あなたはどれを捨てますか?40代のファッション断捨離候補、1位はアノ服

最近「やったこと」「やってみたいこと」でよく挙がるのが「断捨離」です。30代に積もり積もらせた服を捨てに捨て、身軽になる人が大変多いとのこと(編集部調べ)。単価高めの靴やバッグ、アウターは本当に迷って迷って相当の覚悟が必要ですが、クローゼットが整うと手持ち服の出番も増えて精神もスッキリ。というわけで、今回のお題はファッション断捨離。読者のみなさんの「いちばんギクっとしたもの、これは処分しようかなと思ったもの」をOTONA SALONEの会員制コミュニティサイト「OTONA倶楽部」で聞いてみました。

 

カジュアル服が手抜きに見える?断捨離1位はキャラクター服

結果はこちら。ミッキーやスヌーピーなど、キャラ好きな日本ならではのアイテムが見事に1位となりました。

今回は編集長・編集部のコメントと共にお楽しみください。

OTONA倶楽部 2017年7月調べ(n=24)

 

キャラクター好きなので難しいのですが…すでに似合わない。

(yukiさん)

似合わない…わかります! なんなんでしょうね、顔のつくりは変わらないのに!!

(編集長アサミ)

 

キャラクターにもよると思いますが…

(きんぎょさん)

キャラクターにもよる、それも言えますねー!
そして着る人間のキャラクターにもよるかも!

(編集長アサミ)

 

 

体型変化も影響?クルーネックのカーディガンが同率2位

アンゴラ混でモノが良いだけに捨てられない、クルーネックのカーディガン…
次にブームになるまでとっとけないかなあ、とか思っていると、断捨離が進みません。

(いくさん)

そうなんですよねー、この世代が例えば15年前に買ったアイテムって結構品質もよくて、実際持っちゃうんですよね。

(編集部)

 

体型が変わったからか、普通のカーディガンが似合わなくなりました。
Vネックより断然太って見えるので断捨離候補ナンバーワンです…。
その他はすでに処分して持ってないものが多いかも。

(sayさん)

太って見える、わかります!!
骨格と体型がすごく関係ありそうですよね!
顔がほっそりしてたり華奢な体型なら大丈夫そうですけど、丸顔ムチ型な私は……(笑)

(編集長アサミ)

 

丸顔なのでもともと2着しか持っていなかったのですが、やはり似合わなかったので最近買い取りに出しました。
番外編では、チェックのシャツ(ギンガム含む)も鏡の前で身体にあててみたらイタかったのでこれも出しました。個人的にはチェックを着たいならトップスもボトムスもバイアスチェックがギリギリな気がします…

(voldemortさん)

私も極丸顔なのでわかります!クルーネックは骨格の関係もありそうですよね!
細面のかたなら似合ってる気がします。あと体型がやせ型さんとかね!

(編集長アサミ)

 

まだまだあります、断捨離対象

デニムのワンピース、今年着てみたので、悔いなく処分できそうです。

(ユキアさん)

 

ミッキーのTシャツとかさすがにヤバいということで処分しました。

(パンチェッタさん)

 

ロゴT沢山持ってる(笑)さすがに買い物やお出かけの時は着ないけど、部屋着・ワンコの散歩用となってる。

(、紫音さん)

 

 

今回の「ファッション断捨離」は、こちらの記事を参考に作りました。

OTONA SALONEで好評の「痛いファッション」シリーズ。あわせて是非読んでみてくださいね。

【まだ着ていたら痛い!?】40代になったら捨てるべき8つの定番アイテム

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そ…

オバサン見えは痛い「下着」のせい? 40代からのブラ・ショーツの選び方

小中学生の頃、40代女性=オバサンだと思っていました。しかし自分が40代になって、正直、心のどこかで「オバサンと言われたくない」「オバサン見えしたくない」と思ってい…

植松晃士 身近なあの服がオバサンを加速!? 40代オシャレの注意点

みなさん、こんにちは。植松晃士です。雑誌や店頭ではすでに秋冬のファッションがもりだくさんですが、まだあんまり買ってなくな~い???ということで、今回のテーマは『…

植松晃士 セールで買うなら! いま買って春まで使えるオシャレ5選

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回はベストコスメを発表しましたが、そろそろセールも始まっている頃ですし、ファッションニュースとしてベストバイ2017-2018AWを…

秋コーデをもっさり重く見せない! 上品なヌケ感のコツは「バッグ」選び

秋が深まってきたこの時期、ファッションはすっかり秋モードにシフトしていますよね。だけど秋コーデって、ひとつ間違えるともっさり重く、オバサンっぽく見えてしまう危険…

40代独身女性と結婚した、40代の男性心理と本音を総ざらい

40歳の初婚女性と再婚して1年。現在44歳のバツイチ男性編集部員が当時の婚活を振り返る連載コラムの中から、「今年こそ婚活」と考えているアラフォー女性へのエールと男性心理をまとめました。男性がアラフォー独女…

40代女性にとって「LINEで会社休みます」はあり?なし?

利用率が既に9割に達する勢いのLINE(MMD研究所・2017年1月発表)。 そんな中でこの数年言われるようになったのが、職場への欠勤連絡をLINEで済ませるという行為。 皆さんはどう思われますか?ということで、OTONA SA…

経験者はたった2割?40代のマツエク実際やってみたらどうだった?

OTONA SALONEでも人気の時短美容家の並木まきさんは、マツエクを「メイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主」と評価しています。手軽に時短美容ができる!と人気のマツエクですが、40代が取り込むときには…

40代女性にパクチー調査をしたら驚きの結果に!栽培する本格派も!

この数年、相次いでパクチー専門店ができたり、パクチーチップスチップス・パクチー醤油といった食品が発売されたりと、空前のパクチーブームが到来しています。その独特の風味が好き!という人もいれば、正直ダメ………

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる状況は違いますが、毎月の積み重ねが老後の…

40代女性は保険にいくら使ってる?本当に役立ってる?その結果は!

保険といえば最近では働く女性向けの収入保障保険や貯蓄型の保険が注目を集めています。その一方で、保障内容について加入当初は聞いたけれど、今になってみるとどんな内容だったか憶えていない、といったケースも多…

すぐタクシーに乗る男と乗らない男、結婚するならどっち?

突然ですが、皆さんはどんなタイプの男性が好きですか?荷物の多い時や夜の移動に重宝する「タクシー」。収入や生活パターン・年齢や体力にも関係するのでしょうが、「すぐにタクシーに乗ろうとするタイプ」と「絶対…

40代女性はコンビニスイーツなら洋菓子派。では専門店で買うなら?

働くオトナ女性には自分へのプチご褒美が不可欠。仕事帰りにコンビニに立ち寄ったところ、充実したケーキ、プリンや和菓子につい手が伸びるといったケースもあるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、好き…

40代女性の朝食はごはん派?パン派?その理由は年代特有の

働くオトナ女性の朝はバタバタ。朝食はついつい手抜き、場合によってはごはん抜き…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、朝食の定番はごはん vs パンどっち?ということで、OTONA S…

40代オトナ女性はインスタ映えを気にする?気にしない?結果は…!

食欲の秋が到来です。Instagramの活躍の機会が増えている方も多いのではないでしょうか。料理をつくるとき、お店を選ぶとき、食事を食べるとき、インスタ映えを…「気にする vs 気にしない」どっち?ということで、OT…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事