そのクセをやめるだけでヤセられる!生活に潜む”太りグセ”とは?

ヨガやサプリ、エステなど、頑張っているのにヤセない。その理由は、太りやすい体質のせいではなく、生活に”太りグセ”が潜んでいる可能性があります。自身のマイナス20kg体験に基づいたダイエットアドバイスで注目を集める、インスタフォロワー数20万人超えのダイエットアドバイザー本島彩帆里さんによる、”太りグセ”改善方法をお届けします。

無意識の”太りグセ”は、ダイエットの盲点

s__13410365

〈本島さんのダイエットBefore/After〉

自身の20kgダイエットの体験を基にしたアドバイスで注目されているダイエットアドバイザーの本島さんは、著書『あなたらしくヤセる 太るクセをやめてみた』の中で、ヤセた理由は考え方のクセ、行動のクセ、選び方のクセなどの”太りグセ”を改善することだったと語っています。どんな”太りグセ”を改善することで20kgダイエットに成功したのか、具体的な方法を解説します。

太りグセ1:『濃い味つけが好き』

fotolia_85081348_subscription_monthly_m

 

 

□むくみやすい

□のどがよくかわく

□脚がつったり、ふくらはぎが痛くなったりすることが多い

□1日1回以上外食をする

□ハムやベーコンなどの加工肉や、加工食品(レトルト、冷凍食品、市販のお弁当や惣菜)を食べることが多い

□少し動くと息が切れる

□ラーメンやうどんなどの汁も全部飲む

□漬け物を食べることが多い

□野菜不足だと思う

□丼などの単品料理が多い

いかがでしたでしょうか。上記のチェックで2つ以上当てはまるなら、濃い味が好きな可能性が高め。味覚の嗜好は、一見太りグセとは関係なさそうですが、塩分の摂りすぎはむくみにつながるそう。体内に塩分が多すぎると、塩分濃度を薄めようと体が水をため込みやすくなるので、むくんで太って見えてしまうのです。さらに、むくむと疲れやすくなるので、運動量が減ってしまう原因にも……。

【本島彩帆里さんおすすめの改善方法】

■外食の回数を減らし、できるだけ自炊をする

■家での食事では、しょうゆさしではなくスプレーしょうゆに変える(スプレーボトルにしょうゆを移し替えたもの)

■サラダはアマニ油・えごま油・オリーブオイルなど、良質な油と塩こしょうで味つけする

■精製されている塩ではなく、自然の状態に近い塩を使う

■たらこやお漬け物、佃煮、ふりかけなどを、なんとなく食べているなら避ける

少しずつ塩分量を減らしていくことで、舌がだんだんと薄味に慣れていくそうです。いきなり、がらっと変えると食で満足できなくなりやすいので、焦らず少しずつ慣らしていきましょう。

 

スポンサーリンク

だいぶヤバイ!40代のお尻と太もも、今からでも効果大のエクサ4つ

パンツを履いて「ヤバイ」と感じたことありませんか? パンツのラインが肉に食い込んで痛いとか、動いているとパンツがどんどんお尻の谷間に入っちゃうとか、とにかくお尻…

40代で急に気になる「手のシミ・シワ」どうすれば?セラピストのケア9連発

年齢とともに増えてくる手のシワ・シミ。手のシワは年齢が最も現れる部分だと言われています。40代、50代の男性も意外と手・脚といったパーツを見ていることが多いのが現実…

お尻の冷えは怖い⁉︎ お尻を温めて美尻を作る7つのコツ

昨年は「美尻」を目指す女性が多く、美尻づくりのためのお尻専門のパーソナルジムが注目されました。たしかにお尻って普段自分ではあまり触らないし見ることもありません。…

勝手に予測! 2017美容&ダイエットの流行、4つのキーワード 

新年あけましておめでとうございます。本年も、OTONA SALONEはリアル役立つ情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。さて、2017年がスタートし…

2018これが来る! 美容・健康・ダイエット流行予測 by編集長アサミ

新しい一年が始まりました。あけましておめでとうございます。OTONA SALONE編集長・浅見です。本年もよろしくお願いいたします。2018年のスタート。今年はどんな年になり、…

植松晃士「やせにくい」40代からのダイエット。成功させる4つのポイント!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。最近、一気に夏っぽくなってきましたね。ファッションも露出が多いものが増えてきます。そこで! 今回は、ダイエット話をしようかな…

ヒモ・ベルト1本巻いて、その場で歩くだけで。誰でも簡単に3kgやせするコツ!

夏と冬、ダイエットに適しているのはどちらのシーズンでしょうか? ダイエットに取り組む人が多いのは、肌を露出する機会の多い夏。また、汗の量や夏バテによる食欲の低下…

簡単5分でヒップアップできる!ウワサの「桃尻トレーニング」って?

空前の美尻ブームが日本でも巻き起こっている昨今。前回はどんな体型・体質でもお尻は変われる! ヒップメイクの第一人者、岡部友さんの「桃尻トレーニング」で期待できる…

CA直伝!これだけは押さえて「モテ美脚」の基本4選

軽やかなファッションに身を包み、お出かけしたくなるこの季節。気になってしまうのが、冬の間に溜まってしまった脂肪。中でも脚は目立つ部位だけに悩みも深刻です。CA経…

いつまでも若々しい人が食べてる!毎日の「美肌食」6キーワード

化粧品だけでは若々しい美肌は維持できない、と40代なら気づき始めますよね。つまり、身体の中から肌を守るスキンケアも重要になるのです。「食べるスキンケア」を始める時…

英語で「栗」は「マロン」じゃない?正解は意外なコレでした|NG英語ランキング

日本人がうっかり間違えがちな、すぐに使えて役立つ英会話をお届けする「1日1英語」。オトナサローネの連載で「いちばん読まれた英語」こそが、みんなが「わからなかった英語」です!そして意外にも、「わからないof…

【ランキング】まんが10秒ゆるみ、みんなが読んだ記事は?人気ストレッチ5選

ちょっと伸ばしてほぐすだけでピンと効く!オトナサローネで人気の柴先生のワークが、10月17日に「3コマ・ストレッチまんが」として発売されました。オトナサローネでは3週間に渡って毎日書籍の中身を先行配信中。…

【男の心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説|恋愛ランキング

オトナサローネで大人気の恋愛記事。みんなが気になるのはやっぱり男性心理…?よく読まれている、人気の恋愛記事をランキングでご紹介します。1位・【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイ…

手の力を抜いてみて?「指が丸まってる人」はスマホ肩こりかも|ストレッチ人気ランキング

日頃から「なんだか不調」ではないですか? 自分自身がOLとして「身体にかけていたストレス」と向かい合いなおし、現在はストレッチインストラクターとして女性の健康改善を発信する青柳さん。彼女の記事を見てみる…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「ヘアアレンジ記事」や「漢字の読み方記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。…

手土産で喜ばれる「ナチュラルなワイン」とヘルシーおつまみって?

ホームパーティーへの差し入れやお世話になったかたへの贈り物に、お酒を選ぶ機会は多いもの。今回はお酒好きな女性の間で人気が高まるナチュラル&オーガニックなお酒を種別にご紹介します。おすすめのマリアージュ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです|気になるニオイのランキング

40代女性がある日突然直面する「ニオイ」の問題。きっと根本にあるのは女性ホルモン分泌の減少なんですよね。実は腸の状態がニオイに関連していたり、男性のものだと思っていた加齢臭問題が女性にも勃発したり…。み…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?|男の本音ランキング

何歳になっても永遠に気になる恋愛ばなし。40代働く女性メディア・オトナサローネでも根強く人気があります。中でも人気が高いのは「男の本音」!ではどんな記事が人気なのか、ベスト5記事をランキングでご紹介!1位…

40代から「やめたほうがいい」人間関係とは?|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「恋愛記事」や「漢字の読み方記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(9月30…

目上の人に「お体ご自愛下さい」は失礼?「参ります」は?|日本語の誤用ランキング

40代働く女性がいつでも気になることの一つは「言い間違い」。中でも、あっているのかとっさにわからない敬語・丁寧語はウッカリ間違いで済まないシーンもあるので、いつでも情報を更新しておきたいところ…そんな40…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事