「水を飲んでも太る」タイプが知る、健康なダイエットの真髄

健康を害するとやせていく…それが常識でしょう。実際にやせた、というか、やつれました。なんとか回復したようですが、また体調不良に悩まされているようです。

 

【人生最後(かもしれない)ダイエット戦記】Vol.25 はじまります。

 

前回までのあらすじ:「ピンときたダイエット方法はあれこれ迷わず即試す」アラフィフ藤井。今から2年ほど前の第1回では63.8㎏をマーク、その後、迷走しつつ連載は続き、前回の第24回では57.5キロ。やせたけど老けこんだ悲しみが募ります。

 

号泣までのカウントダウン

みなさん、GWいかがでしたか?私は日本橋でネコ歩き展行って、岩合光昭先生のサインもらってきました。10年ぶりくらいでGWらしい楽しみ方をしてきたわけです。

 

が、人ごみに弱く、人酔いするタイプなので、思い切り体調崩しました…。

 

で、GW明けはひどい風邪に逆戻り。

 

声は出なくなるし、気管支喘息の発作に近い状態になるし、動けない。腹筋・背筋・胸筋が痛い。さすがの病気慣れしている私も咳き込んで痰が出たと思ったら鮮血まみれというR-18Gだったときには死を覚悟しました(まあ、明るい血でドス黒くなかったから大丈夫と判断もできましたけどね)。

 

そういうわけで薬飲んで、休んでいるしかなかったわけです。

 

しかしなんでまた私はこんなに病弱なのか。怪我をしない分、すぐに風邪が悪化して、おおごとになる。そんな人生を生まれてからずっとやっている気がします。健康が欲しい。

 

前回はその繰り返しで体重が減りました。今回もそうなるかと半ばやけくそでいたんですが、今回は浮き出ていた腹筋と背筋の筋が消え、体重も2キロ増えてました…。リバウンドなのか?この豚野郎。

 

…みなさん、泣いてもよろしいでしょうか…。

 

太っても当然という理由

病気慣れしていない方は知らないでしょう。

 

薬ってものは食事を摂ってないときちんと効いてくれないんです。特に食後30分以内ってものは胃袋に消化するものがないとうまく効いてくれません。

 

によって嫌々食べる(これもすごく嫌!)、で薬を規定量飲む、で寝る。

 

基本的に薬を服用しているときはこの繰り返しになります。しかも呼吸器系をやられているから、ロクに動けません。近所のスーパーに行くのも苦しくて無理。トイレと洗面所以外はずっと臥せっている状態です。最悪以外なにものでもない。

 

そんな生活を1週間半やってた私なんですから、お腹回りと体重が増えたって不思議じゃありません。苦しいのにひどいものです。こういう太り方ですと、もちろんボロボロの肌がボロボロのままで、むしろ悪化していくという最悪な状態になります。

 

太っただけなら「あはは!仕方ないなー」とへらへら笑っていられますが、死ぬんじゃないかっていう苦しさを背負ったままであれば「私ばかりがどうしてこんな目に!」と目の下にクマ作って呪いたくなります。呪っても何も変わりませんけどね!

 

なお体調悪いのに食べることが薬の効力のために欠かせないから食べるという生活は地獄です。おいしいとか感じにくいし、少し食べるだけでも気持ち悪くなります。つまり健康な量の食事も不可能。

 

でも太った…。こんな哀しいことがあるでしょうか。

スポンサーリンク

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

その下半身太り、実はお尻の冷えが原因!? 5分でむくみを解消する対策3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

【GU】インナーが鬼プチプラなのに絶高品質!40代が実際買ってる8アイテムは

実はGUアイテムの中でも40代が気軽に買っているのがインナーと判明! 驚きのロープライスなのに品質が極めて高く、また子どもっぽすぎずオバサンぽすぎずのデザインのニュートラルさがいい! そこで、実際40代ズが…

【ユニクロ】10月に買って真冬まで使える!40代のトップス&アウター人気10選

日頃のコーデにもう欠かせないユニクロ。毎シーズン数枚ワードローブに追加しているのではないでしょうか? ちょっと肌寒さを感じるようになった10月、リアル40代ズがガンガン買っているアイテムを聞いてみたところ…

【コンビニ】秋スイーツの注目は?ぜったい食べたい9ランキング

身近なトレンドには人一倍敏感な40代ズ。秋スイーツが並ぶコンビニでも情報収集にぬかりはありません!現在オススメのアイテムを教えてもらいました。セブン・イレブン もち麦もっちり 秋の小さなおはぎ(引用:セ…

【40代の闘病記】貧血、低血圧は我慢しちゃダメ!あと「自己診断」も

40代って急にイヤーな不調に襲われませんか? 50代に突入したライター藤井も味わっています。先日、オトナサローネで田中希さんの「貧血」闘病記を読みましたが、私も「更年期障害だと思って我慢していたら実は原因…

【無印良品】秋スイーツ、リアル40代に大人気なのはコレ!ベスト9選

いよいよ食欲の秋も本格化。そこで、リアル40代がいま無印良品で買うならコレ!というおやつを聞いてみました。定番品を中心に、いつもながらの「それ?」という意外なアイテムまで!意外にも全員買ってるのは、秋な…

【GU】秋冬に活躍間違いなし!40代が選んだ10大アクセ&シューズって?

適度なトレンドを取り入れたい40代に人気のGUトレンド。中でも小物とシューズは毎シーズン要チェックです。リアル40代たちに今年の秋のGU初買いを聞いてみました。「使いこなせるか不安」なアイテムこそプチプラで(…

【ユニクロ】40代は秋イチに何買った?冬まで着まわす8アイテム

「今買って冬の入り口まで使える」アイテムは? ユニクロ好きな40代ズがリアルに買ったものをご紹介!羽織りでも使える!イネスの美人な長袖ワンピ(引用:ユニクロ公式オンラインショップ)レーヨンカシュクールワ…

適当じゃ恥ずかしい…?リアル40代が愛用している「文房具」は!

40代ともなると、100均で間に合わせで買ってきた文房具ではテンションがだだ下がり! 選んで選んで、愛用アイテムに囲まれて仕事をしたいものです。では、実際にリアル40代ズが愛用しているアイテムは何なのでしょ…

リアル40代がずっと愛用しているコットンは?ベスト9品

みなさん、化粧水は手にバシャっと出していますか? それともコットンですか? クレンジングは直接お湯で流していますか? それともふき取りですか? そのときどきの美容トレンドで意外に小物使いは変わってきて…

【無印良品】食べ物のマストバイはコレ!40代がガチで買ってる10商品は?

どの世代からも圧倒的に定評が高い無印良品の食品。レトルトのカレーはお皿に盛られて出てきたらまずレトルトと気づきませんし、チョコがけいちごやバナナバウムもおやつに最強! では、リアル40代ズがガチで「ひっ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事