「いつもオバサンひとつ結び」な40代の髪悩みが消える?新ドライヤー登場!

オトナサローネ編集長アサミいわく、まとめ髪の日は「ただのひっつめにせず、毛先をきちんと巻いておく」のがモテの鉄則なのだそう。

いっぽう、オトナサローネでは「脱・オバサン1つ結び」記事はいつでも非常に高人気です。

脱出したいくらいですから、普段からただの1つ結びをしている人は多いということがわかります。

ここから浮かび上がってくるのは

「できれば毎日、オバサンに見えない程度に、そこそこいい感じに髪を整えたい」

「でも毎朝これ以上の時間は物理的にかけられない」

「もしプラス15秒程度でいい具合にまとまるなら、ぜひその方法が知りたい」

まさに私もそう思っている!という40代の髪迷いです。

 

余計な力をかけず「髪が自動で巻きつく」風の流れ

 

と言いつつ毎日結局ひっつめる私の気持ちに、先ごろ発売されたダイソンのスタイリングドライヤー(スタイラーと言うのだそうです)が矢のごとく刺さりました。

ダイソン エアラップ スタイラー、以下エアラップは、髪を傷める高い「熱」ではなく、「風」でスタイリングする製品。

ああ、私がドライヤーすらめんどくさがるようになったのは、「熱」が髪を傷めている感覚がどうしてもイヤだったからなんだ、と改めて気づかされた製品です。

エアラップは

 

・熱くない

・速乾

 

この2つをとことん追求した製品。

 

髪はご存知の通り、「高い熱」を加えるとその分傷みます。また、水分を加えた状態では強度が弱まり、力をかけると引きちぎれます。

 

ですから、なるべく余分な熱、力をかけず、なるべく水に濡らす時間を少なく、クイックにスタイルを作るほどよいのですが、ここで重要なのが「風」です。

 

風も、ただ強く吹いては髪が絡まるだけなのは強風の日のことでわかる通り。風の量と向きの制御が重要なのです。ダイソンは日本円にしてこの新製品だけで35億円もの研究開発費を使ってきたのだそう。

 

エアラップは「コアンダ効果」という空力現象を応用しており、ヘッドにストレートタイプのカーラーをセットして髪に近づけると自動的にくるくると髪が巻き付いていきます。

 

過度な熱や余計な力をかけることなく髪をくるりと巻いてくれるのです。

 

また、スムージングブラシ(デンマンブラシタイプのヘッド)でもブラシ表面にコアンダ気流が流れ、吸い付くように髪流れを整えます。

 

まずは不思議な吸い付き感、30秒の動画でご確認ください

 

上の動画でカーラーを実際に使ってみた結果が、下の写真の向かって右。

髪が巻き込まれるタイミングに慣れていないので美巻髪とはいきませんでしたが、少なくとも私はブラシとドライヤーでこんなに巻けたことがありません。髪が巻き込まれる向きが一定なので、左右でヘッドを付け替えるのが手間といえば手間ですが、最近肩の具合が悪くて左側に腕を伸ばすのもしんどいので、むしろこうして付け替えて手元で巻けたほうが一定の強さで巻けることに気づきました。

 

ストレートはどうでしょうか。ヘッドを変えて試します。

私の髪はコシがなくパーマもかかりにくいオバ毛ですが、スムージングブラシでまっすぐ伸ばすだけで風と熱がツヤを出してまっすぐに。肩から背中の部分にご注目ください。

【BEFORE】

【AFTER】

肩下のぼわっとした部分がエイジング上どうしようもないのですが、スタイリング剤も使わずただとかしただけでまとまったのがわかります。

 

アタッチメントの種類によって2タイプ発売

ダイソン エアラップ Volume+Shapeの内容がこちら。手前の本体にセットして使います。

エアラップの標準的なアタッチメントは、Volume+Shapeというタイプで上記の通り。30ミリと40ミリの2タイプのカーラー(アタッチメントのうち左4本)、プレスタイリングドライヤー(同右はじの前列)、スムージングブラシ(ソフト)です(同右はじの後列)。カーラーは2本で1組で、巻き込む向きによってヘッドを付け替えます。

Completeというタイプを選ぶとラウンドボリュームブラシ、スムージングブラシ(ハード)の2つがプラスされます。これらは別売りで選択も可能です。

ダイソン エアラップ Volume+Shape オープン価格/ダイソン

いずれも専用の収納ボックスが付属します。少々大きめですが、インテリアにマッチする品のいいラウンドシェイプ。このほか、ダイソン直営店(表参道・横浜・御殿場・神戸三田・広島)では限定モデルのブラック/パープルが発売され、自分の髪ニーズに応じて3タイプのアタッチメントを選んでセット可能です。

私なら、直営店でスタッフの方に相談しながら、どの3タイプがいちばんいいか決めたいです! というのも、髪のトップにボリュームを出したい場合、スムージングブラシは「ハード」のほうにして逆毛を立てたほうがいいとの話も。どれにするかじっくり迷ってみたいのです。

10/30(火)まで、伊勢丹新宿店、銀座三越ではポップアップストアもオープン中。また、10/31(水)には銀座三越地下1Fに百貨店常設4店めがオープンします。ぜひ体験しに行ってみてください! 詳しくは公式サイトをチェック。

 

ダイソン公式サイト

■編集長アサミの婚活ヘアとは?
■大人気「ひとつ結びでもおしゃれアレンジ」シリーズ

スポンサーリンク

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

前髪セットで目元を明るく魅力的に。40代に似合う前髪セット術3つ

アイラインが描きにくくなった、目尻にしわが増えた、目の下がくすんできた……。アラフォーになると目元の悩みがぐっと増えてきます。マッサージやコスメでたるみやシワを食…

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

【脱・オバサンまとめ髪】「ひとつ結びアレンジ」シンプルおしゃれな40代の2大ルール

これまでひとつ結びに関する記事をたくさん書いてきました。振り返って思ったことは、「ひとつ結び」って料理でいうところの「卵料理」のような存在なのでは、ということで…

ゴムだけ簡単ヘアアレンジ。苦手な人にも試してほしい3種類

本格的なヘアアレンジにピンが必要なのは分かってる、けど持ってない……。そんな女性、実は意外と多いと思うんですよね。私も髪をのばしていた時期がありましたが、ゴムは数…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

40代の伸ばしかけ肩上ボブもOK!簡単ヘアアレンジ3選

40代女性の間では、ミディアムと同様にボブヘアも人気。手入れが楽で、髪のダメージも抑えられ、しかも女性らしい雰囲気も出せるといいことばかり。「でも、アレンジできな…

更年期世代は「ドライアイ」が進む?コンタクト派は気をつけておきたい「角膜」の話

身体のあちこちに思わぬ不調が現れる更年期世代。「夕方になると眼がかすむ」「モニタを見ている時間が長くて眼精疲労が強い」「友人とも老眼の話がよく出る」などの声も聞こえます。一説に、日本人のうち約2300…

【激辛すぎる】マツキヨのポテチ「MK(マジカラ)ビーフ」の辛さが本当にヤバい

こんにちは、普段はそこそこ程度に辛いもの好きの担当井一です。かつては激辛で知られるラーメン店、蒙古タンメン中本で「北極2倍」などをナチュラルにたしなみ、新宿の名産である内藤唐辛子を自宅で栽培して激辛の…

あなたの「冷え」はどのタイプ?3つの原因チェックリストと冷え対策

働く40代と切っても切れないのが「冷え」。夏場はエアコンの直撃を受け、冬場は手先も首元も冷たくなり…。実は夏バテと同様、冬にも「冬バテ」があるのだそう。主に原因は冷えですが、一概に冷えと言っても年代や性…

【北海道民は知ってる】美味しいごはん、絶品のお土産、ここだけの風景…「十勝」8ランキング

爽やかな晴天「とかち晴れ」でも知られる北海道の十勝エリア。ざっくり言って北海道の右側で、中核の帯広市のほか、陸別町や足寄町、浦幌町など19の自治体から成るエリアです。この秋、イタリアが誇るコンパクトカー…

北海道で人気の手土産は?「とかち帯広空港」で買えるおすすめスイーツランキング

日本国内でもトップの「焼き菓子王国」北海道。小麦や乳製品、小豆など菓子原材料の一大産地としての地の利のほか、道民同士の「お持たせ文化」で洋菓子文化が発展しました。そんな北海道では、エリアごとに地元を代…

40代の肌づくりに必要な「腸」って…?科学的に正しい腸活を究極の美食でレクチャー!

季節の変わり目ごとに肌がゆらぐ40代。そろそろ秋の入り口ですから、身体をトータルに整えたいところ。そこで気になるキーワードが「腸活」ですが、正直に言って「どのくらい何を食べればいいのかわからない」という…

ザ ストリングス 表参道で最高の午後!キャスキッドソンのコラボアフタヌーンティー開催中

秋のさわやかな午後、表参道のケヤキ並木を眺めながら、優雅な本格アフタヌーンティーはいかがでしょう?ザ ストリングス 表参道1階のカフェ&ダイニング ゼルコヴァでは、ただいまロンドン発のライフスタイルブラン…

皮膚のセラミド、40代では「〇〇%」も減る…?知らなかった肌のこと

2007年にブランドが登場したアスタリフト。2010年、「ジェリー アクアリスタ」は登場するや大ヒットを記録します。当時は珍しかったジェル形状と高い浸透力で「肌が食べるジェリー」として導入アイテムの地位を確立…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事