おひとりさまを癒す、冬のふんわり♡スイーツおすすめ5選

ふんわりとしたスイーツ。見ているだけでテンションあがってきませんか? とくに寒~い冬は、ルックスも口あたりもやさしい心をあたためてくれるスイーツが恋しくなります。

え、でもそういったスイーツはおひとり様ではハードルが高いのでは!? いえいえ、おひとり様におすすめしたい、ふんわりスイーツはちゃーんとあります!

夜もOK!  ホテル椿山荘東京×「ロクシタン」が贈るふわふわのスイーツたち

sub3

ロクシタン ホイップイブニングキュートティー(1日20食限定)

いろいろなアイテムが少しずついただけるアフタヌーンティーは、お一人さまのハンデなく楽しめる心強い存在です。

さまざまなホテルがこぞって個性的なアフタヌーンティーを展開していますが、この冬、ぜひチェックしたいのは、ホテル椿山荘東京です。これまでもフレグランスブランド「アニック グタール」やコスメブランド「HACCI(ハッチ)」など、さまざまなコラボアフタヌーンティーを展開し、話題を呼んでいる同ホテルが、この冬はライフスタイルコスメティックブランド「ロクシタン」とコラボ。12月1日(木)より、ロクシタンの冬限定商品「ホイップシア」からインスピレーションを得て誕生した「ロクシタン ホイップアフタヌーンティー」を展開します。

sub1

ロクシタン ホイップアフタヌーンティー

ローズの香りにやわらかな泡を添えた「ローズジュレとエスプーマ」、ベリーをとじ込めた南仏伝統スイーツ「クレムフォンテーヌブロー」など、ひとつひとつがキュートで、そしておいしい! 彩り豊かな食材を使った「南仏野菜のオープンサンド」、「生ハムと茸のルーラルド、グリンピースとトマトブレットのデュオ」など、ロクシタン発祥の地 南仏・プロヴァンスのエッセンスを散りばめたセイボリーもここでしか味わえない、個性的なラインナップです。

また、働く女性にとってうれしいのは、18時以降にお目見えする、「ロクシタン ホイップイブニングキュートティー」の存在。アフタヌーンティー同様のスイーツとサンドウィッチに加えて、夜限定の特別なスイーツのひと皿が用意されています。ハンドクリームに見立てたチューブ入りクリームをつけていただく「フロランタンクッキー」など遊び心も満載! 一人で訪れても、わくわく楽しく、おいしい時間が過ごせるはず。
sub2


ちなみに、アフタヌーンティー、イブニングキュートティーともに紅茶はお替わり自由(茶葉の変更も自由です)。また、オーダーすると、「ロクシタン バスシュガーキューブ(入浴剤)」(33g×2 個セット)の土産付き! これ、けっこうリーズナブルじゃないですか?

「ロクシタン ホイップアフタヌーンティー 」「ロクシタン ホイップイブニングキュートティー」
提供期間:2016年12月1日(木)~2017年2月10日(金)
提供場所:ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」
提供時間:「ロクシタン ホイップアフタヌーンティー」12:00~18:00LO、「ロクシタン ホイップイブニングキュートティー」18:00~21:30LO
料金:「ロクシタン ホイップアフタヌーンティー 」3,800円、「ロクシタン ホイップイブニングキュートティー」3,000円
・消費税込・サービス料別途
TEL:ル・ジャルダン直通 03-3943-0920(9:30~22:00)
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LIFEに関する最新記事