取りたい、ひざ上の肉を落とす方法! リンパマッサージでめざせ美脚【40代からの美容道】

ものすごくひざ上に肉が気になるようになったのは37~38歳からでしょうか。けっして細い脚ではないけれど健康そうな脚ではあったので、30代半ばまではショーパンやミニスカートを着ていました(一般的にはすでに年甲斐ないのかもしれませんが)。でもアラフォーを迎えた頃からひざ上の肉のムチムチっぷりがひどくなり、露出するのは大変お見苦しく感じてミニボトムは自重。でもやっぱりひざ上の肉を落としたい……悩むこと6~7年あまり。最近、ちょっと効果を感じているんです、ひざ上の肉が落ちてきたって! 超個人的な実感ではありますが、その方法を紹介いたします!

なんとかしたい、ひざ上の脂肪の塊

膝の上の脂肪をつまむ女性

私のひざ上の肉は固いほうでした。ぷるぷるとした柔らかい脂肪というより、ムチムチした脂肪の塊です。恐らくセルライトだと思います。固太りの脂肪は柔らかくならないと落ちないと聞いたことがあり、まずは脂肪をほぐすマッサージだろうと。それで始めたのが経絡リンパマッサージの第一人者・渡辺佳子先生の著書『人生が変わる経絡リンパマッサージ』で紹介しているマッサージ方法です。

小ひざになりたい!

Woman walking in romantic old village

ひざ上はもちろん、ふくらはぎや太ももを含めた脚が太くなる原因のひとつは、下半身が冷えていることによる、リンパや水分の流れの滞り。これによって老廃物がたまり、脂肪細胞と結びついてセルライトになるのだとか。私、幼稚園児の頃からの筋金入りの冷え性です! やっぱりこのひざ上の肉はセルライトなんですね! セルライトを落として小ひざになりたい!

脚にたまった滞りは鼠径リンパ節に流し、水分や老廃物を排出させること。鼠径リンパ節はいわゆる脚の付け根のところ。滞りをなくすには、足首からリンパ節に向かって少しずつ脚をマッサージしながらリンパを流していくのがよいのだそうです!

ひざ上の肉を落とす! 経絡リンパマッサージのやり方

160815easami006

1. 手のひらで脚の内側をさする

両手のひらを交互に使って、足首から鼠径リンパ節までさすり上げます。

160815easami0072. 両手を重ねて脚の内側をさする

両手を重ね、1と同様に足首から鼠径リンパ節までさすり上げます。

160815easami008

3. 親指で脚の内側をさする

両手の親指に少し力を入れながら、交互に足首から鼠径リンパ節まで内側をさすり上げます。

 

160815easami0094. 脚の外側をさする

両手の親指を交互に使い、足首から脚のつけ根まで外側をさすりあげます。
最後に、コレは本にはないオリジナルなのですが、ひざの上の肉を数十秒もみます。「脂肪なくなれ~」と念じながら。何の根拠もないんですけどキモチって大事じゃないですか(笑)。

 

毎日ちゃんとやらなくても効果が

Young cute smiling blond girl

1~4を左右の脚で交互に3~5セット行うの基本。なんですが、私は3セットちゃんとやる日もあれば、1セットで終わりにしちゃう日もあります。さらにはやらなかった日もなくはない。特に酔っ払って帰ってきた日はすぐにでも寝たいダメ人間なので……。

そんなゆるゆるな取り組み方でもですね、2週間くらいでちょっとひざ上の肉が落ちてきて、スッキリしてきたんですよ。40代ともなると基礎代謝も相当落ちてくるので、なかなか効果なんて出てこないと思っていたんですけどね。

下半身の冷えもNG! 温めると効果アップ

Woman In Spa Flower Bath. Aromatherapy. Closeup Portrait Of Beautiful Sexy Young Female Relaxing In Rose Bath Tub In Resort Day Spa Salon. Beauty Treatment. Skin Body Care. Healthy Lifestyle Concept

とはいえ、まだまだショーパンやミニスカを堂々と着こなせる美しいひざ上ではありませんが(肌の質感的にもお見せしにくいので)、ちょっと効果が感じられてきたのでうれしゅうございます。何事も継続は力なり。これからもゆるゆるっとですが、経絡リンパマッサージを続けていきたいと思います。

あと、補足するなら湯船につかった翌日のほうがひざ上がスッキリする気がします。体を温めるからリンパの流れもよくなるんでしょうね。わかっちゃいるけどシャワーで済ませちゃう日がなきにしもあらず、なんですよね……。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? 試してみたらまさかの…【人生最後(かもしれない)ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年使って判明!大山式足指パッド9つの「真実の効果」とは?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

1位豆腐・2位レバー・3位は?40代女性はこれを食べるべし

まだ早い? それとも自覚がある? 40代なら視野に入ってくる更年期。今回は、いま摂るべき栄養素をご紹介します。もう知っているものもあれば、これがおすすめなの?とい…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

#97 独女が恋愛に「ご無沙汰」になるワケは⁉【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は一筋縄ではいかない。OTONA SALONE編集長アサミ(46歳)は婚活歴1年10カ月。いまだに誰とも上手くいかないまま。婚活パーティ、婚活アプリ、紹介でのデートにことごとく破れ、新たな出会いを求めて立ち…

#96 非モテ独女が男性に「ギュッとされて」思ったこと【40代編集長の婚活記】

婚活を始めて約1年10カ月になるOTONA SALONE編集長アサミ(46歳)。6人の男性とデートを繰り返したけれど、恋人いない歴はさらなる記録を更新、ついに9年を超えた。ある日、フラリと一人で立ち寄った新宿のバーで「…

#95 どういうつもり? 意味深な男性の本音って【40代編集長の婚活記】

婚活、それは結婚相手を見つけるために積極的に行う活動。OTONA SALONE編集長アサミ(46歳)は、1年9カ月ほど婚活パーティや婚活アプリに勤しんだけれど、恋人一人見つけられないまま現在に至る。カウンターバーには…

オトナが「第一印象をよくする秘訣」とは? 婚活イベントでわかったこと

ビジネス上はもちろん、特に婚活を始めて多くの人と会うことが増え、第一印象は本当に大切だと、心の底から感じるようになりました。特にオトナになればなるほど、第一印象で重要なのが「清潔感」。身だしなみにちゃ…

[PR]

#94 婚活疲れした独女の「運命の出会い」はバーにあり⁉【40代編集長の婚活記】

40代の婚活をスタートしてから1年9カ月。6人の男性とデートしても恋人すらできない、OTONA SALONE編集長アサミ・46歳。婚活パーティや婚活アプリを続ける日々に疲れ……いわゆる婚活疲れに陥った。「自然な出会いをし…

#93 独女のフラリ一人飲みで、偶然出会った男とは【40代編集長の婚活記】

「一生独身かもしれない」と思いながら40代を迎え、一人で生きていく準備をしていたOTONA SALONE編集長アサミ。半分仕事、半分好奇心で44歳から婚活をスタートさせて1年9カ月。婚活パーティにも婚活アプリにも敗れ、…

#92 婚活にやぶれた40女が「出会いを求めて」始めたこと【40代編集長の婚活記】

婚活パーティに行っても婚活アプリをやっても、恋人ができないOTONA SALONE編集長アサミ、ただいま46歳。恋人いない歴は9年を超え、思春期以降の恋人いない最長記録を更新中。「婚活〇〇は向いていない。自然な出会…

#91 婚活じゃない自然な「オトナの出会い」を調べてみた【40代編集長の婚活記】

40代の婚活はまさに、いばらの道……。婚活パーティや婚活アプリ、知人からの紹介を受けながらついに1年9カ月。誰ともうまくいかず、恋人いない歴は9年という記録を更新した編集長アサミ。婚活パーティにも婚活アプリ…

#90 婚活で「6人の男にフラれた女」がたどり着いた先は?【40代編集長の婚活記】

44歳にして初めて婚活をスタートさせたOTONA SALONE編集長・アサミ。恋人いない歴はまもなく9年になる、現在46歳の独女。1年8カ月の婚活で6人の男性と婚活デートをしたけれど、誰とも交際にすら至らないままフラれっ…

#89 婚活1年8カ月で感じた「独女の不安」とは?【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は厳しい道のりだと聞いてはいたけれど、まさかこんなにも大変だとは……。44歳の夏に婚活を始めて1年8カ月。ついに46歳を迎えたOTONA SALONE編集長・アサミ。婚活アプリで出会ったシングルファーザーの男性…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HEALTHに関する最新記事