40代女性が1人ではできないコト。3位フレンチ、2位遊園地、1位は?

OTONA SALONE不動の人気を誇るコンテンツが「おひとりさまレベル」チェックです。
サイトがスタートしてはや1年4ヶ月。おひとりさまを取り巻くハードルもちょっと変わったかも?ということで、改めてOTONA SALONEの会員制コミュニティサイト「OTONA倶楽部」で聞いてみました。

 

旅行はひとりでもOK!が現代のおひとりさま

「OTONA倶楽部」で「どこまでひとりでいけますか?」と尋ねたのが今年の4月。あれから5ヶ月が経ち、投票結果もアップデートされています。まずは読者の皆さまの「おひとりさまレベル」チェックから紹介します。

どこまでひとりでいけますか?調査結果

OTONA倶楽部2017年4~8月調べ(n=63)

 

以前に比べて「レベル8:ひとり海外旅行」までという方が多くなっています。
なるほど、非日常感・リフレッシュ感の強い旅行はおひとりさまでもOKといったところでしょうか。

そこで今回は、よりハイレベルなおひとりさまレジャー・アクティビティを取りそろえまして、「これだけはムリ」なことを1つ選んでもらいました。

  • ひとり高級焼肉
  • ひとり高級フレンチ
  • ひとり高級懐石
  • ひとり海水浴
  • ひとりキャンプ&BBQ
  • ひとり遊園地

 

結果はこちら。

これだけはひとりでは無理!なコト 調査結果

OTONA倶楽部 2017年9月調べ(n=35)

 

これだけはムリ!1位:ひとりキャンプ&BBQ

これだけは無理そうな気がします。

(むーこさん)

 

キャンプは夜1人なのが怖いし、BBQは1人でやる勇気がありません。

(ころりんころころさん)

 

寂しすぎます(>_<)

(小町さん)

 

食べるのと出掛けるのは、寂しさや恥ずかしさに目をつぶれば一人でもできますが、キャンプとBBQはテント設営や火おこしやら一人ではできないことだらけで成立しないです。

(ユキアさん)

 

高級シリーズはおしゃれして武装したら、全然大丈夫。
海も遊園地も他の人に紛れそうだけど、ひとりキャンプ&BBQは無理。
自然の中で、悪目立ちしそう。笑笑

(万里子さん)

 

一人でキャンプはともかくバーベキューって。できないというよりも寂しすぎる。

(ちょっぴいさん)

 

BBQはともかく、そもそもキャンプをしたことがありません。。。
ひとりで、眠れる自信もないです。←怖がりです

(いくさん)

 

夜、暗くなった時、周りを気にして、寝れないと思います。

(くぼたん03さん)

 

夜、一人でたき火にあたることが無理!
切なくて涙が出る自分がリアルに想像出来るから。

(MIKAさん)

 

1人ではできない〜〜
セッティングが無理!
本当は全部無理!
高校生の娘は中学生の頃から1人カラオケ行ってます
今の子はすごいなーって思います

(アールグレイさん)

 

どれも、一人で行けるしー。
ひとりはひとりの気楽さがあるし、新しい発見があるし!。
ひとりでできんことはない。
お一人様おことわりと言う店はひとりで、いけんけど。
選択しなくちゃいけないから選択するならひとりキャンプかなぁ
ってかキャンプは、そもそもひとりでなくても行きたくないし、いかないわ。

(もりりんさん)

 

これだけはムリ!2位:ひとり遊園地

並んでいる間に会話をする相手がいないと、わたしの場合、暇を持て余しそう。

(時短美容家 並木まきさん)

 

ひとりで海外旅行は行けるくせに選択肢すべてできません…
敢えて言えば、ということでひとり遊園地を選びました。

(voldemortさん)

 

もともと海水浴には行かないし、キャンプ&BBQも率先してやりたいと思わない遊びなので、やっぱりこれです!!
遊園地行きたい…

(kemumakiさん)

 

これだけはムリ!3,5,6位:ひとり高級フレンチ・焼肉・懐石

誰かとワインで乾杯したいですね

(ニク夫さん)

 

懐石とフレンチのソロは無理です。
カウンターがあればいけそうな気がしますが…
テーブル席や個室だとお店に申し訳なく思ってしまいます。

(ま さん)

 

食事は、少しずつ種類を食べたいので、
焼肉は、たぶん1人前を食べきれないと思うので(T_T)

(うささん)

 

きっと全部ダメだ
できる気がしないです
一番できるかも…と思えるのは席が個室とまではいかなくても隔離されているイメージなので、ひとり高級懐石>かなぁ。
ひとりで行動できる女性、素敵だと思います。

(まーさん)

 

これだけはムリ!4位:ひとり海水浴編

一人で海は怖い気がします。

(ぼぼちゃさん)

 

溺れたらどうしようかと不安です。

(ひろさん)

 

夏の弾けて開放的な所に一人で行くなんて淋しすぎる(/ _ ; )
キャンプは一人自然に浸ってますって感じで、かっこいいし、そもそも遊園地は嫌いだから行かないかな。
なので、一人海水浴が一番あり得ないです。

(えりなさん)

 

この「おひとりさま調査シリーズ」、今後も定期的にリサーチしていきたいと思います!

「おひとりさまレベル」ってなに?という方はこちらもご覧ください。

どこまで一人で行ける? 女の「おひとりさまレベル」を10段階にしてみた

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

40代・おひとりさまが始めるべき「ゆる断捨離」3つの理由

40代になって、少しずつモノを捨てている。ビシっと断捨離というより、かなり断続的にゆるゆるやっているので「ゆる断捨離」とでも言いましょうか。かれこれ一年くらいゆる…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

おひとりさま化が止まらない!? 「生涯未婚率」が過去最高を記録!

日本人の「生涯未婚率」が過去最高の数字を記録したことが、厚生労働省による国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかった。2015年に行われた調査では、男性の生涯未婚率…

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

家でひとりが好きな人は内向型?リラックスのツボを40代女性読者に聞いてみた

みなさんはリラックスといったらどんなことを連想しますか?どんなことを、どんなものと楽しんでいますか?ドラマといっしょにお気に入りの台湾茶を楽しんだり、 ワインや…

おひとりさま。初めて「一人で海外旅行」をするなら!勝手におすすめベスト3

おひとりさまで海外旅行へ行ってみたいけど、なんだか心配……というかたも少なくないでしょう。勝手に「おひとりさまを楽しむ部」を推進しているOTONA SALONE編集長のアサミ…

40代おひとりさま「婚活よりも先に」始めたほうがいい4つのこと

婚活歴1年3カ月のOTONA SALONE編集長・アサミです。昨年より「40代編集長の婚活記」を執筆しているが、実は婚活よりも前に始めていた活動がある。それは「終活」。実は、40…

「出会いがない」は言い訳。独身者が結婚しない、本当の理由

30代以上の男女が独身でいる理由の第1位は「適当な相手にめぐり会わないから」。国立社会保障・人口問題研究所が発表した第14回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調…

40代独身女性と結婚した、40代の男性心理と本音を総ざらい

40歳の初婚女性と再婚して1年。現在44歳のバツイチ男性編集部員が当時の婚活を振り返る連載コラムの中から、「今年こそ婚活」と考えているアラフォー女性へのエールと男性心理をまとめました。男性がアラフォー独女…

40代女性にとって「LINEで会社休みます」はあり?なし?

利用率が既に9割に達する勢いのLINE(MMD研究所・2017年1月発表)。 そんな中でこの数年言われるようになったのが、職場への欠勤連絡をLINEで済ませるという行為。 皆さんはどう思われますか?ということで、OTONA SA…

経験者はたった2割?40代のマツエク実際やってみたらどうだった?

OTONA SALONEでも人気の時短美容家の並木まきさんは、マツエクを「メイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主」と評価しています。手軽に時短美容ができる!と人気のマツエクですが、40代が取り込むときには…

40代女性にパクチー調査をしたら驚きの結果に!栽培する本格派も!

この数年、相次いでパクチー専門店ができたり、パクチーチップスチップス・パクチー醤油といった食品が発売されたりと、空前のパクチーブームが到来しています。その独特の風味が好き!という人もいれば、正直ダメ………

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる状況は違いますが、毎月の積み重ねが老後の…

40代女性は保険にいくら使ってる?本当に役立ってる?その結果は!

保険といえば最近では働く女性向けの収入保障保険や貯蓄型の保険が注目を集めています。その一方で、保障内容について加入当初は聞いたけれど、今になってみるとどんな内容だったか憶えていない、といったケースも多…

すぐタクシーに乗る男と乗らない男、結婚するならどっち?

突然ですが、皆さんはどんなタイプの男性が好きですか?荷物の多い時や夜の移動に重宝する「タクシー」。収入や生活パターン・年齢や体力にも関係するのでしょうが、「すぐにタクシーに乗ろうとするタイプ」と「絶対…

40代女性はコンビニスイーツなら洋菓子派。では専門店で買うなら?

働くオトナ女性には自分へのプチご褒美が不可欠。仕事帰りにコンビニに立ち寄ったところ、充実したケーキ、プリンや和菓子につい手が伸びるといったケースもあるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、好き…

40代女性の朝食はごはん派?パン派?その理由は年代特有の

働くオトナ女性の朝はバタバタ。朝食はついつい手抜き、場合によってはごはん抜き…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、朝食の定番はごはん vs パンどっち?ということで、OTONA S…

40代オトナ女性はインスタ映えを気にする?気にしない?結果は…!

食欲の秋が到来です。Instagramの活躍の機会が増えている方も多いのではないでしょうか。料理をつくるとき、お店を選ぶとき、食事を食べるとき、インスタ映えを…「気にする vs 気にしない」どっち?ということで、OT…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFESTYLEに関する最新記事