超絶危険! 40代をさらに老けさせる呪いのヴィンテージアイテム

スポンサーリンク

フェミニンなトレンドが戻ってきている今シーズン、特に注目されているのがヴィンテージ感のあるアイテムをMIXしたレディスタイル。ビジューカーデやフレア袖ニット、ボアコートや刺繍ニットなど、レトロ感のあるアイテムがたくさん登場しています。しかし、年齢的に微妙な40代女性が着るとオバさんを通り越しておばあちゃん感すら出てしまう恐怖のアイテムでもあります。今回は、そんな地雷を自ら踏まないための要注意リストを発表!

 

①花柄ワンピース×エコファージレ

ロマンティックな花柄ワンピ、モノトーンなら取り入れやすいと思っていませんか? レトロな花柄を40代が着るなら、スカートなどボトムに限る、といっても過言ではありません。さらにエコファーアイテムが人気だからといって、毛足の長いジレを選ぶと一気にマタギ感が出てしまいます。そして、よくトレンドアイテムを小物で取り入れている人も多いですが、ベレー帽は大人には可愛すぎる印象。特に今季は前髪を出してかぶるのが旬なのに、ちょこんと頭に乗せたスタイルだと悪目立ちします。おしゃれを意識しすぎて逆に痛い人にならないよう、やりすぎは禁物です。

 

②大柄チェックコート×フード付きパーカー

いくらチェック柄がビッグトレンドとはいっても、コントラストのはっきりした大柄チェックは着こなしも難しく、合わせるアイテムしだいではトレンド感よりも古めかしさが強調されてしまう恐れがあります。特にコートの襟からパーカーのフードが見えるスタイルは、アラフォーがやってしまうと子供っぽくダサい印象に。コントラストがあまり強くなく、もう少し柄の細かいコートを選んで、ウエストはベルトを締めずゆったりと着こなすのがおすすめです。

 

③MIXファーコート×コーデュロイパンツ

多色使いになればなるほどカジュアル度が増すエコファーコート。若い子が着こなす分にはファッションとして成立しますが、大人には派手すぎて頑張っている感が出てしまうアイテムです。さらに、丈が長めだと20年前に持ってたものをもう一度着ているような、リアルヴィンテージ感が拭えないので、大人のエコファーはきちんと感のある淡色で毛足が短いものがおすすめ。グレーやベージュなどの淡色の方が着こなしやすく、濃いブラウンやブラックだと迫力が出てしまうので要注意です。もちろん、カラーファーは選択の余地はありません。そして、コーデュロイパンツも秋冬トレンドですが、ファーに合わせるとボリュームも出てオバさん体型が目立ちます。トレンド×トレンドは大人がやると若い女性と差がついてしまいがちなので、シンプルアイテムと合わせるように心がけて。そして、チョーカーも首の太さや顔の大きさを強調してしまうので、避けた方が無難です。

 

④ミックスカラーニットカーデ

本当に古着屋にありそうなデザインのミックスカラーニットは、おばあちゃんの服を借りたような地味さと田舎臭さが拭えないアイテム。ニットは単色もしくは2色使いくらいまでに止めて、たくさんの色を使ったものは避ける方が無難です。

 

⑤ゴブラン織りスカート

今シーズンたくさん登場しているゴブラン織りのスカート。ミニからロングまで豊富なデザインでありますが、小さいころ見たピアノのカバーような、お金持ちの家のカーテンのような柄は40代が着るとどこか郷愁を漂わせてしまう可能性大です。

 

いかがだったでしょうか。つい買ってしまいがちなアイテムから、これは確かに着てたらヤバいでしょ、というものまでヴィンテージスタイルには落とし穴がたくさん! おしゃれに自信がない人は、よく厳選してからの購入がおすすめです。もちろん、これらのアイテムでもカッコよく着こなせる40代もいますが、それはほんの一握り。流行っているからとトレンドに流されず、今の自分に似合うのかどうかをしっかり検討してみてください。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

植松晃士 大人の夏ファッション、40代女性こそ〇〇が大事!

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

40代女性がこの冬着たら痛いファッションと解決法8つ

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

うわ、ダッサ!最旬アウターなのに即オバさん認定される残念着こなし4選

年が開けても、まだまだ寒い日が続きます。着こなしもつい防寒中心になってしまいがちなアラフォー世代ですが、周りから見て痛い、古い、ダサいと思われないようにしたいもの。今回は、4つのトレンドのアウターをピ…

この10着残して後は捨てて!40代のOK着回しワードローブ

冬セールもひと段落してきた1月。そろそろ断捨離も兼ねてワードローブを整理しつつ、これから始まる春アイテムの発売に備えたいところ。残り2ヶ月を乗り切るための厳選10アイテムをご紹介します! これさえあれば…

今年こそ後悔したくない!アラフォー女性が買うべきセール服8選

忙しい仕事から解放され、身も心もオフモードの年末年始。ボーナスが出て懐も暖かいので“頑張った自分へのご褒美”を免罪符に、買い物欲が高まる時期でもあります。店頭でMAX70%引きなどの表示を目にすれば、表情には…

(やっぱり微妙……)本当は男性が嫌いなトレンド小物8選【17-18年秋冬】

イベントが増える年末年始。ひとつ取り入れるだけで、いつもの冬コーデを格上げしてくれるのが最旬小物の魅力です。ファーやニットなど、冬ならではのあったか素材を使用したアイテムは、季節感を取り入れられるだけ…

イベントの季節がやってきた!今すぐ知りたい−5㎏に見える着痩せコーデ

いよいよ年末年始のイベントの時期がやってきました! 会社の飲み会や仲のいい友人たちの集まり、久しぶりの同窓会など、少しでも細くキレイに見えたいのが女心。なのに、年齢と共に体重が増えてしまったという人も…

ファッション・読み物ライター

松本小夜香

この執筆者の記事一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事