スパイス使い」をマスターするには?

カレーや辛いものの記事はいつでも大人気。みなさん、カレーやエスニック大好きですよね! もちろん私も大好きです。そんな私が長年ぜひマスターしたいと思っていたのが、「スパイス使い」のワザ。しかし、スーパー…

手羽先焼きに合うのは白ワインか赤ワインか、試してみた!

ワインを飲む機会が増える季節になってきましたね! ワインラバーの私としては、いろいろな料理にワインを合わせて食べられる嬉しい季節です。先日、Wonderfud主催のプレゼンテーションディナーで、鳥料理とイタリ…

肉好き40代に教えたい! 絶品鉄板焼と38Fの夜景

鉄板焼。レアでも焼いても肉が好きな私としては、鉄板焼はいつでもウエルカムなメニューです。ただ、素敵な鉄板焼はお値段が高いのが悩みのタネ。そんなアラフォー女子にピッタリの、おいしくてお手頃で、ロケーショ…

仙台で評判の回転ずしが、ビールとともに東京で楽しめる!

実は回転ずしラバーな金沢。回転ずしには、アラフォー独女にとって都合のよいところがいろいろありますが、なんといってもコスパのよさが一番のポイントでしょう。と思っていたら、地方に転勤になった友人より「地方…

あなたの「手の甲」、こってませんか?疲れをゆっくりトリートメント

足裏マッサージはよく受けているのですが、手のマッサージはネイル時にサービスでやってもらうくらい。しかし、(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)主催のアロマハンドトリートメントを受けるチャンスがやってきまし…

カリスマスタイリスト・石田純子さんに学ぶ、大人の着こなしのコツ

大人の着こなし指南で絶大な人気を誇るスタイリスト・石田純子さん。ヌケ感と大人の品のよさを兼ね備えたスタイリングテクニックは、「TPOをわきまえつつ、個性のあるおしゃれを楽しむ社会人の大人」を目指すアラフ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事