世界が注目する日本の観光ルート「昇龍道」知ってる?中でもおすすめ観光スポットは…

オトナサローネ編集長・アサミがいま注目している地域といえば、「昇龍道」。中部から北陸にかけての、あたかも龍のような超開運観光ルートです。

歴史的建造物や伝統文化、絶景に絶品グルメと、オトナ女子の知的欲求はもちろん、ココロとおなかを満たすすべてに出会えるんです!

天然記念物などに指定されるなど、名所ばかりです!(アサミ)

日本の魅了が凝集された中部・北陸観光エリアが「昇龍道」!

はじめて聞いた人も多いかもしれません。最近あちこちでキーワードを見る「昇龍道」は、中部北陸9県(富山、石川、福井、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀)を指しています。

「道」とは、北海道のようなエリアを意味しています。これら9県の形を地図で見ると、能登半島の形が龍の頭の形に似ており、龍が昇っていく様子を思い起こさせることから、これを昇龍道と名づけ、9県の関係者が広域的に連携して、訪日外国人旅行者の増加にとり組んでいるプロジェクトです。

 

昇龍道の代表的観光スポットはこちら!

昇龍道には有名な神社やお城、天然記念物に指定されている観光スポットなどが。日本人なら一度は訪れておきたい場所ばかりで事前に歴史や背景を知れば、感動はひとしお!

 

①三重県 伊勢神宮

写真提供/Ⓒ伊勢志摩コンベンション機構

三重県伊勢市にある内宮・外宮をはじめ、125 の宮社からなるお宮で、歴史は2000 年。内宮は皇室の御祖先であり、太陽にもたとえられる「天照大御神」さまをお祀りしています。親しみを込めた、「お伊勢さん」という名称も。

 

②愛知県 名古屋城

慶長14 年(1609 年)、徳川家康が豊臣方への備えとして建てた城。以来、徳川御三家の一つに数えられる尾張徳川家の居城とされてきた歴史を持ちます。日本100名城に選定され、国の特別史跡の一つでもあります。

※ 2018 年12 月現在、天守閣は閉館となっております。

 

③富山県 立山黒部アルペンルート 雪の大谷

写真提供/(公社)とやま観光推進機構

立山黒部アルペンルートは標高3000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルート。アルペンルート全線開通直後の4月中旬〜6月下旬は雪の壁「雪の大谷」沿いを歩けます。高さ約20mの巨大な雪の壁は大迫力!

 

④福井県 東尋坊

写真提供/(公社)福井県観光連盟

福井県北部の坂井市の海岸にある海食崖で、国の名勝・天然記念物に指定されています。荒々しい岩肌の柱状節理が延々と1kmにわたって続き、なかでも岸壁の高さが20m以上に及ぶ大池の断崖は日本海の荒波が打ち寄せて大迫力!

 

⑤静岡県 熱海温泉

写真提供/静岡県観光協会

静岡県熱海市にある温泉で、日本の三大温泉の一つ。開湯1200 年以上の歴史を持ち、年間18000ℓ以上の湯量を誇ります。また、源泉総数はなんと500以上! お湯は無色透明&無臭で、保温効果や美肌効果を期待できます。

 

アサミからの提案!昇龍道の旅は「石川県」がとくにオススメ!

仕事で訪れているうちに石川県の魅力にすっかりハマったというアサミ。風情ある金沢には注目したい場所がたくさん! 四季によって見せる表情は変わるから、何度訪れても楽しめます。

アサミおすすめはこちら!

①金沢 兼六園

写真提供/石川県観光連盟

水戸の偕楽園、岡山の後楽園とならぶ日本三名園の一つ。江戸時代の代表的な大名庭園として、加賀歴代藩主によって長い歳月をかけて形作られてきました。金沢市内の中心部に位置しながら、四季折々の美しさを楽しめます。

 

②金沢 ひがし茶屋街

写真提供/金沢市

金沢を代表する観光地。美しい出格子と石畳が続く古い街並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。和菓子や伝統工芸、雑貨などを扱うお店やカフェも充実。着物のレンタルを利用して街歩きを楽しんでも。

 

石川県には旅を盛り上げるうまいものもたくさん!

石川県は海の幸だけでなく、地元で定番人気の郷土味や職人が丹精込めて作る調味料やお酒もそろいます。自分で味わうのはもちろん、旅のおみやげにも最適だから、ぜひチェックを。

 

金沢金箔量を従来の100 倍に!

[金谷酒造店]金箔入り 金乃澤 プレミアム

 

300ml 1800 円+税 問金谷酒造店 ☎ 076-276-1177 ■ https://www.hakusan-takasago.jp

会社理念『酒文化に貢献する』をもとにお客様に喜ばれるお酒を開発し続ける、明治2年創業の酒蔵。飲みやすい吟醸酒に、金箔の量を日本一に増量し、金箔サイズもより大きくしました。写真映えもバッチリで、プレゼントに最適です!

 

日本酒の熱燗と合わせたい!

[赤玉本店]金澤おでん

大根、つみれ、車麩、肉いなり、赤巻 各1個 600 円+ 税 問赤玉本店 ☎ 076-223-3300 ■ http://www. oden-akadama.com

創業1927 年の金澤おでんの代表店「赤玉本店」。こちらの商品は金澤おでんの代表的なたねをパックにして、温めるだけで本場の味を楽しめるようにしました。昆布や鰹だしで作ったおでんつゆも飲み干したくなるおいしさ。つゆを吸った車麩や赤巻は絶品です。

 

昇龍道と石川県の観光スポット&グルメ、いかがでしたでしょうか。絶景あり、うまいものありで、オトナ女子の国内旅行にとってもおすすめです!

ぜひ行ってみてくださいね(アサミ)

スポンサーリンク

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

台湾の土産探しに「天和鮮物」へ!台北最大のオーガニックスーパー

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

お疲れ40代が台北で救われるお茶とお風呂!「百勝堂薬行」でお土産

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

台北に泊まるならココ!おすすめホテルエリアとは?【ひとり台湾】

星の数ほどある台北のホテル休みが取れそう!海外行こう!よし、近くて手軽にいける台北に決定!!いいですね、何食べようどこ行こう買い物予算どうしよう。いろいろ楽しい…

【マンガエッセイ】迷わず購入!台湾の調味料”鵝油金葱”!

前回の続きです、前のお話は→こちらそれはおフランスとの融合!?日本ではあまり馴染みのない”ガチョウ料理”だけど、台湾では結構街にお店がある。読んで字のごとく漢字一…

台湾「ひとり飯」ならココ!台北っ子に人気のグルメスポット3選

台北、人気ですよね~。食べ物がおいしい、近いし、LCCがばんばん飛んでいてリーズナブルに行けるなど、人気の要因はさまざまですが、筆者が足しげく台湾に通ういちばんの…

これで350円!台北の美味ベジグルメ「素食」ローカルも並ぶ一押し店は

前回の続きです→こちら台湾駅からMRTで一駅、『善導寺』駅から徒歩5分程度、台北駅からも歩ける距離にある『蓮池会素食館』に足を踏み入れた私......ドアを開けるとそこに…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

【肩甲骨はがし】肩と背中に効果バツグン!「効く」ベスト5は?

整体に行けば一時的に楽になるものの、次の日にはもう痛む首・肩・背中。それなら自分でケアしたほうが毎日良い状態を維持できそう……と思っている人も多いのでは。家でじっくり行う「寝たままはがし」や、オフィスで…

【1000万】お金が「どんどん貯まる人」の特徴って?人気の記事5選

特別な収入源があるわけでも、財布の紐を固結びにするほど暮らしを切り詰めているわけでもない。それでもお金に困っていない人と、ワタシたちとの違いは何なのでしょう? ここでは、お金がどんどん溜まる人が普段か…

1000円以下でもこんなにおしゃれ!2000円までの手土産9選

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

大腸を整えるには「乳酸菌」「ビフィズス菌」どっち?40代が間違えている腸活常識クイズ

体の健康はもちろん、お肌の調子にも大きく関係してくるのが腸内環境。すでに「腸活」にチャレンジしている方も多いのではないでしょうか?でもその「腸活」、自信を持って正しいと言えますか? 『「腸活」に大事な…

[PR]

【爆モテ女のテクニック】出会いがない人、必見! モテる女性がやっていることランキング

気になる男性からは友達扱いされ、男ウケの良さそうなゆるふわ系を目指してみても成果が出ない。一体どうやったらモテるのか、自分自身の目指すべき着地点が分からなくなってしまっている人もいるのではないでしょう…

【ランキング】知らないとヤバい!淑女のためのマナー記事ベスト5選

もう大人の女性なのだから、言葉使いや日常の立ち振る舞いをしっかりしたい……と思いつつ、イマイチ自信が持てないと悩んでいる人も多いのでは?今回は、言葉使いから香典、食事のマナーに至るまで、特に読まれている…

【プリっと上向きお尻】40代からは「美尻」で勝負!本当に効くヒップアップ記事ランキング

ふと鏡に映った自分の後姿、特にお尻にショックを受けた経験がある人もいるのではないでしょうか。昔に比べてなんだか形が悪かったり、下着からお尻がはみ出てしまっていたり……。今回は、ヒップアップしたうえで身体…

安倍昭恵「あのベルスリーブワンピ」から透けて見えてしまった「お気の毒な境遇」とは|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「ファッション記事」や「恋愛記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(10月28…

【40代独女あるある】みんなに共通することって…?「アラフォー独女」人気記事ランキング

周囲からは婚活のためのアドバイスや老後資金のための投資情報を聞かされ、実家では婚活の進捗状況を根掘り葉掘り訊かれるけれど、もはや自分は男性に頼らなくても生きていける自立したカッコイイ女性になっている………

「40代の白髪悩み」ヘア専門ライターはこのアイテムで解消してる!スカルプケア&部分染め6選

肌同様、見た目の印象を大きく左右する髪。そんな髪も年齢を重ねるごとに悩みはふえていきます。すこやかな頭皮環境や毛髪をとり戻すために、ヘア専門の美容ライターが使っているアイテムは?悩み別に教えてもらいま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事