手の力を抜いても「指が丸まってる人」要注意!あなたはスマホ肩こりかも【働きブス】

こんにちは、新連載の青柳です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体の不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。

肩こりの原因は手の力が抜けないせい!?

 

突然ですが、力を抜いた状態のあなたの手、どうなっていますか?ちょうど卵を握れるくらいの感じで指が丸まって、グーとパーの中間くらいになりませんか?

それ、手の力が抜けていない証拠です。筋肉の余計な縮こまりがなければ、本来、力が入っていないときの指はまっすぐ伸びているはずなのです。

肩こりを引き起こす原因の多くが、腕にあります。手も腕の延長です。こうした筋肉の縮こまりが、肩のだる重さや痛みに影響するのです。

では、なぜ指が曲がったままになってしまうのでしょうか。スマホを見るとき、受話器を握るとき、キーボードを叩くとき、ペンで文字を書くとき・・・指を曲げるために知らず知らずのうちに手には力が入っています。

もちろん、バッグを手で持つときも、ノートPCや書類を胸に抱えるときも、手には力が入っています。けれど、「重いなぁ」と感じられることって、知らず知らずのうちに長時間続けてしまうということはあまりありません。「重い」とか「力を入れている」という実感がないために、いつまでもできてしまうことのほうが、意外にじわじわと体に効いてくるものです。そして知らず知らずのうちに、働きブスになっていってしまうのです。

とはいえ、スマホも電話もPCも、使わなければ仕事になりませんよね。それどころか、指を曲げる、手で握る、何かを掴む、という動作なくして生活するなんて至難の業です。

そこで今回は、デスクワークの合間に簡単にできちゃうストレッチをご紹介します!

指先を自分の方に向けてデスクの上に置くだけ!

手の指を曲げる筋肉や、手首を内側に曲げるための筋肉は、肘から始まっていて、腕の内側についています。

下の動画は私がTwitterに投稿したものです。手を体の前に出して、指先を自分の方に向けて、デスクに手をつきましょう。体をデスクから離すほどに、ストレッチが効きます。手のひらがデスクから離れないようにしてくださいね。

反動はつけたりせず、伸ばしっぱなしで40秒~60秒くらい続けてください。筋肉の縮こまりが解けてくると、最初の引っ張られる感じがなくなってきます。

イスに座ったままやりたいときは、膝をデスク代わりにしてやってみましょう。これなら会議中でもイケます!

家でやるときは、正座をして床に手をつけるようにしましょう。実はデスクでやるよりこの方が安定してストレッチができます。

指先の冷え対策としても有効

実際に動いて見えているのは指だとしても、体の中では肘から指先にかけて筋肉が繋がっています。

筋肉の縮こまりがあると、それだけ血の巡りが悪くなり、体の冷えにも影響します。

たとえば指先だけが冷える、といった悩みを抱えている場合に、指先だけを温めれば解決するかというとそうでもありません。(一時的には温まりますが)

夏になるとクーラーの風で指先だけが氷みたいに冷たくなってしまう人、いますよね。私もそうでした。

筋肉の縮こまりを解いて、クーラーの効いたオフィスでも快適に過ごせる夏を目指しましょう!

スポンサーリンク

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

一人でも、体が硬くてもできる!「寝たまま肩甲骨はがし」ストレッチで肩こり解消するコツ

肩こり解消に話題の「肩甲骨はがし」。難しいテクや道具、器具は必要ありません。『完全版 寝たまま肩甲骨はがし』(主婦の友社刊)の著者である、自力整体指導員のたんだ…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く#1】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

【ぽっこりお腹】はココを伸ばすと秒で治る!猫背もスグ解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。肩コリや腰痛を引き起こし、見た目もあまり良いとは言えない猫背。この猫背を解消するために胸を張ったり、背中を寄せたり…

肩コリは「脇をさすり、回すだけ」でびっくりするほど解消する!【新連載・バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。今週からストレッチの連載をお届けします。さて、肩コリや痛み、そして動きの悪さで悩んでる方がいると思いますが、それを…

「体が冷える」生理中。この3つの対策を試してみて!

おなか周りが冷えると、子宮や卵巣への血流が悪くなり、女性ホルモンのバランスが崩れて、さまざまな不調が現れます。とくに生理中は体が冷えやすいので、気をつけましょう…

【足やせ】は股関節のコリをとればOK!腰痛も消える|10秒ストレッチ

こんにちは。10秒ストレッチトレーナーの柴です。人口の9割以上が経験したことがあると言われている腰痛ですが、実は腰痛の原因の1つは股関節の固さにある事をあなたは知っ…

今すぐ!4呼吸でお腹がへこむ奇跡のドローイン

ドローインという言葉をご存じでしょうか? 知っていても、知らなくても、大丈夫。今からたったの4秒、ちょっとご一緒にお願いします。では、いきますよ?1・何も意識せ…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。…

【太る人】「ワキのココ」をほぐすと肩こりも取れる!バズる10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。呼吸が浅くなっている現代人。忙しいとゆっくり休む暇もなく、気づけば息を詰めていたりします。実はそれが原因で肩コリや…

膝掛けよサラバ。ふくらはぎ伸ばしで【冷え解消】&ほっそり【美脚】に!【働きブス】

こんにちは。ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。脚が冷えるのはクーラーのせいだけじゃ…

パソコン作業の肩こりは「一歩前に出てグイ~ン」で楽に!バストも上向きに♡

こんにちは、ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。肩こりの原因は胸の筋肉の縮こまり!パ…

「頭痛」予防にはココをグリグリ!二重あごも直せちゃう【働きブス】

⊗こんにちは、新連載の青柳です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体の不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知っ…

【働きブス】猫背OLは肩こり&垂れ乳になる!? 猫背直しの特効薬はコレ

こんにちは、新連載の青柳です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体の不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知った…

【働きブス】二重あごの原因はスマホ!?歩く時◯◯するだけで直せちゃうかも!

こんにちは、新連載の青柳です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体の不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知った…

【働きブス】電車で座ると脚が開いちゃう人へ!一瞬できれいに座れる方法

こんにちは、新連載の青柳彩子です。私は10年以上の座りっぱなしのデスクワークで身体が不調のデパートでした。特に苦しんだのが冷えと生理痛。こんな「働きブス」化していた私が身体のことをゼロから学びなおして知…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事