「何となく不調」な人の自律神経、爪のココをもめば整う!

自分の意思ではコントロールできない自律神経。バランスのよい状態を保つのが日々を快適に過ごすコツです。

「具体的に病気ではないけれど、何となく今日は調子がよくない……」。

そんなとき、今すぐにできるのがこの「爪もみ!」なんです。

爪の「両サイド」をもむのがポイント

 

爪の生え際には神経線維が密集しています。爪の両サイドをはさんでもんで刺激すると、自律神経の末端に伝わり、自律神経失調による不快症状が改善されるんです。

それぞれの指には対応している臓器があり、その働きをうながすことができます。

「どことなく不調」と感じるときは、両手の爪を1か所10秒ほどもみほぐしてみて。

特に気になる臓器があるときは、それぞれの指を集中的に20秒間もみほぐすと効果的です。

 

img_5232

 

METHOD

1・爪の両サイドを2本の指ではさむ

2・やや強めにもむ

■1日2回、1カ所10~20秒を目安に

 

気になる症状はこの指で!

親指……肺・気管支
%e8%a6%aa%e6%8c%87

せき、ぜんそく、アトピー、円形脱毛症の予防・改善に。

人さし指……胃腸

%e4%ba%ba%e5%b7%ae%e3%81%97%e6%8c%87

便秘、食欲不振、胃痛などの予防・改善に。

中指……耳

%e4%b8%ad%e6%8c%87

中耳炎、耳鳴りの予防・改善に。

薬指……交感神経に対応するので刺激は避ける

%e8%96%ac%e6%8c%87

薬指は交感神経に対応しているので、刺激を避けるほうが無難です!

小指……心臓・腎臓

%e5%b0%8f%e6%8c%87

不眠、肩こり、生理痛、疲れ目、高血圧、低血圧の予防・改善に。

 

お金をかけずに、簡単・安心に、家でできる知恵

慢性的な不調の背後にかくれている自律神経の乱れ。最近注目のこのキーワード、「自律神経」を、ごく簡単な方法で整えるための本が発売されました。

ちょっと中身をご覧いただきましょう。画像はクリックで拡大します。

「神経のバランス向上」では、精神的・身体的な緊張を取り除くための「自律訓練法」や、ヨガの腹式呼吸でイライラを解消する「舌ロール呼吸法」。

img_5222

ご紹介した爪の両サイドはさみもみのほか、ワニのポーズなども。

img_5225

そのほか、不眠対策や……

img_5240

便秘、下痢対策も。

img_5238

毎日の健康は、コツコツできることから。ぜひお役立てください!

 

20161111123134

 

『自律神経を整える 健康の知恵袋』 2016/11/14発売 定価:本体980円+税 ISBN:9784074191185

自律神経の乱れからくる不調はじつにデリケート。日々続く体調不良は、クスリを1粒飲めば治ると簡単に解決するものではないことを、実感している人は少なくないはず。

主婦の友社「健康」編集部で長年蓄積された出版物から、家庭でできる知恵を集めました。食べ物から、簡単な動作、ツボ押し、マッサージ、呼吸法などなど、お金をかけずに、副作用の心配もなく、だれもが今日から安心して始められるアイデア満載です。

昔の人は当たり前にやっていた、その健康法にはワケがある、「おばあちゃんの知恵袋」的な情報がもりだくさん。監修はナニワの美女医、里見英子クリニック院長の里見先生。

第1章「神経のバランスを向上させる」
第2章「不眠」
第3章「冷え症、ほてり」
第4章「便秘や下痢」
第5章「めまい、耳鳴り」
第6章「女性ホルモンのバランスを整える」

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

その下半身太り、実はおしりの冷えが原因!? 5分でむくみを解消するテク3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

気になる「閉経」の平均年齢は? 生理はいつまであるの?40代が知っておきたい更年期

来るはずの生理が急に飛んだり、自分だけ急に暑いと感じたり。20代のころは「たまたまでしょ」で片づけていた体調の変化も年齢を重ねるにつれ「いよいよ更年期!?」と不安…

「出産していない女性」は性格がキツイ!? それは〇〇が原因だった

女性は、子どもを産んで母になると「強くなる」。未婚・未産の女性は、年齢を重ねていくと「きつくなる」といわれる。そりゃあ、母親は子どもを守るために強くなるだろうし…

偏頭痛やだるさは自律神経の乱れ!不調を整える3つの方法

忙しい年末年始です。仕上げなくてはならない大量の仕事を尻目に、「なんだか体調が良くないかも……」。偏頭痛がする、体がだるい、なんかイライラする……。それは、自律神経…

40代未産女性は危険がいっぱい!リスクが高い病気リスト<子宮編>

子どもを産んだ人、産んでいない人。女性は二通りのどちらかになりますが、近年は子どもを産んでいない女性が増えてきました。1986年に男女雇用機会均等法が施行され、女性…

「体が冷える」生理中。この3つの対策を試してみて!

おなか周りが冷えると、子宮や卵巣への血流が悪くなり、女性ホルモンのバランスが崩れて、さまざまな不調が現れます。とくに生理中は体が冷えやすいので、気をつけましょう…

頭皮が固いと「老け顔」に!? 今すぐ1日5分の簡単セルフケア

「前より太ったわけじゃないはずなのに、何だかボワンとして、さえない顔……」と、鏡や写真にうつった自分を見て首をひねること、ありませんか?もしかしたらそれは、頭皮や…

専門家が教える、冷えと低体温をなおす3つのコツ

すっかり冬本番です。足下から冷えやすいオフィスで、膝掛けが手放せないというかたも多いのではないでしょうか?慢性的に冷えを感じやすい低体温は、女性特有の体調不良を…

お風呂上がりに5分のデトックス! 今日からできるリフレクソロジーの基本

桜の開花宣言も出て、だんだん春らしくなってきましたね。暖かくなってくると、「それほど体も冷えていないから、いいや」と、ゆっくりお風呂につからずにシャワーですませ…

脚のむくみは肥満のもと! むくみを取る日常習慣3つのコツ

寒い冬の到来です。オフィスにいても、寒さのあまりデスクから動かないで1日が終わってしまった。そして、「なんだか、足がむくんでいるような……」なんてことはありません…

【チェックリスト】あなたの脳疲労度は?40代・50代更年期「脳のアンチエイジング」とは

40代に入り、「最近いろいろ忘れっぽくて。認知症かも?」と冗談めかして言うことが増えました。こうした忘れっぽさは大抵の場合「通常の老化の範囲」なのですが、実は認知症そのものは40代から進行が始まることも事…

「いつもオバサンひとつ結び」な40代の髪悩みが消える?新ドライヤー登場!

オトナサローネ編集長アサミいわく、まとめ髪の日は「ただのひっつめにせず、毛先をきちんと巻いておく」のがモテの鉄則なのだそう。いっぽう、オトナサローネでは「脱・オバサン1つ結び」記事はいつでも非常に高人…

プチプラで40代の顔たるみ防止!仕事中に使えるアイテム3選

オトナサローネの特集「オトナのたるみケア」では、リアルな40代執筆陣が実際に毎日コツコツ積み上げているたるみケアを配信中です。さて、みなさんは「たるみのケア」として最近何を始めましたか? 私(47歳)は配…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。・立位体前屈はもちろんマイナス・開脚もで…

リアルな働く40代、どこで仕事服を買っていますか?この秋ファッション調査【オトナ組】

今週は、40代オトナサローネ執筆陣チーム【オトナ組】に、「この秋どこで服を買いましたか?」というテーマで、リアルなファッションを質問しました。おしゃれも美容もお仕事も全力な40代、いろいろなアイテムをチェ…

痛すぎる「ワキもみ」で40代の身体こりが劇的にとれた!一人でもできるワキもみの方法とは

いま私は放心しています。ベローチェではアイスルイボスティー(カフェインレス)をオーダーしました。身体が「これ以外の悪いものを口にしたくない」と訴えているのです。日頃コーヒーとサッポロ一番塩とポテチで生…

洗濯物がクサい…10年悩んだ私がニオイから解放された方法

だいたい7月上旬を境に、電車通勤が憂鬱になる女性はかなり多いのではないでしょうか。最近オトナサローネ編集部でも盛り上がるのが「車内がクサイ」ネタです。一般に男性のほうが嗅覚そのものが弱く、また男女では…

あなたの家と会社の「通勤経路」は大丈夫?ハザードマップを確認してみて

このたびの豪雨で被災された皆様には心からのお見舞いを申し上げます。さて、とりわけSNSでリアルタイムに災害を目にしていた人々は、「果たして自分ならどうしただろう、逃げられただろうか」と改めて畏怖したので…

七夕に願い事がかないそう!光り輝く「金箔」の短冊に願いを込めて

たとえば婚活、資格試験など「ここいちばん」の願い事を抱えている人なら、今週ぜひチェックしたいのが銀座一丁目のGINZA TANAKA 。なんと、きらきら美しい「金箔の短冊」に願いを書いて、店頭の笹飾りにかけること…

ファミマの花畑牧場「生キャラメルチョコミント」今すぐ買って!【ミントと和解】

2018年6月、日本のチョコミント界に大問題作が投下されました。その名も「チョコミントパンケーキ」。https://edit.otonasalone.jp/69535/私のタイムラインにはさんざんこのネタが流れてきましたが、その後あっさり…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事