【男の意見】うわぁ、おばさんじゃん…男が嫌うアラフォー女性の口癖

アラフォー世代は“若くて美しい女性”と“老化を感じずにはいられない女性”にハッキリと分かれるお年頃。見た目を若く見せるのには時間もお金もかかりますが、口癖なら今すぐ変えられるはず。そこで、男性が「おばさんだなぁ」と思う発言をリサーチしてみました。

過去の栄光「昔はモテた」

「『昔はモテた』『昔は痩せていた』など、過去の栄光を語り出すと、もうこの人はおばさんなんだなぁ、って思います。今を生きていないと言うか……今モテていないなら言わないほうがいい」(35歳・経営者)

 

過去の栄光ばかりを語る男性って嫌ですよね。それは女性が言うのも同じこと。女性は年齢とともにモテにくくなったり体型が緩みやすくなりますが、それは努力で改善できることなので、過去の話をする前に、今の自分に自信が持てるように行動しましょう。

謙虚ぶって自分の発言を取り消す

「自分に自信がないのか『ご飯作ってあげるよ』のあとすぐに『あっ、でも嫌ならいいんだけど』とか『迷惑かな』とか、発言を取り消すようなLINEを送ってくる人が多いように思います。『どうせ私なんか……』みたいな感じが、すごくおばさんっぽい。もっと堂々としていて欲しいです」(37歳・経営者)

 

年齢を重ねると、仕事や生き方には自信が出てくるものの、恋愛、特に年下男性には気負いしてしまうことってありますよね。ですが、そんな気持ちが「おばさんっぽい」と思われてしまうこともあるようです。図々しいことがいいことではないけど、必要以上に自分の価値を低く見せないようにしましょう。

「もうおばさんだから」と否定されるのを待つ

「何かにつけて『私なんてもうおばさんだから〜(笑)』って冗談っぽく言う人は、心がおばさんだと思ってしまいます。いちいち『そんなことないですよ。若いじゃないですか』とか気を使って言わなきゃいけないので、正直めんどくさい。それに、美容に気を使っているキレイなアラフォー女性はそんな発言をしていないと思います」(34歳・人材派遣業)

 

「私なんて全然……」という、謙虚そうな発言ですが、否定しなきゃいけない側からするとめんどくさいだけ。「もうおばさんだから」発言に対して「そうですね、おばさんですものね」なんて言う人はいないので、必ず相手に気を使わせる発言だと思っておいたほうが良さそうです。

程よい謙虚さと自信を兼ね備えないとダメ

アラフォー世代は、大人の色気をまとう女性と、おばさん化が進んでしまう女性との分かれ道。スマートな大人の女性に見られるためには“女らしさ”と“大人の余裕”のバランスが大切になりそうです。

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

なるほど…モテ女は「LINEで御礼をいうとき」コレをつけてた!

ある程度の大人男性は食事会や飲み会に慣れていて、飲み会後の「ありがとうございました」「また今度ごはんへ行きましょう」なんて言葉はただの社交辞令として流してしまうもの。そこで次の約束につながる「お礼LINE…

【男の意見】彼女にドキッと惚れ直す!僕がもらった「モテLINE」

学生の頃は「大人になったら恋愛でこんなに一喜一憂しないのかな?」なんて思っていたのに、いくつになっても彼氏との悩みはつきませんよね。そこで、送られてきたら嬉しいLINEについて男性にリサーチしました。あえ…

男メロメロ…他の女と差がつく「可愛いモテLINE」3選

新年の挨拶を兼ねて、少しご無沙汰気味の男性に連絡することってありますよね。そんな時、他の女性との差別化をはかれる可愛いLINEについて、男性にリサーチしました。さりげないLINEをきっかけに、デートや新しい飲…

我慢できない…不倫カップルの「イチャつきLINE」を覗き見

大勢の人の前で愛を誓い、一生大切にすると心に決めて結婚したはずなのに…何年か経つとその気持ちが薄れたり、夫婦関係に変化が生じたり、つい不倫にハマってしまう人があとを絶ちません。そこで、不倫を楽しんでい…

独身男が選ぶ!アラフォーはやめたほうがいい「冬コーデ」3つ

すっかり寒くなってくると、可愛さと暖かさをキープするためのコーデに悩むことが増えますよね。着込みすぎてはもたつくし、どうせコートを着るからなんでもいい?なんて怠けてしまうことも。そこで、独身男性に“ア…

ゲッ、上から目線かよ…男が既読スルーする「アラフォーの萎えLINE」

今となっては恋愛に必要不可欠なLINEですが、顔が見えないからこそ気をつけなくてはならないことがたくさん。何気ないひとことで「ウザい」、「おばさんっぽい」なんて思われてしまわないために、男性が萎えてしまう…

アレを言うだけ…男が惚れるアラフォー女子の「可愛いLINE」

恋愛をする中で必要不可欠のLINEですが、送る内容によって「可愛い」と思われる事もあれば嫌われてしまう事も……そこで、男性が好意を持つLINEについてリサーチしてみました。背伸びしない等身大の姿「アラフォー世代…

ちょ、おばさん…男がドン引きする「アラフォー女性の痛LINE」

素敵な恋愛をしたくて、幸せになりたくて、そのために“恋愛テク”を研究することってありますよね。ですが世の中に出回っている恋愛指南の本や記事は、女性の年齢を考えずに書かれていることが多いように思われます。…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事