コレだけでパンが3倍美味になる?激レアなアイデア

フォアグラ、はちみつ、ルービックキューブ。この3つの共通点って何だと思いますか?

即答できた人はクイズ番組マニアかな? 答えは「ハンガリー」です!

オーストリアの右、ルーマニアの左、首都はブタペスト。このあたりです。

 

ドナウ川の肥沃な土地と、高緯度ながら穏やかな大陸性気候に恵まれ、食べ物がおいしいことでも知られます。ワインの王とも言われるトカイワインなどは知る人ぞ知るワインですが、

昨今では「食べる国宝」

念のため、模型です。

「マンガリッツァ豚」

が急激に知名度を上げています。

ぱっと見で羊かな?と思ったら豚なので油断も隙もありません。

世界で唯一、フカフカした毛で覆われたこの豚は、脂肪率が最も高い豚。絶滅寸前に追い込まれ、1991年には世界に198頭しか存在しませんでしたが、スペインとハンガリーの協力体制のもと7500頭近くまで回復。2004年にはハンガリー国会で国宝と認定されたのだそうです。

激レアなハンガリー料理

ちなみに、これだけ何でも食べられる東京ですが、ハンガリー料理店は4つしかないそうです。そもそも東欧は日本からのリーチが激弱ですが、実はだいたいどこもおいしいものだらけ。日本で言うと福島や岩手あたりが似た感じで、おいしいものがたくさんあるのに自己主張をしたがらない気風なので周囲に気づかれにくい。

そんなハンガリーの「おいしいもの」を教えてもらいに行ったところ……!

ご覧ください、こちらが国宝の豚です。この見事な脂!

マンガリッツアのバラ肉 アップル・バルサミコソースがけ

グルメ番組みたいなご紹介以外にできることがない、見事なマンガリッツァ豚の三枚肉。バルサミコソースがまた絶妙です!

フォアグラのテリーヌとマカダミアナッツのウォルド―フサラダ

そしてフォアグラ。ガチョウのレバーを言うのだと思っていましたが(フォアグラ・ド・オア)、アヒル・鴨からもとれるのですね(フォアグラ・ド・カナール)。生産量も消費量もフランスが最大ですが、ハンガリー、ブルガリアや中国なども近年生産を伸ばしています。このハンガリーのものは冷凍ではなく冷蔵。ご覧ください、このツヤッツヤ具合!

 

しかし、こうした「明らかに美味なもの」とはまた別に、会場で感動する私(たち)の心を捉えたのは意外に素朴なコレでした。

 

「かくれグルメ」は日常に潜んでいた!!

蜂蜜とアルガンオイルの自家製パン(撮影・枝川和佳子さん トップ画像とも)

「蜂蜜とアルガンオイルの自家製パン」に添えられていた、「はちみつとアーモンドのペースト」! 検索すると「アムルー」というもののようです。このお料理の主役はパンの側なのですが、でもこのペーストが本当に、「エッ」と声が出たくらいに意外なおいしさ!

さっそくシェフにレシピを聞いたところ…

ハンガリー大使館 シェフ Gergo Raczさん

 

アーモンドとはちみつの「アムルー」

【材料】

アーモンド(無塩)……適量

ハンガリー産アカシアはちみつ……ローストアーモンドと同量

ポドル アルガンオイル……はちみつと同量

【作り方】

1・アーモンドはオーブンやフライパンで軽くローストしておく。

2・フードプロセッサーでアーモンドを粗めに砕く。ない場合はすりこぎを使うか、包丁で刻む。

3・同量のはちみつを混ぜる。

4・仕上げにアルガンオイルを大さじ1ずつ加えて混ぜる。パンに添えて食べる。

「とっても簡単ですよ。ローストしたアーモンドをフードプロセッサーでクラッシュして、はちみつとアルガンオイルをまぜるだけ。あっ、あと、たっぷりの愛も加えてくださいね(笑)。ポイントは、アーモンドをつぶしすぎないこと。粘土状になってしまわないよう、粗めにクラッシュしてください。今回、私はポドル社のアルガンオイルを生かすために添えましたが、これはアルガンオイルの産地であるモロッコの食べ方です。パンは私たちが生まれながらに毎日食べるハンガリーの家庭の味。シンプルな、小麦粉とイースト、塩とオイルの私のレシピです」

アーモンドの風味にアルガンオイルのちょっとリッチな香り、そしてはちみつのとろける甘さ。作り立てほどおいしいはずです。もっちりどっしりとしたパンを食べるときにどうぞ。

 

ハンガリー男性は甘いもの好き……?

ハンガリー大使館 特命全権大使 パラノビチ・ノルバートさん

「そうですね、ハンガリー人ははちみつが大好き、アカシアのはちみつをパンにたっぷりつけて食べます。朝と夜はパンとサラミなど軽めな食事をとり、昼はたっぷり温かいものを食べます。ハンガリーの食事はおいしいですよ!」

グヤーシュスープ

「ぜひ、ハンガリーを代表するスープ、グヤーシュもどうぞ。よく炒めた玉ねぎにハンガリー特産のパプリカ、にんじんなどの野菜、豚や牛などの肉を加えて煮込んだスープ。ハンガリーならではの、日本で言えば味噌汁のような日常の存在です」。

はちみつの生産は全ヨーロッパ全体では減少傾向にありますが、ハンガリーは大丈夫なのだそう。お話しをしてくださったのは男性ばかりでしたが、みなさん本当においしそうに、うれしそうにはちみつの話を(半ばうっとりと)するのがとっても印象的でした。甘いもの好きなんですね!

高品質なコスメオイルも

この日はハンガリーのPODOR(ポドル)が販売するオイルのプロモーションでした。すべての料理にいずれかのオイルが使われています。アルガンオイルのほか、セサミ、パンプキンシード、パイン、ウォールナッツ……実に16種類も。こんなにあるの?と驚きます!

PODOR(ポドル)アルガンオイル 91g 3,240円(税込)

 

美容フードが揃うECサイト「食べマート」はこちら

ポドル公式オンライン通販サイト「味とサイエンス」はこちら

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

笠原将弘さんの「あぶり親子丼」が簡単&絶品! プロのコツ満載レシピ 

あまり家で作る機会もない親子丼。でも、一度このレシピを知ってしまったら、週5回でも親子丼を食べたくて震える騒ぎに! 主婦の友社のベストセラーどんぶり本、『笠原将…

どんなパンも「蒸し」で3割増し美味しくなる!決定的コツは

あらゆるパンが素晴らしく美味しく焼きあがる、と買った人が全員絶賛するトースター「バルミューダ」をご存知ですよね。いわゆるスチームオーブントースターは、先に庫内を…

「疲れ・頭痛・むくみ」 女性の3大悩みはこの栄養不足が原因だった!

おつかれさまです。時間があるときはいいのですが、忙しくなるととたんに食事がでたらめになって、結果的に身体がスッキリしないというアラフォーのみなさん。疲れが取れな…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

新米の塩おにぎりに「ごま油」プラスすると絶品!よりおいしくするポイント3つ

こんにちは!新米美味しいですね! 昨年末炊飯器をバーミキュラに変えてからお米が美味しくて美味しくて、お米屋さんで2銘柄ずつ買っては味比べしています。バーミキュラ…

料理本に革命!?料理中のイライラが解消できる、画期的レシピとは

料理本はおいしい料理がひと目で見つかり作りやすいレシピがいっぱい。でも、いざ作ろうとすると、ギュウギュウとページを押し開かないと本がすぐに閉じてしまったり、調理…

プチプラで40代の顔たるみ防止!仕事中に使えるアイテム3選

オトナサローネの特集「オトナのたるみケア」では、リアルな40代執筆陣が実際に毎日コツコツ積み上げているたるみケアを配信中です。さて、みなさんは「たるみのケア」として最近何を始めましたか? 私(47歳)は配…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。・立位体前屈はもちろんマイナス・開脚もで…

リアルな働く40代、どこで仕事服を買っていますか?この秋ファッション調査【オトナ組】

今週は、40代オトナサローネ執筆陣チーム【オトナ組】に、「この秋どこで服を買いましたか?」というテーマで、リアルなファッションを質問しました。おしゃれも美容もお仕事も全力な40代、いろいろなアイテムをチェ…

痛すぎる「ワキもみ」で40代の身体こりが劇的にとれた!一人でもできるワキもみの方法とは

いま私は放心しています。ベローチェではアイスルイボスティー(カフェインレス)をオーダーしました。身体が「これ以外の悪いものを口にしたくない」と訴えているのです。日頃コーヒーとサッポロ一番塩とポテチで生…

洗濯物がクサい…10年悩んだ私がニオイから解放された方法

だいたい7月上旬を境に、電車通勤が憂鬱になる女性はかなり多いのではないでしょうか。最近オトナサローネ編集部でも盛り上がるのが「車内がクサイ」ネタです。一般に男性のほうが嗅覚そのものが弱く、また男女では…

あなたの家と会社の「通勤経路」は大丈夫?ハザードマップを確認してみて

このたびの豪雨で被災された皆様には心からのお見舞いを申し上げます。さて、とりわけSNSでリアルタイムに災害を目にしていた人々は、「果たして自分ならどうしただろう、逃げられただろうか」と改めて畏怖したので…

七夕に願い事がかないそう!光り輝く「金箔」の短冊に願いを込めて

たとえば婚活、資格試験など「ここいちばん」の願い事を抱えている人なら、今週ぜひチェックしたいのが銀座一丁目のGINZA TANAKA 。なんと、きらきら美しい「金箔の短冊」に願いを書いて、店頭の笹飾りにかけること…

ファミマの花畑牧場「生キャラメルチョコミント」今すぐ買って!【ミントと和解】

2018年6月、日本のチョコミント界に大問題作が投下されました。その名も「チョコミントパンケーキ」。https://edit.otonasalone.jp/69535/私のタイムラインにはさんざんこのネタが流れてきましたが、その後あっさり…

【残念】カントリーマアムのチョコミント味、いろんな意味で今のうちに食べて!

弊社の1F にはファミマがあります。生活の不規則な出版社員にとってコンビニは生命線で、私も普通に朝昼夕方夜と寄ってはダラダラと1日2000円くらい消費しているのですが、現在レジ横がチョコミントストリートです。…

40代の「興味あること」って?3位が意外なコレでした!【永井画廊セレクション】

オトナサローネの読者アンケートによれば、40代働く女性が「いま興味のあること」の3位は芸術鑑賞なのだそう。「これから楽しみたいこと」の代表格が歌舞伎や能などの古典芸能、「すでに楽しんでいること」はクラシ…

[PR]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事