【九星フラワー占い】七赤金星の2018年上半期運勢は?

華やかな空気感のなか、人々の気分が高ぶりがち。そんな雰囲気が漂いそうな2018年。恋愛運や仕事運など、幸運期にあるのはどの星でしょう? 花の姿でその星に生れた女性のキャラクターを明かしつつ、運気もズバッと占います。

※七赤金星の生まれ年は1957年、1966年、1975年、1984年です。

雨に打たれ、かたい地面に手こずって、そして今!

風にゆれるコスモスは可憐でたよりなげに見えるかもしれませんが、よくよく注意してみると、たおれたり、花弁が吹き飛ばされることもありません。じつはとても芯が強く、かくれた能力値が高い! 七赤金星をあらわすのに最適な花です。

これまでの2年間、コスモスの七赤は強風の中にいました。2016年は冷たい雨にさらされ続け、2017年は硬い地面に根をわりこませて足元をかためるのに苦労した年、そんな印象はないでしょうか?

空気が急に軽くなり、目が覚めたような爽快感

では2018年前半はどのような時期かと言えば、これまでの準備してきたことが芽をひらき始めるシーズンです。夜明けがやってきて目がさめるような、どこか重みのあった空気がパッと軽くなるような感覚が味わえるかもしれません。

ずっと「こんな人を待っていた」と思うような人や、心がおどるようなお知らせがあなたの前にあらわれるかもしれません。色々とかかってくる声のなかには、年上の人からのアドバイスで、浮き立つあなたにとっては水をさすような言葉もあるかもしれませんが、2018年は「人の声に耳をすます」ことはとても大切です。そして、嫌な顔はしないこと。明るい笑顔でお礼を言うことも忘れずに。

笑顔、早起き、口にチャックで万事うまくいく!

明るさは2018年の重要なキーワードなので、早起きをすること、笑顔でいること、不平・不満は人前で口に出さないこと、この3つはぜひ実行してみてください。2年前に新しいことを始めた記憶なんてないと思っていても、2018年からの新しい流れに乗るチャンスをえることができるはずです。

 

七赤金星の開運のポイントはこれ!

ラッキーアイテム:ブルーやネイビー、とくに明るめの色みのものをファッションに取り入れてみてください。

ラッキーフード:フレッシュなグリーンサラダやグリーンスムージーをぜひ!

ラッキースポット:コンサートやお笑いのライブに行ってみて。今まで行く機会がなかった人ほど、開運につながります。

 

コスモスの花が象徴する七赤金星の魅力とは

 

七赤金星の女性は、少女のように可憐で楽しいことに目がない人が多いです。「乙女の真心」という花言葉を持つコスモスは、にぎやかに群生していますが、ひと花だけに注目すると可憐で、どこか頼りなげ。その姿は七赤の女性に似ているような気がします。「アラフォーなんだから、しっかりしなくちゃ」、こう思ったら七赤の魅力は半減。好奇心のままに楽しいことを探し、その楽しさを人にもおすそわけする、そんな七赤を人は好きになるのです。

★2018年の全体運を知りたい人はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク