【40代編集長の婚活記#11】40代独女初めての婚活パーティ前編

ついに人生初、婚活パーティに足を踏み入れることになった44歳・未婚独身の編集長アサミでございます。婚活アドバイスのプロ、恋愛結婚カウンセラーの先生の指導にのっとって、ネイルもリップも髪もファッションもすべてにモテ要素をIN! いざ、出陣とあいなりました。待ち受ける男性たちはいかなる人物か、そしてステキな出会いはあるのか……⁉

着席式の6:6、合コンみたいなパーティ

Men and women are toast with champagne

婚活パーティの地は、オトナの街・銀座。婚活仕様で気合い十分(?)の私は会場に一番のり。

□参加人数は6:6 計12名

□年齢は男女ともに35~50歳

□パーティ時間は約2時間

□お洒落なレストランでのディナー(着席スタイル)

□参加費用は男性7,000円、女性6,500円

年齢はアラフォー以上限定。男女3:3の6人ずつのテーブルで、1時間経過したら男性だけが移動……というスタイル。着た順番に案内された席にすわるので、ある意味それも運というか縁というわけだ。

 

乾杯! ついに婚活パーティスタート

パーティの時間がスタートし、とりあえず全員で乾杯!

「自己紹介をそれぞれしてください」とうながされ、あとは各テーブルでおまかせな感じになった。ついつい仕切りがちな私だが、ここは自分のキャラを抑えて男性にゆだねてみよう。さぁどうくるか?前半戦スタート!

前半戦のメンバーを、ニックネーム(勝手に命名)で紹介しましょう。

男性は、エリートさん(40代)/ガイさん(40代)/職人さん(30代)の3名。

女性は、OLちゃん(40代)/アートちゃん(30代)/私(44歳)の3名。

 

初めて婚活で出会う男性陣は?

「自己紹介していきましょう」と切り出してくれたのは職人さん。頼もしいですね。「ふだん女性とご一緒することのない仕事なので緊張しています」といいながら、楽しく盛り上げようとがんばってくれている。笑顔がかわいらしく、明るくていい人そうだ。そして若そう。

続いてガイさん。かなり人見知りのシャイガイらしく、だいぶ照れながらこう話す。「お酒の勢いにまかせないとあんまり話せないんです」。どのくらい飲むのか尋ねると「休日前は10時間くらい」。なんという酒豪!! 落ち着いた感のある誠実そうな雰囲気ですね。

3番目はエリートさん。第一印象は清潔感があって頭脳明晰ビジネスマンっぽい。……と思ったら有名企業勤務だった。一番席が遠いためか半分くらい声が聞こえない。でもだんだんわかるだろうから聞き直すのも野暮なのでそのままにする。趣味がゴルフだとか。

そして女性陣の自己紹介へ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事