モテる40代女は「同僚男性の異動」を聞いたら反射でこんなことをしている

3月は人事異動の発表があり、オフィスも慌ただしくなる時期ですね。仲間との別れは名残惜しいけど、新しい環境に向けて心の準備を整えるのが男性。”新天地”への期待と不安でいっぱいです。

そんなとき、女性からの気遣いがあると大きな癒やしになります。アラフォー女性から贈られて嬉しいのは、「自分だけ」と実感できるあたたかい時間や言葉。

実際にどんなことが心に残ったのか、男性の声を集めてみました。

 

「これからも応援しているよ」のプレゼント

 

・「出勤最後の日に、同僚のアラフォー女性から『これからの活躍を祈ってます』とメッセージカードの付いた万年筆をプレゼントされてすごく嬉しかった。もちろん今も使っています」(43歳/人事)

・「仕事の後でジムに通うことを知っている同僚が、俺が好きなブランドのスポーツタオルを贈ってくれた。趣味を覚えていてもらったことも嬉しかったし、わざわざ用意してくれたことは今も感謝しています」(37歳/教員)

 

★ 後に残るプレゼントは、男性にとって忘れられない品に。ビジネスマンなら、文房具など仕事で役に立つものも喜ばれますが、個人的な趣味に関するものも歓迎されます。

嬉しいポイントは「自分のために用意してくれた」こと。わざわざ選んでくれた、という事実が心をあたためます。

ハンカチなどの小物も、ありきたりに感じるかもしれませんが男性には喜ばれるプレゼントです。逆に、バッグや財布などは親密度が高くないと使うのをためらうものなので、贈るときは相手との距離感を見極めて。

ふたりにとって良い思い出となるようなプレゼントで、男性を気持ちよく送り出したいですね。

 

「次はごちそうしてね!」の食事の誘い

 

・「アラフォーで仲の良かった同僚から『最後にご飯行こうよ!』と誘ってもらった。ランチだったけど、これまでの仕事のことなんかいろいろと話せて楽しかったな。もっとこんな時間が欲しかったと思った」(35歳/配送)

・「同じプロジェクトでずっと仕事をしてきた女性から食事に誘われたとき、初めてプライベートな話ができて嬉しかった。最後に『次はごちそうしてね!』と笑顔で食事代を出してくれたのが忘れられません」(40歳/営業)

 

★ 食事は、ふたりの距離が近づく特別な時間です。普段はなかなか誘えない間柄でも、異動となれば話は別。「女性から誘ってもらえた」ことが男性にとって嬉しいポイントになります。

美味しいものを食べながらおしゃべりするひとときが楽しければ楽しいほど、男性の中にも名残惜しさや寂しさが残るもの。そんなときに「次はごちそうしてね!」とまた会えることをさり気なく提案してもらえると、嬉しくなりますよね。

女性に会計を任せることを嫌がる男性もいますが、あえて自分が払うという姿勢を見せると特別感が伝わります。食事だから男に払わせて当然、ではなく「こんな日くらい払わせて」と笑顔で言える女性でありたいですね。

 

「今までありがとう」の言葉

 

・「上司だった40代の人から『ここでがんばってくれたこと、忘れないよ』と笑顔で言われたとき、これまでの苦労が報われた気がしてジーンとなりました。次の部署でも力を尽くそうと思えましたね」(37歳/公務員)

・「いつもは軽口ばかり叩く間柄のアラフォーの同僚から『今まで本当にありがとう!』と最後の日に言われた。涙を浮かべた笑顔から名残惜しいって伝わってきて、こっちも泣きそうになった。良い思い出です」(38歳/サービス)

 

★ 「ありがとう」の言葉ほど、心をあたためてくれるものはありません。

一緒に努力してきた仲間や上司など、改めて口にされると照れくさい反面、「やる気が出た」という男性の声は多く聞かれました。

普段は涙なんか見せない女性から、寂しさのにじむ笑顔で言われると余計に印象に残りますよね。

ですが、「わざとらしい言い方」「作り笑顔や愛想笑い」は男性に見抜かれます。「社交辞令ならわざわざ言わないで欲しい」と思っている男性もいるので、伝えるときは心からの気持ちを込めたいですね。

 

 

 

慣れた職場を去るのは、誰にとっても寂しさが残るものです。ですが、そんな顔ばかり見せていられないのがサラリーマン。気合を入れているところにアラフォー女性からの気遣いがあると、嬉しくなるし心がリラックスできる瞬間でもあります。

「自分だけ」という実感は、男性の自信につながります。次の環境でもがんばろうと思えるのは、あたたかく送り出してもらえるから。

男性にとって忘れられない女性として、良い記憶になる時間を持ちたいですね。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

比べるから苦しくなる。40代で「友人が少ない」はダメなことじゃない

学生のころや若いときは気軽に話せる友人がいたけど、40代になるとすっかり連絡もご無沙汰・・・。気がつけば、休日に誘える人がいない。「友達が少ない」ことに悩む40代独…

知らぬ間に避けられてる?「めんどくさいオバサン」会話の特徴3つ

職場であったり友人であったり、会話するのも疲れるような40代独女っていませんか?避けたくなる女性の特徴は、とにかく「面倒な人」であること。他人を不快にする振る舞い…

気をつけて!職場で「足を引っ張るアラフォー」になってない?

職場でも友人関係でも、何かと「足を引っ張る」アラフォー女性っていませんか?良いところで水を差す、順調なのにケチをつける。こんな女性は、周りの幸せを素直に喜べない…

40代女性は今すぐやめて!「人が遠ざかる」イタい口ぐせ3つ

普段、何気なく口にしている言葉ですが、ネガティブな響きのものって他人から聞くとテンションが下がりませんか? 自分ではそんなつもりがなくても、自分の発言が人に与え…

一緒にいるとイタい40代になる!?「愚痴っぽい人」からさり気なく離れるコツ

顔を合わせれば誰かの噂、何かの文句……。「愚痴っぽい人」は、常に自分の気持ちを他人に満たしてもらうことを求めています。ストレスを我慢して付き合っていると、自分も疲…

うそも方便!大人が使いたい「飲み会を断るときのフレーズ」3つ

12月に入ると、会社や取引先など仕事のお付き合いで飲み会が増えるというアラフォー女性も多いでしょう。気乗りしないものもあるけど、断ると角が立ちそうで……。なんていう…

人間関係に疲れを感じたら。40代に試して欲しい上手なリセット方法3つ

仕事もプライベートも忙しい40代。毎日忙しなく過ごしていると、人との付き合いに疲れを感じるときもありますよね。かと言って職場ではどうしても顔を合わせる人、趣味の場…

ここに惚れた!オフィスで嬉しかったアラフォー女性の気遣い3つ

忙しい師走、職場もピリピリしたムードになりますよね。次から次へと仕事が重なって、息をつく暇もない……。そんなとき、さり気なくこちらを気遣ってくれるアラフォー女性の…

それがNG!40代独女が気をつけたい「友人に嫌われる行動」3つ

自分では気にせずやっている振る舞いが、実は友人を遠ざけているなんてことがあるとショックですよね。それぞれ置かれる環境が変わってくる40代は、自分の立場にこだわって…

誰かに「悪口」を言われたとき、40代独女が心がけたい対応って?

職場の同僚であったり友人であったり、誰かの悪口を言う人は必ずいます。もし自分がターゲットになってしまったとき、まず心がけたいのは「話を広げないこと」。自分まで「…

気づいて40代女性!僕たちのひそかな「付き合いたい」アピール

異性の友人が恋の相手になると、距離が近いぶん意識しすぎてなかなかアプローチが上手くいかない、なんてことはありませんか?男性も同じで、仲がよいからこそ関係の変化が怖くて自分をアピールできない人は多いもの…

それはないわ…男性が「悪い意味でつい見ちゃう」40代独女の夏ボディ

春のあたたかい陽気から初夏のじわりとした暑さに向かう今の時期は、薄着になったり髪を切ったり、女性の外見にも変化が出てきます。肌の露出が増えると、それだけ男性の視線を浴びることになりますね。この間ムダ毛…

これは無理…男性に「めんどくさいおばさん」と思われる40代独女の恋愛

自分では順調だと思っていたのに、気がつけばいつも彼氏とは音信不通で終わってしまう……。別れの言葉もないなんて、失礼じゃない!?男性が自然消滅を狙うのは、自分の都合ばかりでなく「向き合うのが面倒くさい」と…

気づいて!僕たちが40代独女に送っている微妙な「脈ありサイン」

男女関係なく、好きになれば思いは行動に現れやすくなります。年齢が上がってくると、慎重さが増してなかなか動けないという人もいますが、それでも「脈ありサイン」はどこかに出てしまうものです。同僚であったり男…

【男の本音】僕たちが40代の女友達を意識しちゃうのってこんな瞬間!

いくつになっても、異性の友人は大切な存在。お互い環境は違っても、気軽に会える関係は貴重ですよね。でも、ふとした瞬間に感情の変化が起こりやすいのも男女の仲。友情がいつの間にか愛情に……なんてことも、年齢に…

信じられない…40代独女を襲った「ありえない浮気」事件簿

大好きな男性との交際は、いつだって順調でありたいですね。自分では「大丈夫」と思っていたのに、知らない間に彼氏が浮気していた! なんて避けたいものです。でも、浮気したいと思えばついほかの女性に手を出して…

別れたけど、やっぱり…男性が「元カノを思い出す」今カノとのお付き合い

きちんとお別れした相手でも、ふと思い出すときってありますよね。今の恋人と上手くいっていない、あまり幸せを感じないときなど、「あの人のほうが良かったな……」なんて思うことも。男性も同じく、別れた女性を思い…

お願い真に受けないで!僕たちが40代独女をスルーするときの「お断り鉄板フレーズ」

ご縁があっても、どうしても好きになれない、お付き合いする気になれないときってありますよね。相手を傷つけずにアプローチをスルーするのは大変です。男性にとってもそれは同じ。その気になれない40代独女を前に、…

やっちゃダメ!恋愛対象外に認定される40代独女の「LINEでのウザアピール」

いまや誰もが使っているLINE。気になる男性にも手軽に連絡ができて便利ですが、送るメッセージ、気をつけていますか?顔を合わせないやり取りは、文字に込められた気持ちがダイレクトに伝わります。ポジティブなもの…

実録!本当にあった40代独女との「別れを決めた最悪なデート」

お付き合いは幸せなものですが、油断すれば一気に別れが訪れます。例えばデートのとき。振る舞いひとつで男性の恋心が消え失せるなんてことも実際にはあるのです。最悪なデートは、男性にとっても楽しい記憶ではあり…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

WORKに関する最新記事