アノ笑い方も不評!「いい歳してぶりっ子?」とバカにされる40代オバサンの残念習慣

“ぶりっ子”なんてしているつもりはないのに、男性から「いい歳して、ぶりっ子しちゃって……」と思われるのは、40代女性にとって不名誉な評価。

媚を売っている自覚がなくとも「俺に媚びてる?」などと要らぬ誤解まで与えかねず、キャラを誤解される引き金にもなりがちです。

「婚活してます!」を公言している40代女性ほど、ちょっとした振る舞いが周囲からは“媚びてる”ようにも映りやすいのは否めないだけに、誤解を招くような動作はできるだけ避けたいもの!

そこで、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちが「いい歳して、ぶりっ子?」と感じたという40代女性のジェスチャーをご紹介します。

 

いい歳して「ぶりっ子なオバサン」に見えるジェスチャー1:笑うときに、いちいち大げさに口もとを手で隠す

「笑うときに、大げさに手で口もとを隠す女性の動作って、僕は意外と気になるんですよね。

さりげない感じでできていれば、優雅で上品に見えるはずですが、そうは見えない女性が、ぶっちゃけ多い気がします。

むしろ“私、女性らしく見られるように、がんばってます”的な雰囲気とか、オバサン特有の派手なジェスチャー系にも見えちゃって、苦手。

キャラにそぐわない人が、こういうところだけ女性っぽくしようとしても、失礼ながら違和感のある仕草に見えやすいと思うんです。

ガハガハと大口で笑う女性もビミョーですけど、わざわざ不自然に口もとを隠す動作は、年齢不相応なぶりっ子っぽさを感じますね」(46歳男性/工場経営)

 

 

「口の中を見られたくない」「自分の笑顔に自信がない」などの理由から、笑うときには無意識に口もとに手をもっていく女性も少なくないですよね。

ですが、過剰にこの動作をしてしまうと、この男性が言うようにオバサン臭さばかりが強調され、男性の目には不可解に映る仕草にもなりかねないのも確かなようです。

 

いい歳して「ぶりっ子なオバサン」に見えるジェスチャー2:ガッツポーズなどの大げさな動作

「職場にいる45歳の女性は、とにかく身振り手振りが派手すぎて、オバサンくさい。

どうやら僕は、その女性に好意をもたれているっぽいんですが、仕事中に顔を合わせたときには、ガッツポーズ付きで『がんばってね!』なんて声をかけてきて、言っちゃ悪いけど“ぶりっ子”な感じですごく苦手です。

うまく言えないんですけど、安っぽい青春ドラマに出てくるような胡散臭いイメージが出ているんですよ。

キャラに合っていれば、いいんじゃないかって? うーん、どうでしょうね。40代でああいう動作が似合う人なんてそうそういないんじゃないでしょうか……。

って言うか、40代に限らず、若い子がやっていても変だと思うし、男目線を気にして元気ぶっている感じがして、好感をもちにくいですね」(43歳男性/製造)

 

派手な身振り手振りは「オバサンくさい」と言われがちな動作の代表格でもあります。

が、それだけでなく「ぶりっ子っぽい」的な不名誉な感想を抱く男性もいるとなれば、これはもう「百害あって一利なし」のレベルと言っても、過言ではないのかも!?

無意識に繰り出しているものであっても、“狙ってやっている”と思われてしまうリスクがあるため、この機会に自分の“癖”をチェックしておくと安心です。

 

ああ、それはたまに見かける気がする…次ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事