台湾おひとりさまご飯にオススメ! 地元民も愛する美味しいグルメ3選

台湾は言わずと知れたグルメ天国。なかでも、台湾きっての大都市・台北には、美味しいものの宝庫。高級の台湾料理から、夜市でおなじみの屋台飯、日本でもすっかりおなじみになったかき氷など、胃袋がいくつあっても足りません。
成田・羽田から片道3時間半ほど、関西空港からは2時間40分ほどのフライトと、日本から比較的近いのも魅力。最近はLCC(格安航空会社)もばんばん飛んでいるので、より足を運びやすくなりました。

今や「週末を利用して、一人でちょろっと美味しいものでも食べてくるか!」なんてことも簡単にできちゃうわけですが、一人旅のネックは食べるもが限られてしまうこと。日本でもそうですが、一人では入りにくい店、オーダーしにくいメニューってやっぱりありますよね。

でもご安心あれ。そんな点でも台北という都市は優秀なんです。一人客が主体の朝食専門店やポーションの小さなB級グルメも多種多彩。今回は、ここ数年、現地で知人に合流することはあっても、基本的に一人旅しかしていない、ライター・長谷川が、胃袋をわしづかみにされた3軒をご紹介しましょう。

住宅街のなかにある素朴な朝ご飯屋さん「楊家早餐店」

2


このエリアで生まれ育った、台湾人に連れていってもらった朝食店。早朝から地元の人々で賑わっています。住宅街にある、ほんとうになんてことのない店(褒めてます)で、いま記事をまとめるに当たり、店情報を確認しようとネット検索をしたのですが、なんとこの時代に、日本語の記事はひとつも見当たりませんでした!
3
サンドイッチ、肉まん、蛋餅など、朝食専門店(=早餐店)らしいメニューが揃いますが、なんといってもおすすめは、台湾の朝食メニューの代表選手「豆漿」。これ、台湾風揚げパン「油條」を浸しながら食べるのが美味しいんですよね~。豆乳から作る「豆漿」は、シンプルなメニューですが、店によって味は千差万別。砂糖が入った甘いバージョンもあれば、醤油やお酢などで味付けした、お食事系のバージョン「鹹豆漿」も。冰(cold)、と熱(hot)の選択も可能ですが、ここは、酢が入った「鹹豆漿」(小25元、大30元)をオーダーしたいところ。酢だけでなく、辛みもきいていて食欲をきゅーっと刺激。
0具だくさん餅米を使った、「台湾風おにぎり」(30元)も美味しかったです!

楊家早餐店
台北市安西街50號
↑ネット検索でなかなかひっかからないので、地図のリンクを付けておきます!

開店直後から店内がいっぱいになる「魚丸湯」の老舗

4

こちらは、豚ひき肉を魚のすり身で包んだつみれ(魚丸)のスープ「魚丸湯」(55元)看板メニューの老舗です。あっさり味のスープと、ぷりぷりの皮、そして豚もも肉を使ったジューシーなあんがなんとも好相性。シンプルな組みあわせが後をひきます。開店時間の9時を少しまわった頃に訪れたのですが、20分もしないうちに、店内はいっぱいに! みんな、この素朴な味わいが好きなんですね~。
5
ほかのお客さんのオーダーを見ていたところ、やはり「魚丸湯」がダントツの人気でしたが、とろみのあるスルメイカのすり身のスープ「魷魚羹」(55元)も美味しいですよ! お安いし、ポーションもそれほど大きくないので、両方オーダーしちゃうのもあり、です。麺類を食べている人も多かったので、今度はこちらを試してみたいなあ。ちなみに、スープに春雨を入れるという選択肢もあるそうです(台湾人の友人談)。

佳興魚丸店
台北市大同區延平北路二段210巷21號

フレッシュマンゴーの時期だけ営業! 台湾かき氷はここがおすすめ

グルメ天国・台湾はかき氷天国でもあります。訪れるたびにいろいろなかき氷を試していますが、個人的なベストが、ここ、「冰讃」。記事にすることを考えていなくて、まともに写真を撮っていなくてすみません……外観とかおさえてないし。台北の旅行サイト、ブロガーさん等がたくさんアップされているので、気になる方は参考にしてみてください(他力本願)。

7

フレッシュマンゴーの時期(4月末~10月)のみ営業する「冰讃」の、いちばん人気は、もちろん(?)、味付きの氷をフワフワに削った氷に、フレッシュなマンゴーがどんと乗った、「氷芒果雪花冰」(120元)です。素朴なのですが、なんだか洗練されているんです。フレッシュマンゴーの自然な甘みもたまりません。
8
さて、一口食べて落ち着いたところで、周囲に目をやってみると、やはり「氷芒果雪花冰」をオーダーしている人が大多数。が、メニューはほかにもいろいろあり、味付きではなく、シンプルな氷の上にマンゴーを乗せ、練乳をかけた「芒果牛奶冰」(100元)やマンゴーとスイカのミックス、懐かしい味わいのプリンをトッピングするのもおすすめだそう(台湾在住歴7年の日本人女性談)。日本にも進出している有名店のものより、ポーションは小さいけれど、お値段がリーズナブルというのも、おひとりさまにはうれしいですよね。
最寄りの雙連駅近辺は朝市も有名。朝市の朝ごはんとセットで訪れるのもいいかも!? 日本語の記載もある写真メニューがあるので、指差しオーダーができるものも心強いです。

冰讃
台北市雙連街2號

グルメ天国・台北は、美味しいもの好きのおひとりさまにもやさしい、懐の広い街。一人でも気兼ねなく、楽しめる美味しいメニューがまだまだいっぱいあります。……誰にも頼まれていないけど、「台北・一人飯道」を究めようかと画策している今日この頃です。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

40代・おひとりさまが始めるべき「ゆる断捨離」3つの理由

40代になって、少しずつモノを捨てている。ビシっと断捨離というより、かなり断続的にゆるゆるやっているので「ゆる断捨離」とでも言いましょうか。かれこれ一年くらいゆる…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

【独女】おひとりさまを楽しむ! 40代・独身・未婚の女性有名人【元アイドル・芸人まとめ】

40代で独身、結婚歴のない元アイドルの女性、女芸人をピックアップ! みなさん40代とは思えない美貌をキープしていたり、独女ライフを楽しく送っていそうな女性たちばかり…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

おひとりさま化が止まらない!? 「生涯未婚率」が過去最高を記録!

日本人の「生涯未婚率」が過去最高の数字を記録したことが、厚生労働省による国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかった。2015年に行われた調査では、男性の生涯未婚率…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

特別な1日を始めるなら。おひとりさまとっておきの朝食スポット3選

充実した朝の時間が過ごせると、その1日幸せな気分でいられたりするものです。素敵な朝ごはんは、ひときわ特別な1日を演出してくれるはず。 大枚をはたかなくても心ときめく、「日常」の延長で楽しめる、でもちゃー…

常備したい!自宅でひとりでサクっといただける、イケてるレトルト3選

料理はしたくない。でも外食も面倒くさ~い。帰りが遅くなった日の夕食や休日の昼食など、手間をかけず、さくっと、でもおいしく食事をしたい──という時、ありますよね。外に出るのが億劫になるほどの猛暑の夏、いつ…

ビアガーデンもヘルシー&おしゃれ!大人の女性が行きたいのはココ

夏の風物詩といえば、やっぱり「ビアガーデン」。少し暑さがやわらいだ、仕事帰りの一杯、堪えられません。そして、夏本番を迎えた今、街は個性的な「ビアガーデン」であふれています。でも、大人ですもの、女性です…

涼を届ける。オトナが喜ぶハイクラスな夏の手土産3選

友人の家をたずねたときなどセンスのある手土産を持参できると、ちょっとオンナの株、上がるような気がしません? でも、夏の手土産ってなにげに難易度高し。でもね、ちゃーんとあるんです。夏のわくわくした気分を…

この夏はSNS映えするひんやりスイーツで乗り切って!

いきなり暑さが本格化。今年も夏の到来です。ポップで、かわいいひんやりスイーツで、夏気分をもっと盛り上げましょ。パステルカラーがキュートな「乙女パフェ!」に夢中表参道の「エンポリオ アルマーニ カフェ」で…

「飲んで美しくなる」アボカド&ケール。オトナのヘルシー飲みもの2選

お得に気になるアイテムを試すことができるポップアップショップ。これ、利用しない手はありません。今週は原宿・表参道エリアに、ヘルシー志向の女性はマストゴーな2軒のポップアップショップがオープン。仕事や買…

おしゃれカクテル好きがトキメく飲み放題。絶景夜景と「アペロ」に注目!

「アペロ」ってご存知ですか? こちら、「アペリティフ(食前酒)」を略した言葉で、小さなおつまみと一緒に軽くお酒をいただくスタイルのこと。フランスをはじめ、ヨーロッパでは、本格的なディナーの前に「アペロ…

雨の日だからこそ楽しめる⁉2018年梅雨のお出かけスポット3選

地球にとって雨は必要なものだし、日本には梅雨があることはわかってる! でも雨の日が続くとやっぱり憂鬱なものだったりします。そんな雨の日が楽しくなるような、サービスやアイテム、探してみました。「ニューヨ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事