エバラ焼肉のたれで絶品「真夜中の卵かけごはん」ができる!

エバラ焼肉のたれ、と言われると脳内でCMのメロディがのりますよね?(すきやきのたれが鳴るかも)。買ったことがない人はいないでしょう。

話しを聞いてみると意外に多いのが、冷蔵庫に「ちょっと残ってる」という人。焼肉を食べたくて買ったのに使い切れず、そのまま瓶ごと保管しているパターンですね。

そんな人に朗報です。きょうはさっそくホカホカご飯を炊いて、「卵かけご飯」を食べるべき! しかも夜に!

 

「オフィシャル裏技」な活用法

この「エバラ焼肉のたれ 黄金の味」活用法は広報・鈴木悠司さんからの直伝。いわばオフィシャル裏技です。

ちなみに、焼肉のたれのシリーズ中でいちばん人気なのは何味だと思います? 答えは「中辛」! 言われてみればうちの冷蔵庫にも黒いアレがあります。が、鈴木さんいわく、大人にオススメは辛口なのだそう。「ぴりっと辛いコチュジャン・豆板醤と、たっぷりのにんにく風味。これを楽しめるのは大人の余裕ですね」。

……そう。

卵かけご飯なのに朝ではなく「真夜中の」とご説明した理由が、このニンニク。

普段は焼肉として食べているからあまり気づかないのですが、改めて食べてみると本当にリッチなにんにくや香味野菜の香り!

きっと、朝食べて出勤するとちょっと後悔します。夜食べるにせよ、翌日の午前に予定を入れていない日のほうがいいかも。できれば予定のない週末のブランチなんかがよさそうです。

1回あたりだいたい大さじ1くらいあればじゅうぶん。たっぷりの香味と、甘くてしょっぱいあの焼肉。卵かけご飯のバリエは本当に無限ですが、こんな新バリエがまだ登場するだなんて。米、本当に無限すぎてヤバい。

ここまできて「食べてみたいけれど、どうせ使い切れないからあの瓶1本は買いたくないな…」と思った人。

最近は今回撮影に使っている ポーションタイプのたれも登場しています。

この1ポーションで卵かけごはん2杯分くらいの感じです。どうせなら使い切りたいので、卵を崩してご飯と混ぜながら味を濃くしていく「追いエバラ」を個人的におすすめいたします。ぜひご活用ください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク