執筆者一覧

医師・産業医・米国公衆衛生学修士

中村康宏

関西医科大学卒業後、国家公務員共済組合連合会 虎の門病院に入職。アメリカの最先端予防医学を学ぶため、 米国医師免許試験を突破しアメリカ・ニューヨークへ留学。医療を取り巻く専門分野を体系的に学ぶことができる公衆衛生大学院に通い、行動科学、健康教育学、医療管理学などを幅広く学び公衆衛生学修士号を修得。その他、留学中にパーソナルトレーナ・栄養士資格を取得、ライフスタイル医学コース等修了。帰国後、健康増進・健康防衛のための医療を提供すべく「中村康宏内科クリニック」を京都で開業。その後、日本初のアメリカ抗加齢学会施設認定を受けた「虎の門中村康宏クリニック」を東京で開業。