スッキリしない理由はコレ! 40代女性の「プチ不調」5つ、悩み別対処法をチェック!

毎日忙しく働く女性は「プチ不調」でお悩みの人も多いですよね。それが健康や美容面だったり、はたまた人間関係や恋愛事情だったり…。今回は女性に多い「プチ不調」と「お悩み解消のためのヒント」をご紹介します!

 

女性の「プチ不調」ワースト5

 

1・首こり・肩こり…

座りっぱなし、立ちっぱなしなど同じ姿勢を長い時間続けていると血流が悪くなり、首や肩がこりやすくなります。また、カバンをいつも同じ側で持っていたり、下げていたりするのも姿勢のバランスに影響が…。肩を上げ下げするだけでバキッ、ポキッと音がする人は、首や肩のストレッチや運動をこまめに行いましょう。

1時間に1回は立ち上がって伸びをするなど、積極的に体を動かして解消。猫背になりがちな背中、肩甲骨を後ろで寄せて胸を開くストレッチを。

肩や首こりだけでなくこり固まった筋肉をほぐすなら、整体やボディケアでのほぐしがおすすめ。姿勢の歪みやクセも調整してくれますし、お手頃価格なので通いやすいですよね。セルフケアでは、肩にホットタオルを乗せるとこりで痛みが生じている箇所が緩和されますよ。

2・体が重い&だるい…

体が冷えていると疲れを感じやすく、寝つきが悪い、眠りが浅いなど睡眠にも影響してきます。仕事が終わっても疲れが取れない、体がいつもだるい、寝ているのに翌朝スッキリしない…など思い当たる人は、体を温めて汗をかくことで身も心もスッキリします。

おすすめのリラくゼーションは、岩盤浴やお風呂、スーパー銭湯などの体を温める施設に出かけて見るのもいいかも。汗をかくことで気分もリフレッシュできます。疲れた時こそ、面倒がらずに、じっくりお風呂に浸かってほしいです。お風呂が苦手な人は足浴だけでも体全身がポカポカしてきますよ。

 

3・脚のむくみ、パンパンなふくらはぎ…

脚のむくみの要因のひとつは、脚を動かしていないこと。股関節で血流が滞り、下半身に余計な水分がたまって滞っている状態です。ひざ下のふくらはぎがパンパンで触るとカチカチになっていることありますよね。放っておくとそのまま太い脚になってしまいので気をつけて!

足首を上下に動かしたり、ひざを曲げたり伸ばしたり屈伸運動や股関節を回すなどこまめに関節を動かしてあげるのがポイントです。

ふくらはぎを押し上げるマッサージ、足ツボを刺激するリフレクソロジーが効果的です。

 

4・眼精疲労…

寝る時以外、常に働いている目。現代はスマートフォンの細かい画面を見ることが多いため、疲れやすくなっている人も多いですよね。パソコンの見過ぎで頻繁に目薬をしている人やコンタクトレンズで目が乾いている人も…

目を温めるホットアイマスクは目元の筋肉をほぐしてくれるのでとても気持ちよく、癒されます。血流も良くなるので、目の下のクマ防止にもなりますよ。

また、ヘッドケアも目の疲れにおすすめです。意外かもしれませんが、目に疲れがたまると、頭皮もカチカチに…。頭皮全体をほぐすことで目元の筋肉も緩み、スッキリします。首や肩のこりもラクになるので、一石二鳥ですね。

 

5・イライラ、ウツウツ…。気持ちが不安定…

人間関係や仕事が思うようにいかないときは気持ちが落ち込みますよね。生理で自分の感情がうまくコントロールできない人もいるでしょう。ちょっとしたことでイラついてしまったり…。そんなときに自分なりの対処法を見つけておくとラクですね。

人はいい香りに包まれるとリラックス作用により気持ちが落ち着いてきます。また、人の手に触れられることで安心し、体と心の力みが抜けていきます。

いい香りのするアイテムをいつでも常備しておくといいですね。リップでもハンドクリームでもルームスプレーでも持ち運びタイプのものがあると便利。気持ちを落ち着けたいときはラベンダーやゼラニウム、元気になりたいときは柑橘系がおすすめです。

私はお気に入りの香りを見つけてヘアにつけるのにハマっています。時には、自分ご褒美として、アロマトリートメント受けるのもおすすめですよ!

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

その下半身太り、実はおしりの冷えが原因!? 5分でむくみを解消するテク3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

老けたくない40代は今すぐコレをやめて!5つの悪習慣

ご自分がついついやっている「老ける習慣」を考えてみたこと、ありますか? 意外と無意識にやってしまうもの、ついやってしまうものなどありますよね。さて、あなたはいく…

40代の下半身をすっきり細める!脂肪燃焼のコツを伝授

なかなかサイズが落ちないのは頑固なセルライトが要因かも。お尻から太もも、ふくらはぎにかけてサイズダウンを目指すなら、運動や筋トレよりもまずは脂肪燃焼(温活)がお…

頭皮が固いと「老け顔」に!? 今すぐ1日5分の簡単セルフケア

「前より太ったわけじゃないはずなのに、何だかボワンとして、さえない顔……」と、鏡や写真にうつった自分を見て首をひねること、ありませんか?もしかしたらそれは、頭皮や…

便秘に悩む人、必見! 「腸がスッキリ」する3つの朝習慣【40代からの美容道】

便秘がち、なんとなくお腹が張る、お通じはあるけれど固い……そんな症状に悩んでいる人にこそ見直してほしいのが「朝習慣」です。朝の生活習慣をちょっと変えるだけで、実は…

「オバさん体型」の原因はココだった! いますぐオバ見えを防ぐ3つのポイント 

さすがに言われることはないかもしれませんが、「オバサン体型」と思われたくないものですよね。オバさん体型を象徴してしまうもの、それは何でしょうか? ぽっこり下腹?…

40代女性の体は足裏で整える!老け防止にもなる足ツボが気持ちいい

40代になると30代の頃と比べて筋力が低下するため、体の老化を感じる年代に入ります。すでに実感している人も多いのでは? より意識的に運動をしないと、筋力が低下し全身…

「二日酔いの吐き気に味噌汁」は実際効いてるの?二日酔いの朝の飲み物10

年末年始の次に飲みの席が多い時期が、この新年度の歓送迎会シーズンです。さすがに40代ともなると前後不覚になるまで飲むこともないとは思いますが、「昔と同じ量」を飲ん…

やせても老けたら負け!40代の「老けないダイエット」5つの要点

20代と比較すると、40代はダイエットの結果が出にくいですよね。だからといって体重だけ必死に減らすと、結果的にがくっと老け込みがち。「あの人やせてきれいになったよね…

治らない!繰り返す「口周りのニキビ」の気になる原因と治し方は?

肌の乾燥も気になるけど、あごのざらつき、吹き出物も増えて気分が落ちる…冬の時期にニキビが増えてくり返し改善されなくて悩んでいる人は、一度スキンケアの見直しをしてみると解決するかもしれません。今日は、冬…

冬の寒さに負けない!オトナの「冷え取り対策」5選

冬の寒さも本番。冷え対策は万全でしょうか。女性の悩み「冷え」。冷えが原因で体調を崩している人も多いはず。そこで、今回は心も体もあったかくなる、冷え対策の習慣やグッズをご紹介します。冷え対策に、体の芯か…

「正月太り」すぐできてめんどくさくない対策は?私のリセット法3つ

年始はイベントが盛りだくさん。まだまだお正月気分が抜けない年はじめ。年始のほうが人と会う予定で忙しい! という人もいますよね。ですが、楽しい飲み会も多く、食べ過ぎ・飲み過ぎで消化不良を引き起こすことも…

正月太り対策に!気持ちよくて、ラクしてやせる!? 3つのダイエット法とは?

まだまだお正月気分が抜けない仕事はじめ。年末は仕事の追い込みで、年始のほうが人と会う予定で忙しい! という人もいますよね。体調管理と体重管理は大丈夫ですか? 今回は筆者が実践した、正月太り対策にハマっ…

私が1か月で-5キロやせたコツ。「短期集中ダイエット」でスリムボディ

明けましておめでとうございます! お正月はいかがお過ごしでしょうか。新年は人と会う機会が多く、行く場所にはおいしいご馳走がズラリ…。仕事を忘れてお酒もすすむ…。でも気づいたら消化が追いつかず、お腹がぽっ…

「ナイトブラ」の効果を高める「食事の選び方」と「美乳を育てる睡眠習慣」

諦めていたバストアップ…ボディケアを整える意味でも、メディアで注目の「ナイトブラ 」を試してみました。今回はナイトブラ の効果を高める食事の選び方と美乳を育てる睡眠についてご紹介していきます。ナイトブラ…

飲み会で太らない食事管理「脂肪を溜め込まない!」当日と翌日の過ごし方

年末年始は人と集まる機会が多く、ダイエット中でもつき合いで飲み会に参加することもありますよね。ここで起きるのがいわゆる「年末年始太り」。自分の意志だけでは食べ過ぎ、飲み過ぎがセーブしにくい季節ならでは…

1日1杯の「みそ汁習慣」で健康に。美容におすすめのメニュー3選をご紹介!

メディアで注目を集めた「みそ汁健康法」。みそ汁といえば、わかめと豆腐…など昔ながらの具材をイメージしますが、現代のみそ汁はバリエーションが豊富。今日は美容におすすめの食材を使ったメニューをご紹介します…

たった10回で効果抜群! お腹がみるみるヘコむ「クランチ」エクササイズ

たるんだお腹を引き締めたい、欲を言えば、キレイな線を入れたい…でもお腹のトレニーングってきついイメージがある。そんな人には、きつくないクランチエクササイズがおすすめ。お腹周りを引き締めたい!でも腹筋は…

噂の「ナイトブラ」で小胸は美乳になる?日中と夜のバストケア3ポイント

あきらめていたバストアップ…ボディを整える意味でも、メディアで注目の「ナイトブラ 」を試し中です。約20日前に配信した前回記事に続き、今回はナイトブラ の効果を高める日中の過ごし方と美乳バストマッサージを…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事