2017年私たちが大好きだった人気のズボラ飯まとめ

知らなかった知恵がきっとある! 私たち主婦の友社は女性の暮らしと向き合って100周年の出版社ですが、2017年いちばん読まれたフード記事は「ズボラレシピ」でした! 10位までどんどんどうぞ。

 

1位・これ本当においしいからお正月に作ってみてね!

 

2位・疲れた胃腸にはほんとにキャベツがいい。しかもラクしてやせますよ!

 

3位・新米おいしいよね!おにぎりの形がいびつな記事でごめんなさい!

 

4位・この記事の見どころは写真右が大臣だというところです

 

5位・コンビニで買える食材でどこまでできる?ここまで作れるんです!

 

6位・まさかの組み合わせ「ごはん」「フレッシュ(名古屋語)」。でも食べてみると…

 

7位・なんだかんだでみんな「安くておいしい」のが大好き!

 

8位・使えばわかる、この便利さ。野菜たっぷり食べたい日にぜひどうぞ

 

9位・お腹が空いたな、でも21時過ぎてるな…そんなときは思い出してこの記事を

 

10位・うなぎってオッサンぽいイメージがありますが、行ってみると女性ソロ客多し!

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

笠原将弘さんの「あぶり親子丼」が簡単&絶品! プロのコツ満載レシピ 

あまり家で作る機会もない親子丼。でも、一度このレシピを知ってしまったら、週5回でも親子丼を食べたくて震える騒ぎに! 主婦の友社のベストセラーどんぶり本、『笠原将…

どんなパンも「蒸し」で3割増し美味しくなる!決定的コツは

あらゆるパンが素晴らしく美味しく焼きあがる、と買った人が全員絶賛するトースター「バルミューダ」をご存知ですよね。いわゆるスチームオーブントースターは、先に庫内を…

「疲れ・頭痛・むくみ」 女性の3大悩みはこの栄養不足が原因だった!

おつかれさまです。時間があるときはいいのですが、忙しくなるととたんに食事がでたらめになって、結果的に身体がスッキリしないというアラフォーのみなさん。疲れが取れな…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

新米の塩おにぎりに「ごま油」プラスすると絶品!よりおいしくするポイント3つ

こんにちは!新米美味しいですね! 昨年末炊飯器をバーミキュラに変えてからお米が美味しくて美味しくて、お米屋さんで2銘柄ずつ買っては味比べしています。バーミキュラ…

道端アンジェリカが10kgやせた「トマト寒天」ダイエットレシピ

チアシードや甘酒など、その美容効果に注目し、いち早く取り入れてきた道端アンジェリカさん。彼女がNHK『あさイチ』で今注目している食材として紹介したのは、「寒天」。…

ゴミだと思ったバッグが売れた!捨てる前に「ラフリする!」

わたくしごとですが、娘の小学校入学に合わせ、10年住んだ代々木を離れて小田急線の経堂に引っ越しました。積もりに積もった10年分の不用品を捨てに捨てまくり、こんなゴミにたっかいお家賃を払っていたのかと心底腹…

[PR]

44歳、「めまいとだるさ」に悩む私を救ってくれたのは【100人の更年期#3】

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。初潮を迎えた人ならば必…

【100人の更年期#2】47歳、この先の「性」も気になりませんか?

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。初潮を迎えた人ならば必…

宮沢りえも感激!「ヒアルロン酸の針」シート美容液が試せるストア登場

女優・宮沢りえさんが朝日を受けてほほ笑むCM、もう見ましたか? 資生堂ジャパンが2月1日からリニューアルした「NAVISION」は、140年にわたる美容皮膚研究から生まれた新しい美容体験のスキンケアブランド。その全…

【新連載・100人の更年期】54歳、太ったのは更年期のせい?

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。初潮を迎えた人ならば必…

あなたがお正月に太った理由は…?お正月太りとGW太り、原因と対策・3つのダイエット

こんにちは、主婦の友社オトナサローネ編集部の井一です。私は長年ティーンからシニアまでさまざまな世代の女性誌でダイエット記事を担当してきましたが、平均的な女性がリバンウンドなく確実に「健康と美」を手に入…

40代の婚活の始め方、終わり方。婚活コラムニストが考えたことって?

オトナサローネ編集長の浅見が「私、婚活しようと思うの」と突然発言したのは、今から2年半前、サイトオープンから2か月ほどたった夏ごろでした。(…????婚活???? まてまてまてまて、浅見ちゃん最近彼氏い…

その「かたいひざ裏」が下半身デブの元!今すぐカンタンにできるひざ裏チェック3ポイント

「私、体がかたいの」と言う機会が多い人。もしかして、あなたの下半身は冷えていませんか?柔軟な関節は、よく動かせる、代謝のよい身体には欠かせません。さて、ここで気になるのが、かたさを決めてくる「ひざ」の…

【チェックリスト】あなたの脳疲労度は?40代・50代更年期「脳のアンチエイジング」とは

40代に入り、「最近いろいろ忘れっぽくて。認知症かも?」と冗談めかして言うことが増えました。こうした忘れっぽさは大抵の場合「通常の老化の範囲」なのですが、実は認知症そのものは40代から進行が始まることも事…

「いつもオバサンひとつ結び」な40代の髪悩みが消える?新ドライヤー登場!

オトナサローネ編集長アサミいわく、まとめ髪の日は「ただのひっつめにせず、毛先をきちんと巻いておく」のがモテの鉄則なのだそう。いっぽう、オトナサローネでは「脱・オバサン1つ結び」記事はいつでも非常に高人…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事