長谷川理恵、結婚記念日のあの豪華インスタに見る「愛される女の極意」

芸能人の経済力を物語る企画に、仕掛けが施されていると感じることがあります。

 

たとえば、美容家のIKKOは軽井沢の豪華な別荘を公開して、どんだけ稼いでるんだと経済力のすごさを見せつけますが、「みなさんのおかげでした」(フジテレビ系)では、その別荘に落書きをされるというオチをつけられています。

 

また、「今夜くらべてみました 元旦から生放送三時間SP」(日本テレビ系)で、インスタクイーンで芸人の渡辺直美が自宅(東京タワーがくっきり見えるタワーマンション)を公開しますが、カーテンやダイニングテーブルなどの家具がなく、床に座ってピクニックのようなスタイルで食事をしているそうです。格差が広がり、リア充が嫌われる時代ですから、経済力アピールのあとにオチをつけて、視聴者の反感を買わないようにしているのではないでしょうか。

 

芸能人がカネの匂いを消そうとしている時代に、ひとり気を吐いているのが、モデルの長谷川理恵(以下、リエ)です。結婚記念日ディナーをインスタにアップしたリエですが、ここまでなら北斗昌や小原正子など、多くの芸能人が同じことをしています。主婦タレントたちにとって、夫に愛されているかどうかは仕事につながっていきますから、当然のアピールです。が、リエが他の芸能人と違うところは、白いバラと共に、ロンドンのハイジュエラーとして名高いGRAFFの箱をばっちり載せること。記念日に食事だけではイヤ、気持ちだけでは納得できないとでも言わんばかりのアピールが、リエらしくて笑ってしまったのでした。

 

ジュエリーをめぐる、長谷川理恵と夫の因縁とは・・・

リエとジュエリーと言えば、現在の夫である実業家・楠本修二郎氏との間にひと悶着あったことをご存知でしょうか。

 

リエの書いた「願力 愛を叶える心」(マガジンハウス)によると、夫から婚約指輪としてハリー・ウィンストンのダイヤを渡されたリエは「あ、小さい」と素直に口に出してしまい、夫はストレスから胃潰瘍になり、吐血したそうです。夫はリエと結婚する数が月前に離婚しています。不倫である可能性は捨てきれないわけですが、妻子を捨ててまでプロポ―ズをした人にそんなこと言われたら、そりゃ血を吐いてもおかしくはない。もし一般人が婚約者からもらった指輪にケチをつけたら、破談にだってなりかねないでしょう。しかし、そうはならないのがリエのリエたるゆえんなのです。

 

「男性のプライドを傷つけないように、要求はやんわり伝える」
「不倫をしても、既婚オトコは家庭を捨てない」
多くのアラフォー女性は、20代のころからこのような説を刷り込まれてきたと思います。しかし、リエはこのセオリーにことごとく抗い、かつ結果も出しています。まじめな女性は、やりたい放題のリエに納得がいかないかもしれませんが、私から見ると、リエは「負ける人と勝負をしない」特徴があるように思います。

 

勝ち続けるために選ぶべき「ちょうどいい男」の塩梅とは?→

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LIFEに関する最新記事