【マジで簡単】朝一瞬でできるダイエット習慣、セカンドミール効果って知ってる?

先日書いたバターコーヒーの記事が、バターコーヒーを飲んでいる方から“想像以上に好評”だったので、とても嬉しいダイエット研究家の三浦卓也です。

 

ダイエット生活の中でおける大事なコト

■前回の記事はコチラ
バターコーヒーダイエットを始める人が絶対知るべき「よくある4つの間違い」

 

先に結論を書いておくと、本日は『ダイエットのために血糖値の上昇を抑えるセカンドミール効果』というものについて書きます。

 

朝食べるもの(ファーストミール)を選ぶことで昼食の体への影響を変える、それがダイエットになるという考え方です。

 

僕はバターコーヒーダイエットに出会い、色々な栄養学のコトを勉強しながら、痩せるためのダイエットと、太らないためのダイエットのために何を食べれば良いか、何を食べないでおくべきかを考えて生活してます。

 

そんな生活辛くない?と思われがちですが、食べるものを選んでるだけで、食べてるから空腹感も無いし、全然辛くないです。
(7キロ減量できたので、今はゆるーくダイエットしとります)

 

毎度のことながら、僕のダイエットルールを紹介させて頂きます。

ルール1.まず無糖ヨーグルトを食べてから食事

ルール2.バターコーヒーを飲む →僕の愛用品はコレ

ルール3.海藻・キノコ類を積極的に食べる

ルール4.半端な断食は厳禁!3食必ず食べる

ルール5.量はあまり気にしない。糖質量を気にする

ルール6.カーボラスト・米やパン、餅は最後に食べる

ルール7.食後に20分歩く

 

そんな生活の中でダイエットにおける一つの大事なコトに気づきました。

 

それは『血糖値に気を付ける』です。

 

血糖値とは血液の中に含まれる糖分の量を指す指標。健康診断の血液検査でも項目としてありますよね。

血糖値は糖質が含まれる物を食べると、上昇します。

 

血糖値が上昇すると膵臓からインスリンが分泌され、インスリンが上昇した血糖値が抑えるという体のメカニズムがあります。

 

ただインスリンは中性脂肪を溜め込む働きをしてしまう、肥満ホルモンと言われており、血糖値がドカーンと上がると、ドカーンとインスリンが分泌され、インスリンの分泌量が増えることで、脂肪を溜め込むと言われています。

 

なので、血糖値の上昇をできるだけ抑えることを意識する。ということが、ダイエットに置いて、大事だと考えています。

(他にも動脈硬化とか怖い話があるんですが、それは今回は割愛)

 

ただ血糖値は『食べる順番』や『食べるもの』により上昇の幅が異なるため、『意識的に気を付けること』で、上昇を抑えることができると言われています。

 

ベジファーストってよく聞きませんか?

食べる順番ダイエットの時に必ず出るのが『野菜を先に食べる』ということ。

 

あれは食物繊維を先に摂取することで、糖の吸収を穏やかにして、血糖値の上昇を抑えることができる。だから野菜やサラダを先に食べろ、と言われています。

 

めっちゃポップで可愛い言葉『セカンドミール効果』

 

『じゃあ血糖値に気を付ければいいじゃない』

 

と考えて、いろいろ調べたら出会ったのがセカンドミール効果という言葉。

 

セカンドミール効果は1食目に食べたものによって、2食目を食べた時の血糖値の上昇率が下がるというものです。

 

セカンド(2番目)のミール(食事)の血糖値の上昇を抑えるからセカンドミール効果というのでしょうか?知らんけど。

 

なので1食目に何を食べるか。でダイエットになるか、ならないか。が決まると言っても過言ではないかと思います。

 

個人的な主観も交えてオススメ食材を紹介

 

野菜は好きなので、血糖値を気にするようになってから、毎食食べてました。

 

『だけど準備するの辛い!!!!!』

(食べるのは良いんですけどね。)

 

なので、探してみました。セカンドミール効果があると言われる食べ物。

 

オススメ食材1:大豆

海外の実験データで幾つかの食材を食前に食べて、昼食の血糖値を測ったところ、豆菓子が血糖値の上昇が低めだったというものがあります。

豆腐とか、厚揚げとかで良いと思いますが、豆が良いらしいです。

僕の好物は『厚揚げを焼いたものを鰹節かけて食べる』なので、むしろ大歓迎でした。朝食にしてます。

参考:https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/glycemic-index/second-meal/

 

オススメ食材2:牛乳

こちらも海外の検証で牛乳を飲むとタンパク質によって、血糖値の上昇が抑えられるというデータがあります。

もう忙しくて朝食どころじゃないわ!という時は牛乳だけ飲むようになりました。実際体の中はどうなってるか、正直わかりませんが、意識してることがダイエットに繋がっていると信じています。

参考:http://www.dm-net.co.jp/calendar/2018/028378.php

 

オススメ食材3:無糖ヨーグルト

こちらは関西の名門、同志社大学の研究結果です。無糖ヨーグルトを食前に食べることで、血糖値の上昇が抑えられるというデータがあります。

先述の習慣の通り、朝時間があるときは基本的に無糖ヨーグルトを食べてます。

参考:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27919560Z00C18A3000000?channel=DF260120166503

 

オススメ食材4:葉野菜

野菜はいわずもがな、食前に食べることで血糖値の上昇を抑えられるはず。です。

参考:https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/163.html

これらの食材を1日2種類とか、忙しい時は飲むダケ、とかという形で僕は毎日意識しています。

 

朝はできるだけ糖質を控えるのがオススメ

これは、個人的な意見ですが、オートミールやフルーツなど、ダイエットっぽい食事は糖質を多く含んでいるので、あまりオススメはしてません。

朝食は前日の夕食からの断食期間が長く、食べ物の栄養を吸収しやすいと言われています。

なので、朝一番に糖を食べると、どうなるか…ということから、僕は食べません。

 

朝一番の食事に気を付けてダイエット

いかがでしたでしょうか?毎朝食べているものに気を付けて、セカンドミール効果のことを考えただけで、ダイエットになるかもしれません。

セカンドミール効果が気になる人は是非、ググっていろいろ調べてみてください。

現場からは以上です。

スポンサーリンク

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

その下半身太り、実はお尻の冷えが原因!? 5分でむくみを解消する対策3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

「ダイエット習慣が難なく定着する人」と私の違いは?その決定的な5テクニック

最近、ダイエットのために心理学や行動経済学にハマった、ダイエット研究家のミウラタクヤです。ところで僕は、ここのところ「痩せるためにはサボるコトが重要」と言っています。この発言の背景としては、ダイエット…

「コロッケをメンチカツに変えれば糖質制限になる」◎か×か? ダイエット研究家の結論とは

先日、ワタクシのTwitter(記事末にリンクあり)で『コロッケをメンチカツに変えるだけでも糖質制限になるよ』と発信したらリプで『凄く気が楽になりました。』と言われました。自分の言葉が人の重圧を軽減できてい…

結局「飲んでも太らない食べ方」って何が正解なの?糖質制限中にNGなおつまみとお酒は?

ご無沙汰してます。ダイエット研究家のミウラタクヤです。今回は酒飲みのための記事です。「飲んだら太る」は本当か?(ダイエット研究家の体験)最近、旅行に行って毎日飲んでたので『お酒と糖質制限ダイエットの関…

年200冊読んだ「ダイエット研究家」が選ぶ!「やせるダイエット本」はコレ

こんにちはダイエット研究家の三浦卓也です。本日は、ダイエットの成功確率は知識量に比例するという話です。最近、ハマっている。というか半日くらい生息しているTwitterを見ていると『断片的なネット情報ではリテ…

【やせる技術】2ヶ月4kgやせに成功!専門家が「教えた」6つのこととは

こんにちわ。ダイエット研究家の三浦卓也です。先日、嫁と沖縄にいってきまして、沖縄行く前に夫婦で減量していこうぜ!と糖質制限とバターコーヒーダイエットを短期で行った結果を本日は書き綴ります。結論、先に書…

糖質制限ダイエットの基本「どうしても食べないとならないとき」どうすればいい?

こんにちわ。ダイエット研究家の三浦卓也です。先日Googleで「ダイエット研究家」と検索すると1位に「三浦卓也」と出てきて目を疑いました。どうやらGoogle先生にも「ダイエット研究家」として認められたようです。…

バターコーヒーにいちばんオススメのバターは?5品を専門家が比較テスト

こんにちは、ダイエット研究家の三浦卓也です。『バターコーヒーに一番合うバターはどれだ?! 』ということで、今日はバターコーヒーのバターについて報告したいと思います。合計5種類のバターを購入し、バターコー…

「夏の冷え」も改善?ダイエット研究家が最近出会った発酵食品の話

こんにちは、ダイエット研究家の三浦卓也です。ダイエット=一生続く健康法。という定義のもと、さまざまな活動をしておりますが、先日凄い発酵食品に出会いました。今日は美味しいもの紹介をします。僕の活動はとい…

【激ウマ】夏場オススメ!「バターコーヒーをアイスで作る」コツを専門家が大公開

ダイエット研究家の三浦です。巷で流行しているバターコーヒー。専門店も存在し、世の中にはバターコーヒーダイエッターが続出しています。(たぶん)ホットで熱々のコーヒーとバターを混ぜるコトで、バターの芳醇な…

専門家が教える【正しいバターコーヒー】の作り方と考え方、ダイエット成功法って?

こんにちは。ダイエット研究家の三浦です。今回は日本で6番めくらいにバターコーヒーに詳しいと自負する僕が、バターコーヒーダイエットにまつわる全知識をこっそり教えます。突然ですが実は僕、『店の無いバターコ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事