40代は平均3年で3kg太る?太らない人がしていることって何?【ヘルスリテラシー#13】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。

よく更年期世代から「太りやすくなった気がする」という悩みを聞きますが、気のせいではなく本当に太りやすいので注意が必要です。

では、どうして40代以降は太るのでしょう?

 

更年期世代が太りやすくなる3つのシンプルな理由とは

『ヘルスリテラシー』中村康宏・著 1,480円+税/主婦の友社

更年期に入り、女性ホルモン分泌が急激に減る40代。太る理由は主に3つあります。

 

1・生活習慣の変化

運動習慣・食生活が太りやすい状況に。「これまで通り」にしているだけで太ります。

2・ホルモンの変化

女性ホルモン・エストロゲンの低下。男性ホルモンの相対的上昇。成長ホルモンの分泌低下。

3・代謝サイクルの変化

成長ホルモンが減って基礎代謝が落ちる。エストロゲンの減少で血糖値が上がりやすい。

 

「3年で3kg増」はごく普通、65%が体重増を経験

更年期の女性は平均で3年あたり2~3kg体重が増えることがわかっています。実に65%の人が体重増加を経験するので、むしろ増えない人が少数派です。ある意味安心してください。

 

まず、この時期のホルモン分泌の変化によって、身体の脂肪のつき方が変わります。

 

「最近太った気がする」と感じる人は、体重以上に脂肪のつき方の変化で見た目が太ったように感じている可能性があります。

 

数値で言えば、平均でお腹周りは9年で4cm太ります。更年期には、これまでの皮下脂肪から、男性のような内臓につく脂肪に変化し、中心性肥満へと変わることが知られています。

 

皮下脂肪は落としやすい脂肪でした。しかし、内臓脂肪は落としにくいので、「太りやすくなり、落としにくくなった」と感じるのは生理学的に正解です。

 

「更年期でも太らない人」がしていることは何?

数値上でも、35%の人たちは体重が増えません。こういう人たちはいったい何をしているのでしょうか。

 

身も蓋もないですが、まず太らない人たちは遺伝要因が大きいです。お母様が更年期以降太られた方は、もしかしたら遺伝的に類似するかもしれません。

 

もう一つは、更年期の変化に適応できている人です。

 

ホルモン値が減少しているならば、ホルモン補充療法をする。

代謝が落ちたならば、

1・食事量を減らす

2・運動量をあげる

3・生活サイクルを整える

とりわけけ基礎代謝が落ちるのが深刻です。普通に生活しているとどんどん太っていきますから、これまでの40年の延長で生きるのではなく、まったく違う人生を始めるという意識を持って対策する必要があります。

 

医師・予防内科医・米国栄養士・産業医・MPHホルダー(米国公衆衛生学修士)
中村 康宏先生

米国留学を経て、健康増進・健康防衛のための医療を提供すべく「中村康宏内科クリニック」を京都で開業。その後、日本初のアメリカ抗加齢学会施設認定を受けた「虎の門中村康宏クリニック」を東京で開業。一般内科診療、アンチエイジングを追求する女性への美容医療、外国人の企業検診や訪日旅行客へのヘルスケアサービス、IT企業の社長へジムの運動メニューまで考える「顧問ドクター」、産業医として、企業のメンタルヘルスに関する相談などの予防に特化した医療サービスを提供している。無料相談会も全国各地で実施、ぜひお運びください。

スポンサーリンク

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

その下半身太り、実はお尻の冷えが原因!? 5分でむくみを解消する対策3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

気になる「閉経」の平均年齢は? 生理はいつまであるの?40代が知っておきたい更年期

来るはずの生理が急に飛んだり、自分だけ急に暑いと感じたり。20代のころは「たまたまでしょ」で片づけていた体調の変化も年齢を重ねるにつれ「いよいよ更年期!?」と不安…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

「出産していない女性」は性格がキツイ!? それは〇〇が原因だった

女性は、子どもを産んで母になると「強くなる」。未婚・未産の女性は、年齢を重ねていくと「きつくなる」といわれる。そりゃあ、母親は子どもを守るために強くなるだろうし…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代、ニオイが変わった気が。加齢とニオイって関係あるの?【ヘルスリテラシー#14】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。40代も後半の更年期世代に入ると「自分の寝室がおっ…

「わかめが髪にいい」のは本当?白髪って治るんですか?【ヘルスリテラシー#12】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。よく、○○を食べたら白髪が治った!という話しを聞き…

40代の白髪と薄毛、その原因と対策は?【ヘルスリテラシー#11】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。今回は40代に入るころから増え始める白髪、そしてふ…

40代の「毛穴開き」に毛穴パックはOK・NG?正解は【ヘルスリテラシー#10】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。40代ともなると毛穴ケアは二の次にされがちですが、…

40代の8割にリスク?警戒が足りない「高脂血症」【ヘルスリテラシー#9】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。更年期以降は女性ホルモンによる守りが薄れ、様々な…

飲む日焼け止めって効くの?40代以降の「肌のケア」意外な盲点は【ヘルスリテラシー#8】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。今回は「飲む日焼け止め」など、経口で摂取する医薬…

できちゃったシミはあとから薄くできるの?どうすればいい?【ヘルスリテラシー#7】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。できてしまったシミをどうケアすればいいのか、正解…

40代女性の不調、気づいていない原因は意外にもコレ【ヘルスリテラシー#6】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。50歳を境に、骨粗しょう症が一気に進みます。40代の…

40代が食べたほうがいいもの、注意が必要なものは?【ヘルスリテラシー#5】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。よく「食べてエイジングケア」と言いますが、実際に…

いちどできたシワは、元に戻せる?戻せない?【ヘルスリテラシー#4】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。よく「できてしまったシワを伸ばすだなんて、もう無…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事