「本命顔」代表の菅野美穂メイク。40代が真似するとオバサン見えするNGって?

雑誌やWebの「男性が彼女にしたいランキング」では、常に上位にいる女性のひとりである、菅野美穂さん。

ナチュラルなメイクが特徴的で、アラフォーになっても20代の頃とさほど変わらない雰囲気があることから、40代女性がメイクのお手本にしたい女性としても人気があります。

「若見えを狙って、菅野美穂さんのような雰囲気を目指したいです!」な40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、“本命顔”を狙うと真似をしたくなる菅野美穂メイクで、40代が痛いオバサンに見えやすいNGポイントをお話します。

 

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら

 

NG1:ツヤ感の高いみずみずしさがテカリにも見えかねないベース

 

「菅野美穂」と聞けば、みずみずしいツヤ感のある明るい肌が思い浮かぶ女性も少なくないはず。透明感があるツヤっぽい肌は、彼女の艶やかな魅力を引き出しています。

しかし菅野さんのような“ツヤ肌”を意識して、明るいトーンのファンデーションをリアルに使ってしまうと、“くすみ”が出ている首元や手元の色とマッチせずに浮いてしまったり、あの独特の“ツヤ”がテカリに見えて“オバ見え”したりするリスクが大。

菅野メイクを真似ようと思うと、肌は明るめに仕上げたくなりますが、“ツヤ”か“明るさ”のどちらか一方を真似るくらいのほうが、リアルメイクに落とし込みやすくなります。

 

NG2:目元の“たるみ”を強調しかねない下まぶたアイシャドウ

 

菅野さんのメイクでは、ぷっくりとした涙袋を強調すべく、下まぶたのアイシャドウが強めに入っているメイクも多めです。

ところが、これをそのまま40代がリアルなメイクに落とし込むと、目元の“たるみ”が加速し、不要な“オバ見え”を招くリスク大。下まぶたに幅広なアイシャドウを入れると、“涙袋”のようなかわいさが失われ、ブルドック風の痛いメイクに見えてしまっている女性もいます。

あのアイシャドウテクは、目元に“たるみ”のない菅野さんだからこそ活きるアイメイクでもあり、そのまま真似をするのはややデンジャラスです。

 

NG3:キツイ顔に見えかねないキャットアイライン

 

菅野さんのメイクでは、爽やかな印象からは意外ながら、強めのキャット系アイラインが描かれているメイクが多めです。

目元にインパクトを出し、いい意味で意志の強さが出ているアイメイクがお得意です。

ところがこのキャットアイラインも、40代がリアルメイクに落とし込もうとすると、インパクトが強すぎてキツい印象を与えてしまうことが。菅野さんと同じようにダークブラウンのライナーを使っても、ラインそのものの幅やデザインから、目元がキツく見えやすいので、ご注意を。

あのキャットラインが清楚な雰囲気を出しているのは、菅野さんの目元だからこそ、と言えます。

 

◎菅野さんの眉メイクは40代女性が積極的に真似たいポイント◎

 

菅野さんのふわっとした表情は、強すぎず弱すぎずで絶妙な仕上がりになっている“眉”にも大きな関係があります。

なだらかなアーチ型で、落ち着きのある上品な仕上がりが特徴的な“菅野眉”は、実は40代女性が積極的に真似たいポイント。年齢に伴ってぼやけがちな顔を、しっかり引き締めつつも女性らしさを感じさせてくれるデザインです。

 

「菅野美穂さんのような本命顔になりたい!」と思うと、メイクもまるっと真似したくなりますが、ただ真似ただけだと違和感のある“痛いオバサン”に見えかねません。

ナチュラルかつ男性ウケも狙える菅野さんのようなメイクを目指している方は、上手に“いいとこどり”をしてみて。

■知らなかったテクがある!「時短美容のコツ」まとめは こちら

 

【もっと読む】

40代の美容

マイナス5歳見え!

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

脱オバさん! 結局40代女性に一番似合う最強ヘアって?【特集オトナの髪悩み】

オトナサローネで「脱オバさん」ファッション連載を担当する私は、実は元美容師です。ファッション誌でライターを始めるまでは、実家が美容師だったこともあり、美容師の国…

40代が「痛々しくならない」マツエクのベストオーダー5原則!【40代の時短美容】

40代女性がマツエク(まつ毛エクステンション)をすると、ときとして“やりすぎ”な雰囲気が醸し出されます。メイクの手間を減らせるから“時短美容”にはなるけれど、年齢不相…

スッピンよりおばさん見えする!?「失敗」メイク3つ【40代の時短美容】

メイクで“キレイ”を引き出すつもりが、“おばさん”な仕上がり!これ、40代女性にとっては「最もショック」と言っても過言ではない事態ですよね。「メイクは時短で済ませたい…

外見は綺麗なのに…「おばさんだよね」と言われる40代女性の3大NGな仕草

外見が美しくても、周りから「おばさんだよね」と言われちゃう残念な40代女性もいらっしゃいます。メイクやファッションに気を使っていても、ちょっとした仕草のせいで「や…

一瞬で華やぎ肌が手に入る「シェーディング」【40代の時短美容】

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。今回から、「40代の時短美容」についてお話していきます。初回にあたる今回は、40代前後になると急激に気になりだす“く…

【オバサン認定注意】アラフォーがやりがち!NGベースメイク6選

アラフォーは年齢特有の“劣化”が肌にも現れやすいだけに、メイクでしっかりフォローしてみずみずしい印象を狙っていきたいところです。なかでもベースメイクは最も年齢が出…

ヴァセリンvs.ニベア…アラフォーの手荒れに効いたのはどっち? ガチンコで検証!

毎年、冬になると圧倒的人気を誇るプチプラ保湿コスメは、今のところ『ニベア』と『ヴァセリン』が“二大巨頭”と言っても過言ではないかもしれません。どちらも年齢とともに…

なんでもいいわけじゃない! 「3歳老け見え」を招く残念なチークの選び方3大ワナ

薄づきを意識してメイクをしていても、周囲から「あの人、厚化粧のオバサンって感じ!」などと思われてしまったら、すごく残念。他方、ナチュラルメイクブームが継続中だけに、デイリーメイクは「できる限り薄め」を…

男は辛辣! 20代なら可愛くとも40代だと「即座にオバ見え」な女性のNG3しぐさ

ちょっとした“しぐさ”のせいで、男性に「この女性は、かなりオバサンっぽいなぁ……」と思わせてしまうのは、婚活を意識している40代女性ほど避けたいもの。しかし時として、世間が40代女性に対して抱く感想は辛辣で、…

プラス10歳老け見えも…!? 確実に「うっかりオバ見え」を招くベースコスメ3選

使っているコスメによって「年齢以上のオバ見えを招いていた……!」なんて事態になれば、悔やんでも悔やみきれません。これまでの連載では、「この3色がワナ!40代の“うっかりオバ見え”ナチュラルチーク」「これがワ…

まさか使ってないですよね…?「うっかりオバ見え」を招く眉メイクアイテム4選

「うっかりオバ見え!」の原因が、デイリー使いのコスメにあるとしたら、だいぶショックです。これまでの連載では、「この3色がワナ!40代の“うっかりオバ見え”ナチュラルチーク」「これがワナ!“うっかりオバ見え”…

誤解なのに…「僕のほかにもパートナーがいそう」と思われる40代女性のLINE

誤解であっても事実であっても「この女性は、ひょっとして二股をかけようとしているのではなかろうか」と一度男性に思わせてしまえば、その後、あまりいい展開は望めなくなります。他方、真剣にパートナーを探してい…

「残念な眉メイク」になってない?40代にありがちな3大NGはコレ

「あの人、眉を描くのが下手すぎる」なんて思われていたら「だいぶショック」です。昨今はまだまだナチュラルメイクがトレンドですが、眉は顔の印象を大きく左右するパーツだけに、ちょっと失敗しているだけで「残念…

騙されたと思ってやってみて!40代の「マスカラ下手」が治るちょいコツ3つ

「マスカラを使うと、どうしてもダマになってしまって」や「マスカラの“ちょうどいいボリューム”が、わかりません」などの理由から、40代になってから“マスカラ離れ”をしてしまう女性も少なくありません。他方、若い…

口まわりのニキビ、40代はどうカバーする?「オバ見え回避」のコンシーラー術

口のまわりにブツブツが出てしまって、ファンデーションを塗ってもなかなかの主張をしている……。こんなシチュエーション、40代女性ならお心当たりがある方も、少なくないのではないでしょうか。かくいう私も、この原…

スッピンを諦めない! 「ノーファンデなのに美肌」を目指す40代の4つのマスト

ナチュラルメイクが流行を超えて定番となっている昨今だけに、40代のメイクでも“厚塗り感”や“白浮き感”のあるベースメイクは、ご法度とされがち。しかし、年代的に“スッピン”には自信がなくなってくる女性も少なくあ…

チーク下手な40代は必見! 誰でも「オバサンくさくならない」チークメイク3つのコツ

濃すぎても薄すぎても、“オバサンっぽさ”に繋がりやすいパーツメイクと言えば、真っ先に「チーク」が挙げられます。と同時に「私って、本当にチーク使いがヘタだわ……」と頭を抱えている40代も意外と多く「チークを使…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事