植松晃士 マンネリおブスにご用心! 40代が「見直すべき」美の習慣

みなさん、こんにちは。植松晃士です。
令和時代になって1カ月近く過ぎましたが、もう慣れましたか?

「美しさ」で一番大切なのは!

今回は美容のお話です。10連休の間に、せっせと美容に時間もお金もかけたという方もいらっしゃるかもしれませんね。僕が大人の美容で思うことは、やっぱり肌の美しさが一番大切ってこと!

塗って飾るのは二の次。いかに肌をキレイに保つかが、キモだと思うんです。だって、肌の調子が悪いとどこにも出かけたくないし、メイクもしたくないし、気持ちが落ち込むでしょ。逆にコンディションがいいとファンデーションも1/3で済んじゃうし、鏡を見るのが楽しくなりますよね~。

 

同じものばかり使ってない?

僕も実は、絶賛肌改善中です。長く生きていると、自分のお気に入りだけしか使わないでしょ。もちろん、それもいいことだと思うんですが、やっぱり少しずつ肌も変わるもの。自分の肌に何が合うのかを見極めることは難しいですが、いろいろと使ってみることはオススメします。

僕が最近気になっているものは、セラミド。セラミドは、細胞の間を満たして潤いを保ち、外からの刺激をブロックするバリア機能もあるんですって。そして、人がそもそも持っている成分で、肌の保湿に関わる重要なもの。ただ、年々セラミドは減っていくらしいんです。セラミドのコスメはいろいろあって、セラミドを補うタイプもいいと思うんですが、自分のセラミド産生を促すというタイプのアイテムに興味ありです。

 

筋肉と一緒。肌も裏切りません!

スキンケアの見直しの重要性は、肌が変わるから。筋肉は裏切らないって言うけど、肌も裏切らない。手をかけたらそれだけ応えてくれます。しかも、40代アップの女性は手応えがはっきり出る。差が出るんです。大ジワは中ジワに?中ジワは小じわに? ゼロにするには医療しかないけれど、医療でゼロにしたとしてもその状態をキープするためにはやはり、自分の肌に合った正しいスキンケアは必要。そして、ちゃんとスキンケアしていれば肌土台がいい状態なので、医療の効果もさらにアップするというわけ。

プレゼントに置き換えたら、ファッションが包み紙だとして、肌は中味。包み紙が豪華で開けるとがっかり、ってことあるでしょ(苦笑)? 40代アップになったら、第一印象も中味も大切。最近スキンケアしても結果が出ないとか、肌が変わらない、もっとよくなりたいと思ったら見直しよ!

 

見直しにいかが? 大人肌におすすめの3品はコチラ

世の中にはたくさんコスメブランドがあるし、肌悩みも人それぞれだからどれがいいです!とは言い切れないけれど、大人肌が手始めに使ってみてもよいのでは?というものをご紹介します。

エスティ ローダー マイクロ エッセンス ローション フレッシュ 200mL ¥12,500+税/エスティ  ローダー

3月に発売されたばかりの新ローション。30年にわたる発酵研究により生み出された2種類の発酵成分「マイクロ ニュートリエント バイオ ファーメント」と、日本由来の「サクラ ファーメント」を配合し、潤いを与えるだけでなく、乾燥などの環境ダメージを寄せつけず、毛穴の目立たない透明感のあるツヤ肌に導きます。軽くてみずみずしい感触で、大人肌にも使いやすいはず。

問)エスティ ローダー https://www.esteelauder.jp/

 

ライスフォース ディープモイスチュア ローション 120mL ¥8,000+税/アイム

「肌の水分保持能を改善する」と厚労省に認められた成分である、“ライスパワーNo.11エキス”配合の薬用保湿化粧水。ライスパワーエキスというのは、お米を発酵・熟成させたもの。化学物質を含まない100%お米からできた成分です。発酵条件などでナンバーが分けられて区別されていますが、No.11は肌自身が持つセラミドを作り出す力を育むことでうるおいを改善する効果が認められています。さらに、無香料・無着色、石油系界面活性剤不使用、動物性原料不使用、弱酸性という処方で、デリケート肌にもおすすめ。シリーズ使いで効果を最大に!

問)株式会社 アイム https://riceforce.com

 

イプサ ME アルティメイト 全3種 各50mL ¥10,000+税/イプサ

「肌は本来、きれいになろうとする力を持っている」というコンセプトに基づいた、イプサのスキンケアの原点ともいえるアイテム。肌本来の美しさを引き出し、肌の個性に合わせた17種類をラインナップ。中でもMEアルティメイトは、深いうるおい、透明感、ハリを与え、肌環境を整えながらワンランク上の肌を目指す1本。現在の肌状態で1~3タイプからセレクト。テクスチャーもそれぞれ違うので、カウンターで肌と相談しながら選んでみて。

問)イプサ https://www.ipsa.co.jp/

スポンサーリンク

口元、あご、口周りの吹き出物・大人ニキビの原因と改善法は?ストレスの肌荒れに悩む人へ! 【BEFORE→AFTER】

口の周りやあごに吹き出物ができてなかなか治らない、ちょっとよくなってもまた繰り返すという大人のニキビ。鏡を見るたびにイヤになるほどの赤いブツブツ……そんな悩みを抱…

1日5分でほうれい線を消す!シワにも効く「小鼻の横」「口元」のコリほぐしケア

年齢とともに深まるほうれい線、気になりますよね。アプリで消してみればわかりますが、ほうれい線があるのとないのとでは、見た目年齢が全く違います。ですが、ほうれい線…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

40代の顔が一気に老ける「たるみ」。どうして肌はたるむの?どう対策すればいい?

日に日に深刻になっていく40代のお肌の悩み。中でも顔の印象を一気に老けさせてしまう「たるみ」の悩みは深刻です。オトナサローネの「特集・オトナのたるみケア」では、皮…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

ひたひたとアラフォーの目元にしのびよる老化。いつものメイクをしているつもりが、写真を見て「このおばさんは本当に私?」と愕然とする瞬間がいつかやってきます。そう、…

白髪が簡単に隠せた!おすすめヘアファンデーション3品&失敗しない使い方5点

白髪があるかないかで見た目年齢にかなりの差が出てしまうアラフォー世代。定期的に染めている人も多いと思いますが、数日たてば髪がのびてきて生え際が白くなってきますよ…

ぷぷぷっ…オバサンくさ!「メイク下手な40代のポーチ」に入っている3大残念グッズ

ポーチの中身は、持ち主の“人となり”をあらわすことも多いもの。そして、残念ながら「メイク下手」と言われる人にほど、共通する持ち物もあります。「言われてみれば、もう…

植松晃士 おブスです!この夏40代が「着てはいけない」3大ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。梅雨が明けたらいきなり夏が始まりましたね。時折、驚くほど蒸し暑い天気になったりして、本当に今年は何を着たらいいの?と迷っている方がたくさんいるんじゃないかと思います…

植松晃士 それお面⁉ 40代が「やってはいけない」夏メイク

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏休みはどうお過ごしになるご予定かしら。リゾート、ビーチに行くなら、前回話題になったロングワンピースをぜひご堪能あれ~♪夏になると必ず起こる事件さて。今回は夏になる…

植松晃士  それパジャマ⁉ 40代が「着てはいけない」夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。毎日むしむしと暑い! こんなに暑いと、どういうファッションにしたらいいのか、悩むところですよね~。この夏、ワンピ×ワイドパンツが流行中街でよく見かけるのが、ずるずる…

植松晃士が選ぶ!「ベストコスメ2019上半期」を発表します☆

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回、初対面による「好印象ファッション」をお届けしておりますが、今回はその美容編ともいえる「ベストコスメ2019上半期」です。ファッションでいい感じに仕上げることができ…

植松晃士 脱・おブス服! 誰でも「好印象」になれる2大ファッションキーワード

みなさん、こんにちは。植松晃士です。世の中が令和になって1カ月が過ぎ、生活も落ち着いてきた頃ではないでしょうか。新元号を迎えて新たな気持ちでスタートを切った方も多いかと思いますが、今回は初対面から「好…

植松晃士 オバ見え回避! 40代が「捨てるべき服、持つべき服」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前代未聞の10連休をみなさん、どうお過ごしになりましたか? 海外に行かれた方、国内旅行を楽しんだ方、おうちでまったりしていた方それぞれでしょうけれど、平成から令和への…

植松晃士 もう挫折しない!新元号から始めたい「ダイエットの新ルール」とは?

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あと1週間ほどで令和元年がスタートしますね。ということは、ゴールデンウィークが始まるってこと!みなさんは、ご予定はもう決まっているのでしょうか。僕は、美容ウィークに…

植松晃士 もうやめて!40代は「脱・ベーシック」するべき4つの理由

みなさん、こんにちは。植松晃士です。4月になり、新元号「令和」の発表があったり、なんだか新鮮な年度スタートですね~。意外にもベーシックは、年輪が浮き彫りに⁉そこで、ご提案。気持ちも新たになったところで…

植松晃士 大人の春メイク「トレンドより大事なこと」って? 40代が必要な春コスメ3選

みなさん、こんにちは。植松晃士です。三寒四温で春が近づいてますね。今回のビューティー編では、「大人の春メイク」をテーマにお届けしたいと思います。「大人の春メイク」に必要なのはとはいっても、若い人々と違…

植松晃士 オトナ女性こそ「ピンク」を取り入れるべき3つのワケ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。日中はかなり暖かい日が多くなってきたから、気分もウキウキしてきましたね~! そろそろ春らしいファッションに身を包みたい頃ではないかしら?なんて言いながらも、毎年同じ…

[PR]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事