一番暖かいインナー?全部着てわかった「モンベルのウール下着」3タイプ中ベストはコレ!

1月から2月にかけての極寒時期、できるだけ着ぶくれしないで暖かくすごすには…?

最近はユニクロのヒートテックをはじめとした機能性下着も増えましたが、水分を熱に変えるという仕組み上、「どうも肌がカサカサする」という人も結構いると思います。

そんな人が今すぐ買うべきなのは「ウールのインナー」。中でも注目を集めているのが、山岳メーカー「モンベル」のインナーです。どういうタイプがあるのか、その魅力をご紹介!

 

山岳用品はそもそも高機能でコスパがいいんです

日本のアパレルは縫製も原料もすべてが過剰に高品質ですが、「ちょっと違う進化を遂げて」いるのが山岳用品です。

2年前の冬「ヒートテックは汗を吸ってくれなくてペタペタするな…」とネットを検索したところ、同じような悩みの人たちが推していたのが今回ご紹介する「モンベル」のインナーウェアでした。

1点おおむね5000円と、下着としてはそこそこのお値段なので、最初は恐る恐る買いました。が、結局は着心地のよさに、2年がかりで全タイプをコンプする結果に!

 

下着はたくさんありますが、ウール100%は1ライン、M.W.だけ

公式サイトより・クリックで拡大

登山の際、下着は生命を分けることもあるほど重要なアイテムなので、ガチ山岳メーカーであるモンベルはラインナップも豊富に出しています。

今回勧めるのは上図の茶色の部分、「スーパーメリノウール」シリーズです。

このラインには3タイプの厚さがあり、中厚手(M.W.)だけがウール100%。薄手、厚手は混紡です。

公式サイトより・クリックで拡大

結論から言うと、中厚手のウール100%と、薄手・厚手の混紡とで、肌触り面での着心地はほぼ変わりません。

違いは「暖かさ(薄さ)」と「ネック部分のデザイン」にあります。

中厚手→薄手→厚手の順で「いいところ」と「残念なところ」をご紹介します。

 

中厚手・ウール100%で完璧な暖かさ。えりがチョロ見えするのが残念

ウール100%というと洗濯も慎重にしないとならない…?と構えますが、洗濯機でガンガン洗えます。

下の写真、もう1年着ているのでちょっとヨレていますが、5枚を週7日でローテしていっても「傷み」はまったく気になりません。

こちらが公式サイト掲載写真です。

スーパーメリノウール M.W. ラウンドネックシャツ Women’s ¥4,900 +税 131g(写真は公式サイトより、以下同)

厚さ3タイプのうちどれを買えばいいのか、ネットでも店頭でも散々迷いましたが、1枚目を「中厚手」にしてみたのは正解でした。12月末の寒くなりはじめから本日1月半ばの雪まで、この上にセーターでだいたい大丈夫。いちばんレンジの広いインナーだと思います。

ただし、服としての難点がえり部分です。詰まり気味の丸えりしか用意がないので、Vネックやボートネックを着ると見えてしまうのです。これをインに着る日は丸えりのセーターしか着られません。薄手と同じUネックが出るといいなと思っています。

一般的なVネックセーターの下に着ると、このくらい見えます。

また、ファッションアパレルではないので「機能優先」のババシャツめなタイトフォルムです。着ている姿は優雅とは程遠く、暖かさのために他をすべて犠牲にしている感覚はあります。でも、犠牲にしてもいいくらい着心地はいいと思います。

 

薄手・Uネックや九分袖も選べてチョロ見えしない。でも、真冬には薄すぎ

その後買い足して正解だったのが「薄手」のうち「Uネック」。ネックや袖はいろんなタイプがあるので買うとき表示をよくよく注意してください。ナイロンが8%入った混紡ですが、100%と比べても肌触りは同じです。

スーパーメリノウール L.W. Uネックシャツ Women’sWomen ¥4,100 +税 106g

ヒートテックと同じくらいのえりのあき具合なので、Vネックニットが着られるようになりました! また、このタイプは九分袖なので、袖口からインナーが見えにくくなります。もっとも、袖口はステッチがきちっと返してあるのであまりババシャツ感はなく、気にしないでOKです。白を買っておけば和服の下着としても活躍します。

が、これも善しあしで、中厚手と比べればちょっと肌寒い。ヒートテックよりは暖かいな、という感じです。Uネックを取るか、暖かさを取るか。できれば両方買っておいて、その日の気温で決められたほうがいいでしょう。2タイプ並べるとこんな感じで、ネックの開きがわかると思います。白が薄手、黒が中厚手です。

 

厚手・雪山にも登れる!これ以上の暖かさはあり得ないアイテム

スーパーメリノウール EXP. ラウンドネックシャツ Women’sWomen ¥7,300 +税 157g

 

たぶん1年のうち何日かしか着ないけれど、持っているととっても心強いのがこの「厚手」。HPには「極寒地にも対応する最高の保温性と速乾性を併せ持つハイブリッド・アンダーウェア」とありますが、山岳人が言う極寒地というのは国内なら中央アルプスくらいのガチ冬山ですから、インナーとしては最強と言えます。

 

いままさに着ているので置き撮りができないのですが、これもネガティブな点を言うならえりがよりいっそう詰まっているので、上には丸えりしか着られない点。また、ワッフル的な独特の生地で、3タイプ中圧倒的なババシャツ感です。フィット感も高いので、サイズはジャストからオーバーめでもいいかもしれません。Sを買うと苦しくて後悔することでしょう。

ストライプは柄ではなく、織り地です。

やめておくべきもの・「タイツ」は素人が着るとエガちゃんになる

スーパーメリノウール L.W. タイツ Women’sWomen ¥3,715 +税

今年はこのタイツも買い足してみましたが、アパレルのスパッツと違って内股側に縫い目アリ。ぱっと見て「普通のタイツではないな」とバレます。また、思ったよりも寒く、ポカポカを期待していたのに普段履いてる無印のタイツのほうが暖かく感じます。恐らく、雨水で濡れた時の速乾力などガチ山行でのパワーがケタ違いなのだと思いますが、タウンユースではどっちつかずです。おすすめしません。

なお、同じ柄がサイトで見つからずご紹介していませんが、足元で言えばモンベルは靴下も素晴らしく、「メリノウール トレッキングソックス」や「同 アルパインソックス」は本当に暖かい。ウールの暖かさ、快適さはすごいですね。心なしかニオイもない気がしますし、今日もアルパインとタイツで足元の防寒は完璧です。

 

試着して、サイズと細部をよく確認してから買って!

さて、ショップではインナーはどれも透明パッケージ入りで棚からぶら下げて売られています。一般アパレルとちょっと違うのは「出して試着してください」と言われる点。袋入りのものを開封していいの…?と戸惑いますが、山の世界ではスタッフに相談してアドバイスを受けながら試着し、納得いくまで調べてから買うものだそう。それが自己責任なのだろうと思います。

また、ラインが複雑に分岐しているので「Uネックがほしかったのにタートルだった」「これ半そでじゃん!」という間違いも。私はユニクロ感覚でさっとレジに持って行って「あっ、MがほしかったけどLだった、でもまあいいや」をやりました。

 

1回買えば4年5年と使い続けられる高機能アイテムです。定番品なので入れ替えもめったにありません。納得のいく1枚を買い足していってください!

 

モンベル オンラインショップ http://webshop.montbell.jp/

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

あなたがお正月に太った理由は…?お正月太りとGW太り、原因と対策・3つのダイエット

こんにちは、主婦の友社オトナサローネ編集部の井一です。私は長年ティーンからシニアまでさまざまな世代の女性誌でダイエット記事を担当してきましたが、平均的な女性がリバンウンドなく確実に「健康と美」を手に入…

【注目】働く多忙な女性にこそ「ぶどう」がおすすめ?!

日々、健康と美容に気を使う私たちにとってポリフェノールは積極的に摂りたい成分ですよね。ポリフェノールを美味しくたっぷり摂るなら、やっぱり「ぶどう」がいいらしいのです! どう食べればよいのかまで、詳しく…

[PR]

40代の婚活の始め方、終わり方。婚活コラムニストが考えたことって?

オトナサローネ編集長の浅見が「私、婚活しようと思うの」と突然発言したのは、今から2年半前、サイトオープンから2か月ほどたった夏ごろでした。(…????婚活???? まてまてまてまて、浅見ちゃん最近彼氏い…

その「かたいひざ裏」が下半身デブの元!今すぐカンタンにできるひざ裏チェック3ポイント

「私、体がかたいの」と言う機会が多い人。もしかして、あなたの下半身は冷えていませんか?柔軟な関節は、よく動かせる、代謝のよい身体には欠かせません。さて、ここで気になるのが、かたさを決めてくる「ひざ」の…

【チェックリスト】あなたの脳疲労度は?40代・50代更年期「脳のアンチエイジング」とは

40代に入り、「最近いろいろ忘れっぽくて。認知症かも?」と冗談めかして言うことが増えました。こうした忘れっぽさは大抵の場合「通常の老化の範囲」なのですが、実は認知症そのものは40代から進行が始まることも事…

「いつもオバサンひとつ結び」な40代の髪悩みが消える?新ドライヤー登場!

オトナサローネ編集長アサミいわく、まとめ髪の日は「ただのひっつめにせず、毛先をきちんと巻いておく」のがモテの鉄則なのだそう。いっぽう、オトナサローネでは「脱・オバサン1つ結び」記事はいつでも非常に高人…

プチプラで40代の顔たるみ防止!仕事中に使えるアイテム3選

オトナサローネの特集「オトナのたるみケア」では、リアルな40代執筆陣が実際に毎日コツコツ積み上げているたるみケアを配信中です。さて、みなさんは「たるみのケア」として最近何を始めましたか? 私(47歳)は配…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。・立位体前屈はもちろんマイナス・開脚もで…

リアルな働く40代、どこで仕事服を買っていますか?この秋ファッション調査【オトナ組】

今週は、40代オトナサローネ執筆陣チーム【オトナ組】に、「この秋どこで服を買いましたか?」というテーマで、リアルなファッションを質問しました。おしゃれも美容もお仕事も全力な40代、いろいろなアイテムをチェ…

痛すぎる「ワキもみ」で40代の身体こりが劇的にとれた!一人でもできるワキもみの方法とは

いま私は放心しています。ベローチェではアイスルイボスティー(カフェインレス)をオーダーしました。身体が「これ以外の悪いものを口にしたくない」と訴えているのです。日頃コーヒーとサッポロ一番塩とポテチで生…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事