【働きブス】猫背OLは肩こり&垂れ乳になる!? 猫背直しの特効薬はコレ

こんにちは、新連載の青柳です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体の不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。

背中を丸めて歩いていたら良いこと無し!

デスクワークをしていると猫背になってしまいがちです。だからと言って、そのままの姿勢で歩いていてはまさに働きブスになってしまいます。

猫背でいると、肩こり、首こりを引き起こすのはもちろんのこと、バストは垂れるしデコルテは閉じてしまうという、見た目にもよくないことが起こります。

さらに、不健康そう、自信がなさそう、なんか暗そう・・・といった具合に、イメージにまで悪い影響を与えてしまうのです。実際、猫背でいることは「不健康そう」というか、不健康なのですが。

とはいえ、好きで猫背で歩いているわけではありませんよね。姿勢良く美しく歩けるものならそうしたいけれど、結構難しいものです。

そこで今回は、簡単に姿勢が良く見える歩き方のハックをご紹介します!

腕を振るときは肩を後ろに引く

 

とにかく姿勢を良く見せようとすると、頑張って胸を張ってしまうのですが、長く続きませんし疲れます。

胸を張ることを意識するのではなく、腕の振り方に注意しましょう。

肘が体の後ろにいくように、肩を引くのです。そうすると、自然と肩が開き、胸が前に出て、猫背の姿勢ではなくなるはずです。

よく勘違いしてしまうのが、歩くときは前に出した脚と反対側の腕を前に出す、とイメージしてしまうことです。しかし、腕を前に出す必要はありません。肩を後ろに引いた反動で、勝手に前に出てしまうくらいでよいのです。

実は、モデルさんのウォーキング方法も同じで、肩を後ろに引いて歩いています。上の写真の3人の女性は皆、肘が体より後ろにあることにお気づきでしょうか。

肘が体より後ろにいくようにするというハックは、写真撮影のときにも応用できます。たとえば、ちょっとオフィシャルな写真に写るとき、両手を体の前で重ねることがあると思います。このポーズ、やたらと猫背が強調される気がして、私にとっては大敵でした。しかし、腕を少しだけ曲げて肘が体の後ろにいくようにすると、かなりキレイな姿勢に見えるのです。ぜひやってみてくださいね。

股関節が連動し、全体の姿勢・血行が良くなる

腕、肩の動かし方を変えるだけだと、上半身の姿勢だけが良くなるように思えます。しかし、肩関節と股関節は連動しており、肩を引いたことで、同じ側の脚がキレイに前に出るようになります。

また、肩を引く動きによって腰回りに回旋が生じるため、ウエストもキレイに見せます。

キレイに見えるだけでなく、使う筋肉の種類が増えることによって血行が良くなり、冷え等の解消に繋がります。

特に、パソコンで仕事をしていると腕が体より後ろにいくことって、そうそうありません。同じ姿勢でばかりいると、血流が滞ってしまいます。だからこそ、歩くときには肩を引いてみましょう!

スポンサーリンク

その下半身太り、実はお尻の冷えが原因!? 5分でむくみを解消する対策3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

最近なんだかニオイが違う?40代女性の加齢臭、意外な原因は

他人のニオイが気になる季節になりました。でも、40代の場合は女性だろうと「自分がニオイの源」な可能性もある! 「この電車、なんかモッタリした臭いがするな〜」と思っ…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く#1】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

【ぽっこりお腹】はココを伸ばすと秒で治る!猫背もスグ解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。肩コリや腰痛を引き起こし、見た目もあまり良いとは言えない猫背。この猫背を解消するために胸を張ったり、背中を寄せたり…

肩コリは「脇をさすり、回すだけ」でびっくりするほど解消する!【新連載・バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。今週からストレッチの連載をお届けします。さて、肩コリや痛み、そして動きの悪さで悩んでる方がいると思いますが、それを…

「体が冷える」生理中。この3つの対策を試してみて!

おなか周りが冷えると、子宮や卵巣への血流が悪くなり、女性ホルモンのバランスが崩れて、さまざまな不調が現れます。とくに生理中は体が冷えやすいので、気をつけましょう…

【足やせ】は股関節のコリをとればOK!腰痛も消える|10秒ストレッチ

こんにちは。10秒ストレッチトレーナーの柴です。人口の9割以上が経験したことがあると言われている腰痛ですが、実は腰痛の原因の1つは股関節の固さにある事をあなたは知っ…

頭皮が固いと「老け顔」に!? 今すぐ1日5分の簡単セルフケア

「前より太ったわけじゃないはずなのに、何だかボワンとして、さえない顔……」と、鏡や写真にうつった自分を見て首をひねること、ありませんか?もしかしたらそれは、頭皮や…

便秘に悩む人、必見! 「腸がスッキリ」する3つの朝習慣【40代からの美容道】

便秘がち、なんとなくお腹が張る、お通じはあるけれど固い……そんな症状に悩んでいる人にこそ見直してほしいのが「朝習慣」です。朝の生活習慣をちょっと変えるだけで、実は…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。…

膝掛けよサラバ。ふくらはぎ伸ばしで【冷え解消】&ほっそり【美脚】に!【働きブス】

こんにちは。ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。脚が冷えるのはクーラーのせいだけじゃ…

パソコン作業の肩こりは「一歩前に出てグイ~ン」で楽に!バストも上向きに♡

こんにちは、ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。肩こりの原因は胸の筋肉の縮こまり!パ…

手の力を抜いても「指が丸まってる人」要注意!あなたはスマホ肩こりかも【働きブス】

こんにちは、新連載の青柳です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体の不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知った…

「頭痛」予防にはココをグリグリ!二重あごも直せちゃう【働きブス】

⊗こんにちは、新連載の青柳です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体の不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知っ…

【働きブス】二重あごの原因はスマホ!?歩く時◯◯するだけで直せちゃうかも!

こんにちは、新連載の青柳です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体の不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知った…

【働きブス】電車で座ると脚が開いちゃう人へ!一瞬できれいに座れる方法

こんにちは、新連載の青柳彩子です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体が不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事