美容も断捨離!この土日で取り組みたい40代3つの「美容の棚卸し」

新しい年を迎えると、気持ちも心機一転。「今年は、去年よりも美容にチカラを入れる1年にしたいなー」と漠然とお考えの40代女性も少なくないかもしれません。

新年早々に恐縮ですが、悲しいかな、私たちはひとつ歳を重ねるごとに、自分なりの“変化”や“劣化”を目の当たりにする世代。それだけに、美容法も日々アップデートをおこなっていく心がけも重要です。

「一年の計は元旦にあり!」とも言いますし、時間も気持ちの余裕もある“元日”だからこそ、40代のみなさまにぜひトライしていただきたい美容術も。

今回は、今年1年の“美”に願いをかけて、時間がある冬にこそトライしたい美容アップデート術に迫ります。

 

お正月にこそゆっくり取り組みたい40代の美容アップデート術1:ヘアスタイルの見直し

40代ともなると、これまでよりも白髪や薄毛、髪の毛そのものが細くなってくる変化などを感じ、これまでと同じヘアスタイルのままでは「どうも野暮ったいような」を痛感することも。

しかしヘアスタイルを大幅に変えるのって、いざ実行しようと思うと、なかなか次の理想が見つからなかったり、行き当たりばったりに美容師に依頼して後悔をしてしまったり……といった結果も招きがちなテーマです。

だからこそ、“今の自分”に合うヘアスタイルの候補は、熟慮してから決めたいし、いろんな選択肢を集めておくほうが「うっかり残念」を防ぎやすいのも確か。

時間のあるお正月のうちに「今年は、この髪型とこのアレンジをやってみたい」といくつかの候補をまとめておくと、いざ仕事が始まって日常に戻ったあとに、そのリストから選ぶだけで済み、格段に手間が省けます。

 

お正月にこそゆっくり取り組みたい40代の美容アップデート術2:“いまの自分”に必要なスペシャルケアの見極め

多くの美容法やコスメが溢れている時代だからこそ、日常生活において時短で効果的なスキンケアを叶えるには、自分に合ったアイテム選びや美容術のセレクトが“要”に。

特に、40代ともなればそれなりの肌劣化に直面する機会も増えるので、自分に必要なお手入れを的確に取り入れていく意識が、“若見え”や「なんか、いい感じ!」を実感するのには欠かせません。

仕事が始まり、多忙を極めるようになると、どうしても肌も疲れがち。それだけに、コスメや美容術の“合う”or“合わない”を見極めるには、時間に余裕があるときのほうが的確な判断をしやすいものです。

もし漠然と「ちょっと使ってみたかった」「試してみたかった」な美容アイディアがあるならば、お正月休暇のうちにトライしておくのも個人的には強くおすすめです。

メーカーのセールに運良くぶつかれば、使ってみたかったコスメをお得に試せるラッキーもあるタイミングだけに、この時期は“いまの自分”に必要なお手入れを探すのに最適な時期のひとつです。

 

実は〇〇のストレスが、食生活の乱れよりも肌状態に直結⁉︎次ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

BEAUTYに関する最新記事