取りたい、ひざ上の肉を落とす方法! リンパマッサージでめざせ美脚【40代からの美容道】

ものすごくひざ上に肉が気になるようになったのは37~38歳からでしょうか。けっして細い脚ではないけれど健康そうな脚ではあったので、30代半ばまではショーパンやミニスカートを着ていました(一般的にはすでに年甲斐ないのかもしれませんが)。でもアラフォーを迎えた頃からひざ上の肉のムチムチっぷりがひどくなり、露出するのは大変お見苦しく感じてミニボトムは自重。でもやっぱりひざ上の肉を落としたい……悩むこと6~7年あまり。最近、ちょっと効果を感じているんです、ひざ上の肉が落ちてきたって! 超個人的な実感ではありますが、その方法を紹介いたします!

なんとかしたい、ひざ上の脂肪の塊

膝の上の脂肪をつまむ女性

私のひざ上の肉は固いほうでした。ぷるぷるとした柔らかい脂肪というより、ムチムチした脂肪の塊です。恐らくセルライトだと思います。固太りの脂肪は柔らかくならないと落ちないと聞いたことがあり、まずは脂肪をほぐすマッサージだろうと。それで始めたのが経絡リンパマッサージの第一人者・渡辺佳子先生の著書『人生が変わる経絡リンパマッサージ』で紹介しているマッサージ方法です。

小ひざになりたい!

Woman walking in romantic old village

ひざ上はもちろん、ふくらはぎや太ももを含めた脚が太くなる原因のひとつは、下半身が冷えていることによる、リンパや水分の流れの滞り。これによって老廃物がたまり、脂肪細胞と結びついてセルライトになるのだとか。私、幼稚園児の頃からの筋金入りの冷え性です! やっぱりこのひざ上の肉はセルライトなんですね! セルライトを落として小ひざになりたい!

脚にたまった滞りは鼠径リンパ節に流し、水分や老廃物を排出させること。鼠径リンパ節はいわゆる脚の付け根のところ。滞りをなくすには、足首からリンパ節に向かって少しずつ脚をマッサージしながらリンパを流していくのがよいのだそうです!

ひざ上の肉を落とす! 経絡リンパマッサージのやり方

160815easami006

1. 手のひらで脚の内側をさする

両手のひらを交互に使って、足首から鼠径リンパ節までさすり上げます。

160815easami0072. 両手を重ねて脚の内側をさする

両手を重ね、1と同様に足首から鼠径リンパ節までさすり上げます。

160815easami008

3. 親指で脚の内側をさする

両手の親指に少し力を入れながら、交互に足首から鼠径リンパ節まで内側をさすり上げます。

 

160815easami0094. 脚の外側をさする

両手の親指を交互に使い、足首から脚のつけ根まで外側をさすりあげます。
最後に、コレは本にはないオリジナルなのですが、ひざの上の肉を数十秒もみます。「脂肪なくなれ~」と念じながら。何の根拠もないんですけどキモチって大事じゃないですか(笑)。

 

毎日ちゃんとやらなくても効果が

Young cute smiling blond girl

1~4を左右の脚で交互に3~5セット行うの基本。なんですが、私は3セットちゃんとやる日もあれば、1セットで終わりにしちゃう日もあります。さらにはやらなかった日もなくはない。特に酔っ払って帰ってきた日はすぐにでも寝たいダメ人間なので……。

そんなゆるゆるな取り組み方でもですね、2週間くらいでちょっとひざ上の肉が落ちてきて、スッキリしてきたんですよ。40代ともなると基礎代謝も相当落ちてくるので、なかなか効果なんて出てこないと思っていたんですけどね。

下半身の冷えもNG! 温めると効果アップ

Woman In Spa Flower Bath. Aromatherapy. Closeup Portrait Of Beautiful Sexy Young Female Relaxing In Rose Bath Tub In Resort Day Spa Salon. Beauty Treatment. Skin Body Care. Healthy Lifestyle Concept

とはいえ、まだまだショーパンやミニスカを堂々と着こなせる美しいひざ上ではありませんが(肌の質感的にもお見せしにくいので)、ちょっと効果が感じられてきたのでうれしゅうございます。何事も継続は力なり。これからもゆるゆるっとですが、経絡リンパマッサージを続けていきたいと思います。

あと、補足するなら湯船につかった翌日のほうがひざ上がスッキリする気がします。体を温めるからリンパの流れもよくなるんでしょうね。わかっちゃいるけどシャワーで済ませちゃう日がなきにしもあらず、なんですよね……。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

「ツルツル肌」になりたい!編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・デイリーケア編】

30歳前後のとき、ものすごく大人のニキビに悩まされました(詳しくはコチラ)。ツライ思いをしただけにそれ以降は、いかに肌をなめらかに保つかを重視。ニキビはもちろん、ザラつきがなく、うるおっていること。つま…

ハリ・弾力、シミくすみに本気でよかった! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

人生100年時代と言われるいま、自分の肌と付き合うのもまだ50年以上あるわけです。だから、少しでも長くいい肌コンディションを保ちたい。40代なりにステキな肌でいたいな、と思うのです。絶賛、婚活中でもあるので…

「奥二重」メイクの悩みを救った! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・アイメイク編】

40代からこそ、自分をアップデートすることが大事。そんなことを最近、つくづく感じているOTONA SALONE編集長の浅見です。ファッションに毎年トレンドがあるように、ビューティにもそれはあります。特にメイクアップ…

#122 それホント? 男性と香水のカンケイについて【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、20、30代のそれと違って一筋縄ではいかない──。46歳・独身・婚活歴2年のOTONA SALONE編集長・アサミ。49歳・バツイチの男性・ジェントルさんにほんのりときめくが、ゲイかもしれない彼がどういうつも…

その洗い方、不十分かも! 40代からの「シャンプー時の新習慣」とは⁉

「髪は女の命」と昔から言われていますが、40代を迎えてからあらためて髪って老けるんだなぁと感じています。ツヤがなくなったり、白髪が増えたり……。そこで重要なのはやっぱり頭皮ケアです。シャンプーやトリートメ…

[PR]

重大なご報告。40代婚活中の編集長アサミが下した「決断」とは?

40代で未婚・独身、恋人いない歴9年、婚活歴2年のOTONA SALONE編集長アサミです。2016年の夏から「40代編集長の婚活記」を毎週更新してまいりました。公開した記事は120回以上。ずっとお読みいただき、本当にありが…

#121 自分から「連絡できない」。恋愛ご無沙汰女子にありがちなこと【40代編集長の婚活記】

46歳・独身・恋人いない歴は9年のOTONA SALONE編集長・アサミ。婚活を始めて2年以上になるが、依然としてゴールは見えない。40代婚活の現実はきびしい。久しぶりの婚活デート(?)相手のジェントルさん(49歳・バツ…

#120 恋愛「ご無沙汰女子」の婚活が進まない、決定的な理由【40代編集長の婚活記】

40代の婚活はまるでけもの道のように、なかなか進まない。46歳・独身・恋人いない歴は9年のOTONA SALONE編集長・アサミ。婚活パーティに婚活アプリなどさまざまな婚活に挑むものの、はや2年以上が経過。現在進行形の…

#119 コレは怪しい! デート男性に浮上した「ある疑惑」【40代編集長の婚活記】

46歳・独身・恋人いない歴は9年超えを更新中のOTONA SALONE編集長・アサミ。44歳でスタートさせた40代の婚活もついに2年が経過。婚活で出会った男性は数十人、婚活デートをした男性は約10人。アーティストのジェント…

#118 恋人いない歴9年の独女、久しぶりに「ときめいた」理由【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴9年の46歳・独身のOTONA SALONE編集長・アサミ。44歳で婚活をスタートさせて2年以上が経ったが、いまだにゴールは見えず。以前に名刺交換をしたことがある男性・ジェントルさん(49歳・バツイチ・別居中…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事