ご祝儀の相場は◯◯円!オトナ世代の【冠婚葬祭で包むお金】の平均

大人のお付き合いに、冠婚葬祭のご挨拶は欠かせません。お祝いやおくやみなど、自分の思いを相手に伝えられるようにと考えると、包む金額はなかなか悩ましいものではないでしょうか。

今回は、冠婚葬祭に包む金額の相場について、お伝えします。

 

冠(カン):大人になる儀式、元服

冠婚葬祭とは、元服・婚礼・葬式・祖先の祭礼のことを指します。そのうち「冠」は、元服、つまり大人になったことを示す儀式のこと。

男子が成年になると、冠をかぶり、名前を改めたことからそう言われているようです。年齢の定めは特にありませんでしたが、現代では、大人になったことをお祝いする成人式は20歳となっています。

 

成人のお祝いにお金を包むのは、よほど関係の深い間柄ではないでしょうか。

また、成長をお祝いするという意味では、七五三や十三参り、入園・入学・卒業なども含まれるかと思います。

地域によっては、七五三のお祝いを宴会場で結婚披露宴のように行うところもあり、その場合はご祝儀を持っていくことになります。金額は親戚同士のバランスがありますから、周りに聞いてみるのが確実です。

 

成人祝いの目安

親:1~3万円

祖父母:1~5万円

兄弟、姉妹:1~2万円

親戚:1~3万円

友人、知人:5000~1万円

 

成人になった記念に、家族や親族で食事会などをするなら、その時が渡すタイミングです。

お祝いの言葉とともに贈りましょう。

 

婚(コン):結婚する二人の門出を祝う、婚礼

冠婚葬祭の婚は、婚礼のことです。

新郎新婦の新しい門出を祝い、多くの人が集まる結婚式や披露宴は華やかななかにも厳粛さを感じます。結婚には二人の気持ちが何より大切ですが、結婚式と披露宴を行うことで、二人の結びつき、また家と家との結びつきを公にするという側面もあります。

 

最近では、ホテルの宴会場で行われるだけではなく、レストランやクルーザーを貸し切りにして行うこともあります。

また、ごく身内だけで海外ウェディングをして、帰国してから親しい友達と二次会のような位置づけでパーティをする形をとる場合も。

会費制になっていると、ご祝儀はどうしたらよいか悩みますが、会費のほかにご祝儀も包むと丁寧です。ご祝儀として考えられる金額から、会費分を差引いて包むとよいのではないでしょうか。

 

結婚祝いの目安

親:5~10万円

祖父母など親戚:1~3万円

兄弟、姉妹:3~5万円

友人、知人:3~5万円

 

ご祝儀は、夫婦の仲が別れないように、と割れない奇数の金額を包むことがよいとされています。プレゼントを組み合わせたり、誰かと連名にしたりすることもできるので、状況に合わせてお祝いを贈りましょう。

 

葬(ソウ):人生の最後の儀式、お葬式

お亡くなりになると、通夜、葬儀、法要などが行われます。故人を悼み、ご冥福をお祈りする儀式といえますが、地域ごとの習慣や、宗教・宗派によって決まりがあります。

通夜、葬儀の知らせを受けたら、できるだけ出席をしたいものですが、あらかじめ分かっているものではないため、どうしても都合がつけられないこともあるでしょう。

そんな時は、出席する人にお香典などを託して、気持ちだけでもお伝えします。

 

のし袋は急ぎ用意しますが、「御香典」、「御霊前」、「御仏前」、「御香奠」などがあり、宗派などによって使い分けるのが本来です。悩む場合は、宗派を確認するより、「御香典」、「御霊前」ののし袋が無難のようです。

 

通夜、葬儀の香典の目安

両親:5~10万円

親戚:1~3万円

友人、知人:5000~1万円

 

包む紙幣は新札だと、準備をしていたようだとの考えで避ける場合が多いでしょう。紙幣は、古いものは順次新しいものと入れ替えていて、最近はあまり使い古しのお札は見なくなりました。

気になるようなら一度折ってから包むとよいでしょう。

 

祭(サイ):神や祖先を祭る、祭礼

地域の神社のお祭りは、大人になるとあまり行かなくなる人も多いようです。特に、生まれ育った土地を離れ、一人ぐらしをしている場合などはなおさらでしょう。

しかし、いざという時に頼りになるのは、「遠くの親戚より近くの他人」、という言葉もあるように、ご近所づきあいも大切にしておきたいものです。

そんな時、地域の祭礼はよいきっかけとなるのではないでしょうか。

 

神社にお供えの金品を納める時は、「奉納」ののしを使います。神社には奉納者がはり出されていることが多いので、金額やどのようなものを包めばよいか、確認してから決めましょう。

たとえば、「金壱萬円 タケイ啓子」とか、「清酒 タケイ啓子」などとはり出されています。

清酒は地元の酒屋さんに行って相談すると、相場の金額を教えてくれたり、一升瓶にのしをかけてくれたりするので、あとは納めに行くだけです。

 

お祭りの詰め所(おみき所)に持っていくのもいいでしょう。この場合ののしは、お金なら「金一封」、その他には「御祝儀」も使えます。おみこしを担ぐなどの参加はしなくても、「地域の方にはいつもお世話になっているので」と持って行っても不自然ではないのではないでしょうか。

 

詰め所には、その地域に昔からいる「顔役」の人がよくいます。ご近所づきあいの初めの一歩には、よい機会だと思います。

詰め所にも、寄付者がはり出されています。筆者の地元では、「五千円」「三千円」の寄付もありますので、負担もそれほど大きくはないようです。

 

冠婚葬祭は、家族や親族、地域の行事です。

普段は御無沙汰している人にも、つながりを再認識できる機会でもあります。包むお金の悩みをクリアにして、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

 

タケイ啓子

ファイナンシャルプランナー(AFP)。36歳で離婚し、シングルマザーに。大手生命保険会社に就職をしたが、その後、保険の総合代理店に転職。保険の電話相談業務に従事。43歳の時に乳がんを告知される。治療を経て、現在は治療とお金の相談パートナーとして、相談、執筆業務を中心に活動中。FP Cafe登録パートナー

 

 

スポンサーリンク

「信じられるのはお金だけ」世代!? 40代の平均貯金額とは

「信じられるのはお金だけ」という名言を残したマツコ・デラックスさん。老後のことを考えてお金を貯めているとのことでしたが、この言葉に激しく同意したアラフォー女性は…

独女がもらえる年金の平均額と、60歳までの目標貯金額を計算してみた!

独身女性が老後にかかるお金はおよそ5,400万円といわれています。この数字は、60歳以上の独身女性の毎月の生活費が全国平均15万円。平均余命が28.68年であることから算出さ…

【マネー専門家の事例】40代女性の平均貯蓄額はどれくらい?

かつて、落語家のヨネスケがリポーターを務めた「突撃!隣の晩ごはん」という超人気番組がありましたね。隣の家の晩ごはんが気になるのと同じくらい、隣の家の人や友達の貯…

「1000万円貯蓄する人が買わないもの」とは?ごくごく普通な3つの答え

貯蓄をするなら、1000万円を目標にする人が増えています。40代で、1000万円以上の貯蓄がある人は20.2%*。この数字からは、決して無理な金額ではないようにも思えます。し…

元国税芸人が見てきた「お金持ちが絶対やっていない」7つのこと

仕事が忙しくてお金のことなんて気にしていられない、気にはなるけどどうしていいかわからない、損をするのは嫌だけど積極的に調べたり聞いたりするのは億劫、そう考える女…

40代は借金世代!? 40代の平均「住宅ローン」残高とは

40代で住宅ローンを抱えている人の平均残高はいくらくらいなのだろう? 先日、アラフォーのときに都内の2LDKマンションを購入した知人の40代後半独女が「今年じゅうには住…

香典やお見舞いの金額。祖父祖母や嫁の親、叔父叔母の相場はいくら?

ある日突然訪れる不祝儀事や病気のお見舞い。これら冠婚葬祭にまつわるお金の相場は、おつき合いの程度、贈る側の社会的な立場、年齢、地域など、さまざまな条件によって違…

気付けば貯金が300万円!年収300万円会社員が実行した3つのルール

貯金とは、「楽しみの先延ばし」です。お金を使わないでいることは、何かを我慢することになります。たとえば、新しい服とか、新しい家電とか。そういったものを得られる楽…

年収400万と500万、年間貯金額はこんなに違った!100万貯めるコツ

どうもお金が貯まらない、自分はムダ遣いばかりしている、そんな風に感じている方も多いのではないでしょうか? 昇給があまりされなくなった現代において、となりの人はど…

銀行口座を分けるだけで月5万貯まる?カンタン貯蓄の仕組みづくり

貯蓄は必要だと思っても、お財布にお金が入っているとついつい使ってしまうものです。かといって、我慢ばかりではストレスがたまって逆効果。貯蓄を成功させるには、手間が…

夫婦で2,000万円!?【一生独身の女性の老後のお金】はいくら必要?

「老後資金として2000万円の蓄えが必要」、2019年6月に金融庁の金融審議会がまとめた報告書が話題になっています。年金だけでは足りないと政府が認めたということ? 今から2000万円も貯められない! など不安を感…

【我慢不要で1年で100万貯まる】40代独身女性におすすめの節約術10選

40代の独身女性が節約をするには、「とにかくガマン」の力技的な方法は不向きです。ストレスが溜まりますし、長続きできません。大切なお金は、使うべきところでは使い、締めるところはしっかり締めていきたいですね…

おひとりさまの1ヶ月の貯蓄平均値は約3万円!貯蓄を倍増させるには?

人生100年時代。シングルの女性が老後のために必要な貯蓄は、2000万円とも3000万円とも言われています。しかし、思うように貯まらないと感じている人も少なくありません。そこで今回は、今の貯蓄を一気に倍増させる…

貯金の上手な県は○○だった!貯蓄ができる都道府県ランキング

県民性、という言葉があるように、都道府県ごとに異なる個性があります。性格や行動パターン、考え方などの傾向は、その地域であれば当たり前のことが、別の場所ではそうではない、ということも。ソニー生命保険が発…

お金が貯まらない人ほど知らない!貯金の基本5つ

貯金を始めて意識したのは、何歳くらいだったでしょうか。お金を貯めて欲しかったものを買うのは、ワクワクするような、もったいないような、なんとも複雑な気持ちになります。そんな「貯金初心者」から年月を経ても…

レジ前で1秒「コレ」を考えるだけでお金が貯まる?

お金を貯めたいからと言って、とにかく何も買わずにガマンする、というやり方はオススメできません。そんな方法はお金よりもストレスがたまり、長続きできないばかりか、反動で爆買いに走ってしまうリスクもあります…

意外とそんなに大変じゃない⁉あと3万円収入アップする方法

今の収入に大きな不満があるわけではなくても、あともう少し、月に3万円の収入がプラスされたらいいのに、と思うことはありませんか。あと3万円あれば、欲しいものをもっと楽に買えたり、貯蓄を増やせたり、と想像が…

簡単な事だけど、やるだけで全然違う!幸せをよぶ、3つのマネー習慣

ほんの小さなことでも、習慣にすることで大きな違いが生まれることはよくあります。マネー習慣も同じこと。ムダづかいをしないため、不要な照明を消すことや、歯磨きの時に水を出しっぱなしにしないなどはすでに実行…

気をつけて!お礼のつもりで現金を包むと「超失礼」になるケースが5つもある!

結婚式やお葬式では、お金を包むことが常識とされています。また、入学や就職などのお祝いにも現金を贈ることが多いかもしれません。しかし、なかにはお金を渡すことが失礼にあたることもあります。せっかく心をこめ…

お金に愛される!「しぐさ」「髪」「○○」で金運オーラを引き寄せる

「いかにもリッチ」な雰囲気は、お金をかけなくても出すことができます。リッチオーラはお金を引き寄せ、価値ある人脈を広げてくれることもあります。貧乏くさく見えるより、リッチに見えるほうが気分もあがるので、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

MONEYに関する最新記事