【祝!婚活2周年】婚活連載がついにマンガ化!「40代編集長の婚活記」#1

年を経るごとにハードルが上がると聞く「婚活」、実際やってみるとどんなものなの?

 

「果たして40代の私に結婚市場のニーズはあるのか」という単純な動機を胸に、16年8月に公開が始まった婚活「40代編集長の婚活記」の連載を始めたOTONA SALONE編集長・アサミ。

 

気軽に始めた連載でしたが、毎週更新し続けすでに100回を越え、更新のたびに反響が続々届く「婚活ブーム」を巻き起こしています。

 

そんな40代の婚活パイオニア・アサミの軌跡を、(いろいろな意味で)キラキラ系なマンガ家・イラストレーター白ふくろう舎さんがマンガ化開始!

 

これは40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

 

【エッセイ版】の第一話はこちらから

 

次の話>>

 

【エッセイ版を最初から一気読みするなら】→40代編集長の婚活記まとめ

【このマンガのシーン、エッセイでは】#11「40代独女初めての婚活パーティ前編」

 

 

『40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活: 婚活して初めて気づいた、人生において大切な17のこと』

著者:浅見悦子

単行本: 288ページ
出版社: 小学館
ISBN-10: 4093886601
ISBN-13: 978-4093886604

↓ココから買えます↓

【男性別で見たい人は以下をクリック!】

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク