小泉今日子、前代未聞の不倫宣言でピンチを迎えたのは誰か?

みなさんは”逆張り”という言葉をお聞きになったことがありますか?これは株式投資用語で、株価格が急変したとき、あえて流れに逆らって売買をすることを言います。

 

奇しくも、この原稿を書いている2月5日、日経平均は一時500円の値下がりを記録しました。株価の下落は、資産の減少を意味しますから、多くの投資家は被害を最小限に留めるため、株を売ろうとします。しかし、見方を変えると、下落時は安く株を買うチャンスとも言えるのです。このようなときに、あえて流れに逆らって反対の方針をとることを”逆張り”といい、いくつかの条件はあるものの、長期的な投資には効果的と言われています。

 

逆張りするアイドル、小泉今日子

この逆張り論を読んだとき、私が真っ先に思い出したのが、女優・小泉今日子でした。「スター誕生」(日本テレビ系)でデビューしましたが、聖子の歌唱力、明菜の表現力と比べると、存在感は若干弱い印象がありましたが、事務所に内緒で髪を刈り上げるなど、個性的な行動で話題を呼びます。アヴァンギャルドと思いきや、読書好きで、小泉がラジオで紹介した書籍は必ず売れるという伝説も生まれました。俳優・永瀬正敏と結婚した際は、大物カップルながらテレビに披露宴の中継などさせず、そのシンプルさがかえっておしゃれだともてはやされました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LIFESTYLEに関する最新記事