ダメ男の縁を断ち切る女神様!? 初詣までに知っておきたい魅惑の神社事情

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。まもなく初詣シーズンですが、みなさんはちゃんと参拝方法を覚えていますか? 神様の前でうっかりマナーを間違えてしまったら、せっかくのご利益も遠のいてしまうかも。そこで今回は、神社の正しい参拝方法&豆知識をご紹介しましょう。

見つけると億万長者になれる石灯篭!?

以前放送された「正しくお参り! バッチリ開運! やしろツアーズ4」(フジテレビ系)では、神社の正しい参拝方法をレクチャー。知っているようで意外と知らない神社事情に、歌手の持田香織さんを始めとするゲスト一同が驚愕していました。

まずは、鳥居の正しいくぐり方から。つい何も考えずにくぐってしまいがちの鳥居ですが、実は「1.鳥居の前で一礼する」「2.鳥居の端っこをくぐる」というキチンとしたマナーが。

さらに鳥居の先には、参拝者の心身を清める“手水舎”があります。手水で身体を清めたらいよいよ参拝へ… と行きたいところですが、実は本殿に向かう途中にも見逃せないポイントがいっぱい。

例えば、奈良の世界文化遺産として知られる「春日大社」。本殿へ向かう途中には“祓戸神社”とよばれる末社があり、ここでは自分の罪を祓ってくれると言われています。手水所では身体を、祓戸神社では心を清めて本殿に進むのが、春日大社の参拝マナーとのこと。

ちなみに春日大社の石灯篭には、面白い言い伝えがあります。表参道に並ぶ石灯篭2000基の中から、「春日大明神」と書かれた灯篭を一晩で3基見つけると億万長者になれるとか。

さてここからは、本題の“参拝方法”をレクチャーしましょう。参拝の基本は「2拝 2拍手 1拝」。まずお賽銭を入れてから2回お辞儀をし、パンパンと2拍手したのち参拝します。はじめに神様に日頃の感謝を伝えてから、自分のお願いをするのがマナー。そして最後に1礼をしたら参拝の完了です。

“ダメ男”の縁を断ち切る有難い神社って?

せっかく参拝するのであれば、ご利益もバッチリ狙っていきたいところ。実は日本各所にある神社の中には、女性に嬉しいご利益をもたらしてくれる場所があります。

例えば京都に位置する「市比賣神社」。同神社の御祭神は全て女神様であるため、女性に関するご利益が満載です。さらに全国でも珍しい「女人厄除け」の神社とされており、全国から女性の参拝者が絶えません。

実際にネット上でも「市比賣神社に行ったら、おみくじがすごく可愛かった。“姫みくじ”というそうです」「市比賣神社のお水を飲んで祈ると、ひとつだけ願い事が叶うらしい。熱心にお祈りしてきた」など、女性からのコメントが目立っていました。

いっぽう中には、ダメ男の縁を断ち切ってくれる有難い神社も。大阪の「生國魂神社」には11の末社があり、多くの女神様が祀られています。それゆえ、縁切りや縁結びに強いご利益があるとされているそう。ダメ男との縁を断ち切りたい方は、初詣に同神社を訪れるのもひとつの手かも。

これからの神社参拝に、ぜひ役立ててくださいね。

スポンサーリンク

O型で乙女座の女性は気をつけて! 浮気されやすい女性の特徴

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。先日友人とランチをしていたら、「彼氏に浮気された…」という悩みを相談されました。しかも同じ彼氏に浮気をされたのは初めてでなく今回が4度目。私の友人なのでもちろんい…

え、コレってまさかヒゲ…? オトコの淡い幻想をぶっ壊す“オンナのムダ毛問題”

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。女性は何かとお手入れの大変な生き物ですが、中でも面倒くさいのが「ムダ毛の処理」。剃っても剃ってもまた生えてくるので、ムダ毛だけに不毛な戦いを強いられますよね。か…

清楚系よりセクシー系? 男性が好む下着の種類を大調査!

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。新年を迎えて心機一転、下着でも新調しようかとランジェリーショップに訪れた今日この頃。そこでふと気になったのが、“男ウケ”が本当にいい下着の種類です。さまざまな説が…

マンネリ解消は可能なのか?「一緒にいてもつまらない」と感じたらまずは“冒険”しろ!

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。カップルたちに突如襲いかかる「マンネリ」。実は10組に3組のカップルは、マンネリによって“破局”を迎えているそうです。付き合いたての頃はあんなにも幸せだったのに、ど…

男女の結婚観は雲泥の違い!? 現実的な女性ほど生き地獄になりやすい理由

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。巷でよく耳にする「結婚は人生の墓場」という言葉。よく職場の既婚者陣も結婚生活の不満をぼやいているので、思わず“結婚生活の実態”について検索してみました。すると女性…

“安定した収入”は武器になる!? 40オンナこそ「イマドキ男子」を狙うべき2つの理由

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。突然ですが、皆さんは交際相手より高収入だった際に抵抗を感じますか? 男性は何かとプライドの高い生き物。彼を傷つけるのではないかと、本当の収入額をひた隠しにしてき…

「私、子ども嫌いなんです」はタブーワード? オンナが“子ども嫌い”で何が悪い!

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。先日、私の友人が「子ども嫌いの女性に対して、世間は冷たすぎる!!」と嘆いていました。どうやら“子どもはあまり好きじゃない”と意中の男性に話したところ、若干引かれて…

キャラ変女を撃退&オトコにモテる!? 40オンナが目指すべき「ネオぶりっ子」の実態

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。先日、私事ながら合コンに出陣してきました。その場は大いに盛り上がったのですが、一点気になったのが友人の豹変した態度。いつもは汚い言葉を使う友人が、まるで借りてき…

中居正広は“別れる”レベルでNG! 元カレと友達関係になるのは何故ダメなのか?

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。突然ですが、皆さんは別れた元カレと友達関係を築けますか? 後腐れが大嫌いな私はもちろんNOですが、世の中には“今カレがいても元カレと会い続ける”という女性も珍しくは…

松本人志も思わず納得? “若い子と結婚する人は精神年齢が低い”説が一理あるワケ

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。注目すればするほど面白い“芸能人の恋愛観”。12月7日の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)では、女優・秋吉久美子さんが“若い子と結婚する人は精神年齢が低い”と独特な…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事