一番暖かいインナー?全部着てわかった「モンベルのウール下着」3タイプ中ベストはコレ!

1月から2月にかけての極寒時期、できるだけ着ぶくれしないで暖かくすごすには…?

最近はユニクロのヒートテックをはじめとした機能性下着も増えましたが、水分を熱に変えるという仕組み上、「どうも肌がカサカサする」という人も結構いると思います。

そんな人が今すぐ買うべきなのは「ウールのインナー」。中でも注目を集めているのが、山岳メーカー「モンベル」のインナーです。どういうタイプがあるのか、その魅力をご紹介!

 

山岳用品はそもそも高機能でコスパがいいんです

日本のアパレルは縫製も原料もすべてが過剰に高品質ですが、「ちょっと違う進化を遂げて」いるのが山岳用品です。

2年前の冬「ヒートテックは汗を吸ってくれなくてペタペタするな…」とネットを検索したところ、同じような悩みの人たちが推していたのが今回ご紹介する「モンベル」のインナーウェアでした。

1点おおむね5000円と、下着としてはそこそこのお値段なので、最初は恐る恐る買いました。が、結局は着心地のよさに、2年がかりで全タイプをコンプする結果に!

 

下着はたくさんありますが、ウール100%は1ライン、M.W.だけ

公式サイトより・クリックで拡大

登山の際、下着は生命を分けることもあるほど重要なアイテムなので、ガチ山岳メーカーであるモンベルはラインナップも豊富に出しています。

今回勧めるのは上図の茶色の部分、「スーパーメリノウール」シリーズです。

このラインには3タイプの厚さがあり、中厚手(M.W.)だけがウール100%。薄手、厚手は混紡です。

公式サイトより・クリックで拡大

結論から言うと、中厚手のウール100%と、薄手・厚手の混紡とで、肌触り面での着心地はほぼ変わりません。

違いは「暖かさ(薄さ)」と「ネック部分のデザイン」にあります。

中厚手→薄手→厚手の順で「いいところ」と「残念なところ」をご紹介します。

 

中厚手・ウール100%で完璧な暖かさ。えりがチョロ見えするのが残念

ウール100%というと洗濯も慎重にしないとならない…?と構えますが、洗濯機でガンガン洗えます。

下の写真、もう1年着ているのでちょっとヨレていますが、5枚を週7日でローテしていっても「傷み」はまったく気になりません。

こちらが公式サイト掲載写真です。

スーパーメリノウール M.W. ラウンドネックシャツ Women’s ¥4,900 +税 131g(写真は公式サイトより、以下同)

厚さ3タイプのうちどれを買えばいいのか、ネットでも店頭でも散々迷いましたが、1枚目を「中厚手」にしてみたのは正解でした。12月末の寒くなりはじめから本日1月半ばの雪まで、この上にセーターでだいたい大丈夫。いちばんレンジの広いインナーだと思います。

ただし、服としての難点がえり部分です。詰まり気味の丸えりしか用意がないので、Vネックやボートネックを着ると見えてしまうのです。これをインに着る日は丸えりのセーターしか着られません。薄手と同じUネックが出るといいなと思っています。

一般的なVネックセーターの下に着ると、このくらい見えます。

また、ファッションアパレルではないので「機能優先」のババシャツめなタイトフォルムです。着ている姿は優雅とは程遠く、暖かさのために他をすべて犠牲にしている感覚はあります。でも、犠牲にしてもいいくらい着心地はいいと思います。

 

薄手・Uネックや九分袖も選べてチョロ見えしない。でも、真冬には薄すぎ

その後買い足して正解だったのが「薄手」のうち「Uネック」。ネックや袖はいろんなタイプがあるので買うとき表示をよくよく注意してください。ナイロンが8%入った混紡ですが、100%と比べても肌触りは同じです。

スーパーメリノウール L.W. Uネックシャツ Women’sWomen ¥4,100 +税 106g

ヒートテックと同じくらいのえりのあき具合なので、Vネックニットが着られるようになりました! また、このタイプは九分袖なので、袖口からインナーが見えにくくなります。もっとも、袖口はステッチがきちっと返してあるのであまりババシャツ感はなく、気にしないでOKです。白を買っておけば和服の下着としても活躍します。

が、これも善しあしで、中厚手と比べればちょっと肌寒い。ヒートテックよりは暖かいな、という感じです。Uネックを取るか、暖かさを取るか。できれば両方買っておいて、その日の気温で決められたほうがいいでしょう。2タイプ並べるとこんな感じで、ネックの開きがわかると思います。白が薄手、黒が中厚手です。

 

厚手・雪山にも登れる!これ以上の暖かさはあり得ないアイテム

スーパーメリノウール EXP. ラウンドネックシャツ Women’sWomen ¥7,300 +税 157g

 

たぶん1年のうち何日かしか着ないけれど、持っているととっても心強いのがこの「厚手」。HPには「極寒地にも対応する最高の保温性と速乾性を併せ持つハイブリッド・アンダーウェア」とありますが、山岳人が言う極寒地というのは国内なら中央アルプスくらいのガチ冬山ですから、インナーとしては最強と言えます。

 

いままさに着ているので置き撮りができないのですが、これもネガティブな点を言うならえりがよりいっそう詰まっているので、上には丸えりしか着られない点。また、ワッフル的な独特の生地で、3タイプ中圧倒的なババシャツ感です。フィット感も高いので、サイズはジャストからオーバーめでもいいかもしれません。Sを買うと苦しくて後悔することでしょう。

ストライプは柄ではなく、織り地です。

やめておくべきもの・「タイツ」は素人が着るとエガちゃんになる

スーパーメリノウール L.W. タイツ Women’sWomen ¥3,715 +税

今年はこのタイツも買い足してみましたが、アパレルのスパッツと違って内股側に縫い目アリ。ぱっと見て「普通のタイツではないな」とバレます。また、思ったよりも寒く、ポカポカを期待していたのに普段履いてる無印のタイツのほうが暖かく感じます。恐らく、雨水で濡れた時の速乾力などガチ山行でのパワーがケタ違いなのだと思いますが、タウンユースではどっちつかずです。おすすめしません。

なお、同じ柄がサイトで見つからずご紹介していませんが、足元で言えばモンベルは靴下も素晴らしく、「メリノウール トレッキングソックス」や「同 アルパインソックス」は本当に暖かい。ウールの暖かさ、快適さはすごいですね。心なしかニオイもない気がしますし、今日もアルパインとタイツで足元の防寒は完璧です。

 

試着して、サイズと細部をよく確認してから買って!

さて、ショップではインナーはどれも透明パッケージ入りで棚からぶら下げて売られています。一般アパレルとちょっと違うのは「出して試着してください」と言われる点。袋入りのものを開封していいの…?と戸惑いますが、山の世界ではスタッフに相談してアドバイスを受けながら試着し、納得いくまで調べてから買うものだそう。それが自己責任なのだろうと思います。

また、ラインが複雑に分岐しているので「Uネックがほしかったのにタートルだった」「これ半そでじゃん!」という間違いも。私はユニクロ感覚でさっとレジに持って行って「あっ、MがほしかったけどLだった、でもまあいいや」をやりました。

 

1回買えば4年5年と使い続けられる高機能アイテムです。定番品なので入れ替えもめったにありません。納得のいく1枚を買い足していってください!

 

モンベル オンラインショップ http://webshop.montbell.jp/

スポンサーリンク

オバサン見えは痛い「下着」のせい? 40代からのブラ・ショーツの選び方

小中学生の頃、40代女性=オバサンだと思っていました。しかし自分が40代になって、正直、心のどこかで「オバサンと言われたくない」「オバサン見えしたくない」と思ってい…

踵パカパカよりヤバいのは…? ダメな40代女性ほど履きがちな「パンプス」ワースト3とその対策

周囲からの好感度が高く、“デキる”イメージの女性ほど、“足もと”にも気を配っていると言われます。実際、ワーコルが2月10日の「パンプスの日」にちなんで実施した『働く女…

気づかないうちに残念ボディに?大人の下着の選び方NG集

35歳を超えたあたりから、急速に変化してくる体型。急激な体重やサイズ変化がなくとも、お肌に張りがなくなり、ボディラインが確実に下がっているのを感じている人も多いは…

ユニクロ、ワコール、Triumph… ブラジャー市場で巻き起こる美しき下着戦争!

かつては専門メーカーが独占していた“ブラジャー市場”。しかし最近は「ユニクロ」の下着業界進出によって、大きな地殻変動が起きているようです。そこで今回は、そんな知ら…

今年の春バッグは「ブラウン」に注目して!ZARA発・日本限定のオススメバッグ3選

都内では、桜も満開になり、春を感じる今。ZARAでは、4月から5月にかけて日本限定のバッグとシューズが発売されます!コットン素材やPVCコーティングされたバッグ、スニー…

まだまだ冷え込む4月!今すぐ着られるZARAの「春コート」4選

4月に入り、一気に春らしくなると思いきや、まだまだ寒い今。気になるのは今から着られる「春コート」ではないでしょうか!今回は、ZARAの気になる春コート4選をご紹介しま…

【ZARA】コスパよし&着回し力バツグン!持っておくと便利な「セットアップ」3選

朝、コーデ悩みに苦しまないで済む「セットアップ」は、持っておくと便利なアイテム。セットアップのいいところって、トップスとボトムス別々でも着回せるところ!という事…

47歳、高齢出産と甲状腺。「疲れやすい人」は疑って【100人の更年期#9】

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。初潮を迎えた人ならば必…

【募集】オトナサローネで執筆してみませんか!

オトナ女性のホンネを伝える『OTONA SALONE』では、記事を執筆してくださるライターを募集しています。*紙媒体・web媒体での執筆経験のある方に限らせていただきます。求む、オトナの女性に発信したいことがある人…

映画好きが暮らす理想のワンルームとは?志津野雷さんのトークイベント開催!

「次の家ではホームシアターみたいに映画にどっぷり浸れる環境を作りたいな……映画のワンシーンのような空間を演出したいな」そんな映画好きさん、お待たせしました!東京都心でリノベーション賃貸ブランド「REISM(…

更年期には歯が欠ける?口臭が出る?口ケアの素朴な疑問【100人の更年期/口コミ名医に聞く】

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は約50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態になる場合もあります。「最近更年期だか…

いまどきの英語はどうレッスンする…?2019年「コスパな英会話」5つの始め方

なにかを始めてみたくなる4月。中でも40代に人気が高いのが英会話です。ひとむかし前なら、駅前留学的な英会話教室を探し、そこそこ高額の月謝を払って始めるものでしたが、ワークシェアとITのこの時代はコストが半…

【募集】あなたがこの4月に始めたことは何ですか?今月の特集は「新しく始めたいこと」

4月は「なにかを始めてみたい」気持ちがアップしませんか? 1年のうちいちばんNHKのテキストが売れるのはご存知の通り4月ですが、料理やクラフト、ヨガなど習い事の入門書が売れるのも4月です。4月だけじゃない!5…

「無印良品 銀座」MUJIマニアが勧める絶対チェックなポイントベスト10は!

4月4日、いよいよ東京・銀座に待望の「無印良品 銀座」がオープンしました。10階建ての建物の1-5階は「無印良品 銀座」ストア、6階は「MUJI HOTEL GINZA」フロント、WA Japanese Restaurant(ホテルレストラン)、A…

46歳、子宮頸がん異形成で「睡眠と回復」の大切さに気づく【100人の更年期#7】

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。初潮を迎えた人ならば必…

「自分史上最高の写真を撮れる!」撮影テクと、美人見えするパーソナルカラーは?

SNSの自撮り写真、イマイチ気に入るものが撮れない…。インスタにアップする料理写真、いつも私だけあんまり美味しそうな感じがしない…。そんな「自分プロデュース」と「写真」にまつわる悩みを一気に解消するイベン…

[PR]

無印マニアが「実際使ってオススメ」ベスト10!【無印良品週間中に買ってね】

全国の無印良品で4月1日まで(ネットストアでは2日10時まで)メンバー10%オフの「無印良品週間」が開催中です。この機会に買い足したり、新しく買ったりしたいアイテム、何ですか? 毎年マイルのステージがプラチ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事