男は敏感…!「ひょっとして性格ブス?」の疑惑を向けられる40代女性の傾向3選

外見の印象がどうであれ「あー、性格ブスってやつね」と男性に思われれば、恋愛チャンスは激減するのが常。

パートナー探しを真剣に進めている男性ほど「性格のいい女性とのご縁を狙っています!」も多いだけに、ちょっとでも性格ブスの疑惑を向けたくなる女性とは、それだけで「僕は遠慮しておきます」につながりやすい傾向も否めません。

40代ともなれば、若い頃と比べて性格が丸くなる人も少なくないけれど、だからこそ「性格ブス?」を感じさせる振る舞いをしてしまうと、一気に悪目立ちするのも実情です。

今回は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちが「性格ブスを疑わざるをえない」と口にした40代女性の傾向に迫ります。

 

うっかり「性格ブスな40代オバサン」1:その場にいる人と張り合う

「40代ともなると、あからさまなマウンティングをする女性はさすがに少ないって感じていますが、それでも、飲み会なんかでその場にいるメンバーと、やけに張り合おうとしている女性はたくさん見ています。

自分が上にいないと、気が済まないって言うのかな。

この前なんて、手持ちのコート枚数の話題になったときに、やたら持ってるアピールが激しい女性がいて、その無意味な張り合いっぷりにうんざりしました」(43歳男性/IT企業役員)

 

「誰かの話に、ひと言なにかを言わないと気が済まない女性が苦手なんですけど、その中でも、まるで張り合っているかのように“上から”系のアドバイスを口にする女性は、本気で嫌悪感。

他人の話を穏やかに聞けないあたりに幼稚さを感じるし、こういう女性は負けず嫌いが災いして性格ブスになっているパターンが多いと思う」(45歳男性/製造)

 

張り合っているつもりはなくとも、男性がそう感じる口ぶりをしてしまうと、印象はダダ下がりに。

さらには「あれ? ひょっとして性格ブス?」なんて疑惑を向けられる引き金にもなっていました。

 

うっかり「性格ブスな40代オバサン」2:悪口に聞こえないよう他人をけなす

「40代女性には、あからさまな悪口を言う女性は少ないけど、だからこそ、悪口に聞こえないように他人をけなす人を見ると『出た〜! 性格ブス!』って思っちゃいますね。

その人の過去の失敗談をわざと出したり、欠点に同情するフリをして話題にしたりする、言ってみれば“高度な悪口”なんだけど、聞いていて不快なのは他の悪口と変わりません」(47歳男性/工場経営)

 

「一見すると悪口っぽくなくても、よくよく聞いているとその人を貶めているような話題が好きな女性は、性格ブスだなーって感じ。

30代くらいまでは直球で悪口を口にする女性もいるけれど、40代になるとこういう“オブラートに包んだ悪口”を好む女性が多くなる気がしています」(49歳男性/店舗経営)

 

大人として、露骨な悪口を口にすることはなくとも「このインフォメーションは共有しておきたい」と思うと、悪口に聞こえないように悪口を言う女性、確かにいますよね。

その場では「ウンウン」と聞いていても、内心では「性格ブス!」と憤りを感じている男性は、決して少なくなさそうです。

 

うっかり「性格ブスな40代オバサン」 3:やたら被害者ヅラな話題が多い

「どんな話をしていても、最終的には自分の話につなげたがるオバサンには、そもそも目立ちたがりの性格ブスが多いと思っています。

その中でも、自分が被害者だって感じの話につなげたがる人は、和を乱す系の女性に多い傾向だと思うんだけど、僕のまわりだけですかね?」(44歳男性/教育関係)

 

「複数人でも個人的にでも、他愛もない話をしているときに、全部自分の話題につなげようとする女性は、いい歳してなんだかなぁって感じ。

自意識過剰なタイプにも多いイメージです。

で、そんな流れで自分が被害者とでも言いたげなエピソードに無理やりつなげる女性は、面倒なニオイしかしない厄介なオバサンだと思います」(42歳男性/デザイン)

 

40代ともなれば、いろんな経験をしている人が多いはず。

しかしここで「話題の中心にいないと気が済まない×被害者ヅラ感のあるエピソード」という要素を満たしてしまうと、男性から見て「性格が悪そう」なイメージを抱きやすい面もあるようです。

 

大人の余裕や経験値が、恋愛シーンにおいて武器になる40代ではありますが、会話の端々に“ブス感”を醸し出してしまうと、男性たちが嫌悪する要因にも。

お心当たりがあった婚活中のかたは、意識しておくに越したことはなさそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク