上品な女性はおわびが上手。手土産に選ぶものって?【オトナの常識#6】

傷つけることを言って、相手を怒らせてしまいました。以来、関係がギクシャク。言葉だけでなく、おわびの品を渡したい。でも、何を選んだらいいの?

問題 おわびの気持ちが伝わる品物とは?

A.お菓子やお酒などを差し上げる
B.相手が欲しがっているものを差し上げる
C.品物は失礼なので、おわびの言葉だけ

正解 A.おわびの品は”消えるもの”にします

怒っている人のところへ行くのは勇気がいりますが、とにかく会って謝りましょう。それが誠意です。心を伝えるのは言葉だけではなく表情や態度ですから、勇気を出して会いにいけば相手は「誠意がある」と認めてくれるし、表情や態度が見えれば謝罪の気持ちが伝わりますし、自分も楽になります。

誠心誠意の謝罪だけでは気持ちがすまない場合は、品物を添えましょう。残るものは、相手が品物を見るたびに怒りがぶり返す可能性があります。おわびの品は、羊羹などのお菓子やお酒などの消えるものがおすすめです。

また、借りた物を壊したり、紛失した場合は弁償が基本です。同じものが手に入らない場合は金額を見積もってお金を渡し、さらにおわびの菓子折りなどを添えればいいでしょう。

この謝りかたはNGです

「でも」と言い訳したり、「あなたにも問題が」と責任を転嫁したり、「ごめん、ごめん」と軽い調子でいったり、「どうせ私が悪いのよ」とすねてみたり……。許してくれない相手に「謝っているじゃないですか」と開き直るのもNGです。

それは、おわびにはなりません。むしろ、相手は嫌な気持ちがしてしまいます。

「そんなつもりはなかった」としても、相手を怒らせたのは自分の行動です。そして、相手が許してくれないのは謝り方に問題があるから。

何より大事なのは自分の非を認め、心を込めて素直に謝ることです。

スポンサーリンク

目上の人に「お体ご自愛下さい」は失礼?NG敬語メールと文末の正解7ポイント

以前、目上の方に帰りしなに「これからも頑張って下さい!」と伝えたら、「あなたがね」と失笑された経験があります。頑張って成果を出している人に対し「頑張ってください…

敬語の3大間違い。「させていただく」「よろしかったでしょうか」「おっしゃられる」

敬語はとにかく丁寧であればいい、だからたくさん丁寧な要素を入れればいい。そう考えているなら、おそらくあなたの敬語はだいたいが間違っています。中でも代表的な間違い…

「甘味処」は「かんみどころ」じゃない⁉簡単なのに読み間違える熟語10個

「重版出来!」という速報を読んで、「○○さんの本、じゅうはんできだって!すごいね!」と伝えてくれた友人。ツッコミどころ満載でしたが「へー、すごいね!」と流しました…

こんな会話をする人は嫌われる!言語哲学者に学ぶ「4つのNG」

クリスマス・パーティ、忘年会シーズンですね。気の置けない仲間とワイワイするのもよし、職場の仲間と一年の労を労うもよし。そういう中で、自然と人が集まる素敵な会話を…

人間関係トラブルの9割を解決する、たった1つのシンプルな方法

日常生活のさまざまな場面で起こる、人間関係のもめ事やトラブル。この原因の根っこには、実は単純な「承認欲求」という気持ちが隠れています。その欲求に共感する力を養う…

丁寧なつもりが無礼に!3つの危険な日本語「了解」「大丈夫」もう1つは

礼儀正しく言っているつもりが、実は「失礼」にあたる言葉だった。そんなガッカリなことはありませんよね。もちろん、人間なのでつい言い間違えてしまうこともありますが、…

「注意する」「やめさせる」、言いにくいことを上手く伝える3つのコツ

部下の遅刻、同僚のミス、いつも気になる上司のあのクセ……、まあいいや、こちらがフォローすればいいこと、我慢すればいいことと問題を先送りにしていると、いつの間にか事…

「さすがです」は実は失礼?相手をうんざりさせる3つの敬語

敬語に関して、使う立場としては、本当に色々気を遣っているのですが、果たして敬語を受ける立ち場の方から見ると、どのような感じなのでしょうか。私も年齢を重ね、人並み…

言葉遣いを直したいあなたへ。今すぐできる2つの対策

元女性議員の暴言が話題ですが、あそこまでひどくないにしても、言葉の悪さは育ちの悪さに対するイメージと直結します。いわゆる「お里が知れる」とはこのこと。ほんの少し…

「させて頂く」とは失礼!そのワケと改善案を解説

あなたが今朝送ったメールに、「させて頂く」という言葉は何回出てきましたか? そして「いただく」を「頂く」としていませんでしたか? 今日はその2点について、どうし…

育ちが良い女性は、紅茶に砂糖をどう入れる?【オトナの常識#9】

訪問先で出された紅茶やコーヒー。角砂糖やレモンなどは、どうやって入れればいいの? そして、上品で美しい飲み方とは?問題 紅茶に角砂糖やレモンはどうやって入れる?A.どちらもスプーンにのせてカップへB.角砂…

淑女なら知っている上品なイスの座り方って? 【大人の常識#8】

美しい立ち居振る舞いは、大人の女性なら是非身につけておきたいもの。では、イスはどんな風に座るのが正しいかご存知ですか?イスに座る機会は、一日のうちで数えきれないくらいあるもの。是非エレガントな座り方を…

地域で時期が違った!お中元はいつまでに送るのが正解?【オトナの常識#8】

お中元の時期がやってきました。お中元は、いつまでに贈るのがマナー? そして感謝の気持ちが伝わるお中元の方法とは?問題 お中元は、いつまでに送ればいいの?A.7月初旬~7月15日までB.7月中旬~7月末までC.地域…

育ちの良い女性が知っている「上品な乾杯」の仕方【オトナの常識#7】

友人の披露宴に招かれました。乾杯をする時には、イスの左右どちらに立つのがいいのでしょう?「エレガントね」と人からほめられる乾杯の仕方や立ち方とは?問題 乾杯のとき、左右どちらに立つのが正解?A.自分の席…

育ちの良さが出る!上品な女性のパンの食べ方【オトナの常識#5】

高級レストランでの食事に誘われたけれど、テーブルマナーが不安。例えばパンはどのタイミングで食べればいいの? オトナの女性度がアップするパンの食べ方とは?問題 パンは、いつからどうやって食べればいいので…

育ちの良い女性なら魚はどこから箸をつける?【オトナの常識#4】

会食の席などで焼き魚が登場。きれいに食べるのに苦心したことはありませんか?箸使いが美しいと、それだけで育ちまで良さそうに見えるから不思議です。さて、お頭つきの魚、あなたはどこから箸をつけますか?問題 …

お祝いしていいの?「上司の昇進・転勤」【オトナの常識#3】

問題 上司が人事異動で転勤します。お祝いはどうしたらいいでしょう?A.社内みんなでお祝いするB.お祝いするのではなく、本人に感謝の言葉を伝えるC.何も言わず、いつもと同じ正解B.正式な辞令が出てから感謝の言葉…

あなたは大丈夫?お見舞いのタイミングと相場【オトナの常識#2】

親しい友人が入院。突然の知らせを受けて、すぐに駆けつけて励ましの言葉を伝えたと思ったけれど相手の負担になるのも避けたい…。お見舞いの正しいタイミングは?お見舞金の相場って?問題 友人が入院しました。お…

いくら包むのが正解? 部下や後輩の「結婚式」の場合【オトナの常識#1】

会社の部下から披露宴に招待されました。ぜひ出席して祝福したいけれど、ご祝儀っていったいいくら払えばいいの?20代の頃、「友人」として出席した際に包んだ額と同じで大丈夫?さて、大人の女性の正解は?問題 会…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

WORKに関する最新記事