欠点カバーのつもりだろうけど…「傍から見て大失敗」40代の3大NGメイク

いい出会いに恵まれ、男女の関係になっていくにあたっては「本命」として関係を構築していきたい40代女性が多いはず。

ところが悲しいかな、メイクのせいで男性に誤解されてしまい「この女性は、本気の恋愛は望んでいなそうだ」なんて、セカンド要員に分類されてしまう40代女性も。

メイクのテイストは、その人の印象を大きく左右するものだけに、恋のチャンスを掴みたいときほど、“本命”を意識したものにシフトしておきたいところです。

「ろくな男が寄ってこないのは、もしかしてメイクのせい!?」と感じた40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は「華やかなつもりが大失敗!」になりやすい、本命に選ばれない40代女性のメイクにまつわる3大特徴をお話します。

 

1:若い頃より控えめながらも「カラーコンタクト」を入れている

 

30代の頃にカラコン生活をしていた40代女性ほど、その“やめどき”が難しいものですが、カラコンを入れている目元は華やかな印象になるものの、まつ毛やアイラインなど目元メイクをどんなにナチュラルにしても、どこかに“ケバさ”を感じる男性が多めです。

最近では、大人でも使えるナチュラルな“盛り”を意識したカラコンもありますが、男性の目から見ると「カラコンはカラコン」となりやすく、ミーハー臭を強く感じ取る人も珍しくありません。

男性はいくつになっても、清潔感がある堅実な女性を本命にしたい傾向があるので、カラコンのせいで醸し出される“ミーハー感”は、どんなに美しい目元に仕上がっていても“あくまでも観賞用”となってしまう傾向もあるのです。

「華やかで美しい」からと言って、イコールで男性から見て「素敵」とはならない典型とも言えます。

 

2:下がってきた目元をフォローすべく「二重のり」や「二重テープ」を使っている

 

年齢とともに下がってきた“まぶた”が気になり、若い頃には不要だった“二重のり”や“二重テープ”が手放せなくなっている40代女性もいらっしゃいます。

実際、ぱっちりと開いた二重を演出でき、自前のまぶたよりも華やかにメイク映えする目元に仕上がるアイテムではありますが、こちらも40代女性がしてしまうとミーハー臭を醸し出すのに加え、美への執着が必死なイメージも加速するので、男性ウケは微妙です。

メイクの仕上がりが華やかすぎてしまうと、悪い意味で“プロ”のような様相を演出しやすく、男性から見ると「遊ぶにはよさそうだけれど、本気で付き合うのはちょっと……」となりやすいのです。

 

3:縦じわをカバーすべくやたら唇を強調したリップメイクをしている

 

“カラコン”や“二重のり”などの人工的なアイテムを使っていなくても、ちょっと気をつけたいパーツが“唇”です。

40代ともなると、唇の縦じわやくすみが気になるので、気合いを入れたい日ほどポッテリさせたくもなりますが、唇はそのままキスを連想させるパーツでもあるので、“盛りすぎ”は「誘っている」イメージから軽い印象を与えることがあります。

ボリュームアップさせるグロスやツヤツヤ感の強い重めテクスチャーの口紅などは、下品な印象を抱く男性も少なくなく、これらのリップメイクは、華やかな仕上がりになるのは間違いないものの、本命として選ばれにくいので、モテを狙うなら、やっぱりナチュラルが最強です。

 

華やかなメイクは写真映えしますし、パッと見で異性の目を惹きます。しかし「本命」として選ばれる女性がフランス人形のように華やかな女性とは限らない実態もあるので、年齢をフォローしようとした手法のせいで“ミーハー臭”のするメイクに感じさせてしまえば、真剣な恋愛を遠ざけてしまう要因になりかねません。

出会いの場や真剣なデートに備えようとすると、ついメイクに気合いが入りがちですが、華やかすぎるメイクのせいで男性が誤解してしまえば、残念なお話です。お心当たりのあった方は、“足し算”だけでなく“引き算”も加えたメイクで、モテを意識してみてください。

スポンサーリンク

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

ぷぷぷっ…オバサンくさ!「メイク下手な40代のポーチ」に入っている3大残念グッズ

ポーチの中身は、持ち主の“人となり”をあらわすことも多いもの。そして、残念ながら「メイク下手」と言われる人にほど、共通する持ち物もあります。「言われてみれば、もう…

植松晃士 オバ見えする女性の「9割ができていない」こと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は話題の映画『クレイジー・リッチ』のお話から、40代アップのファッションについてお話させていただきましたが、今回はビューテ…

騙されたと思ってやってみて! 40代の地味顔があかぬける3つのメイクポイント

「私って、なんだか地味顔……」そんなふうにため息をついていらっしゃるなら、メイクで華やか顔にチェンジしてしまうのが、理想どおりのイメージを演出する最大の近道です。…

【オバサン認定注意】アラフォーがやりがち!NGベースメイク6選

アラフォーは年齢特有の“劣化”が肌にも現れやすいだけに、メイクでしっかりフォローしてみずみずしい印象を狙っていきたいところです。なかでもベースメイクは最も年齢が出…

「おばさんっぽい!」と言われる40代女性のポーチに入っている3大痛コスメって?

「あの人って、年齢のわりにオバサンっぽいよね」「いかにもオバサン!って雰囲気で、残念」周囲から、こんな評価をくだされていたとしたら、40代としては不名誉なお話。し…

植松晃士 それじゃオバさん感が丸出し! 40代の「おブス」なメイク

みなさん、こんにちは。植松晃士です。毎日暑い~! とはいえ、まだまだこの暑さは続くそうなのでご自愛くださいませ。すっぴんで出かけるなんてお気の毒!さて。今回はビ…

「いい年して何やってんの?」男がうんざりする40代女性のNGなLINEマナー3選

もはやLINEは、私たちの生活になくてはならなく感じるほど、日々のコミュニケーションには欠かせないツールに。そして、単なる連絡ツールながらも、その使い方には個性が出やすいのも確かです。みんなが使っているツ…

40代のセルフ美容は「電動」がキーワード!? 時短美容もかなう名品3選

最近の美容アイテムの進化は目覚しく、多くの優秀な電動アイテムも続々と登場中。40代の美容では「賢く、満足度高く、効果も欲しい!」なよくばり女性も多いだけに、アナログ美容に限界を感じたら、セルフ美容にも電…

「このオバサン、タチが悪そう」と思われる40代独女のNGコミュニケーション3例

40代になると、若い頃よりも、恋愛には自然体で向き合えるようになる人も少なくありません。しかしあまりにも自然体すぎると「この女性、タチが悪いな……」と男性に引かれてしまうパターンもチラホラ。ひとたび「タチ…

あっという間にマイナス3歳!「わたし老けた?」と思ったら見直したいコスメの“色”3選

40代は、これまでと同じメイクを続けていても、鏡を見ながら「あれ? なんだか老けた……?」と感じる瞬間も多々。その日のコンディションによっても、雰囲気変わりがちではあるものの、もしかするとメイクの“何か”が…

【乾燥対策】40代がニベアとプチプラで対策するならどう組み合わせる?

そろそろ、全身の乾燥が気になり始めた季節。とは言っても、まだがっつりと乾燥対策するのには早いだけに、ゆるっと乾燥対策を始めるのが、今の時期の気分です。40代はプチプラを上手に組み合わせて、満足度の高いお…

男性が「あれ?この人老けた?」としみじみ思った40代女性の定番ヘアアレンジ3例

男性からの印象は、髪型ひとつで「老けたなぁ」にも「年齢よりも若く見えるなぁ」にもなるのが、実態。デートの日だけでなく、デイリーのちょっとしたシーンでも、その日のヘアスタイル次第で、残る印象はガラリと変…

即、マイナス3歳!40代におすすめの髪の若見えテク3選

「最近、老けてきた……」にお心当たりがある場合、その原因が、ヘアスタイルにある可能性も否めません。40代は、髪型ひとつで若見えもすれば老け見えもする年代だけに、老け顔を回避するなら、髪の印象も最重要課題。…

【40代のスキンケア】顔が老けてきた!? と思ったら見直すべきこと3選

鏡を見て「最近、老け顔が加速したような……?」と感じたり、メイクのりが悪くなったと思ったりしたら、デイリーのスキンケアを見直すべきタイミング。40代の肌は、気候や体調によっても左右されがちなだけに、ついこ…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例

薄毛や白髪などに頭を悩ませている40代女性ほど、アレンジしたヘアスタイリングが強い味方に。スタイリング次第で、コンプレックスをうまくフォローしてくれるだけに、年齢を重ねるにつれ、アレンジのバリエーション…

正直、気持ち悪い!男が苦手に感じた40代女性の「秋チークNG3選」

男ウケを狙いたいシーンだけでなく、ビジネスシーンで男性からの好感度アップを図りたいときにも、メイクによる印象は重要。秋は、夏までのメイクと比較して深みのある表情を狙う40代女性も多いけれど、男性から「気…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事