【40代の眉メイク】第一印象が最悪!男性が嫌がる眉は太すぎ&◯◯

眉の印象によって、顔のみならずその人のイメージをも左右するのは、もはや言うまでもないお話。

それだけに「こんなイメージになりたい」を叶えるにあたっては、まずは眉メイクにこだわる女性も少なくありません。

ところが、自分なりに研究を重ね「ベスト」と思える眉のつもりでも、男性目線だと「違和感しかない!」という話になることも。

時短美容家の私、並木まきが、男性たちが第一印象で違和感を覚えたという、40代女性の眉の特徴に迫ります。

 

第一印象がサイアクに!? 40代女性の失敗眉メイク1:下寄りで太すぎる眉

 

「この前、飲み会で知り合った40代前半の女性は、なんだか妙に若づくりしていたので印象に残っています。

洋服とか持ち物とかも、まるで20代!? って感じで目立っていたけれど、何よりも印象に残ったのは、やたら太くて目に近づけて描かれていた不自然な眉。

ぱっと見では若く見えるのかもしれないけど、バランスが悪すぎて、変に記憶に残っていますね。

顔立ちは可愛い系だったけど、あの眉のせいで、人工的なおかしさを感じました」(44歳男性/IT)

 

眉の位置を目に近づけて仕上げると、彫りが深く見え、若見えメイクにもひと役買ってくれるというものの、“やりすぎ”な印象になってしまえば男ウケはだだ下がりに。

“下寄り×太い”が揃ってしまうと、おでこが目立ちやすくなるために、妙にアンバランスなイメージばかりが強調されがちです。

おでこを隠したヘアスタイリングを取り入れるなどの工夫で、男性の感じる違和感はかなり軽減されるのでは。

 

 

第一印象がサイアクに!? 40代女性の失敗眉メイク2:眉尻に向けて太くなる

 

「元カノの話なんですけど、あまりメイクが上手な女の子ではなく、特に眉毛が日によって違ったのが印象的な子でした。

自分でも『メイクが苦手』とは言っていたけれど、もともとの顔立ちは悪くないのに、雑に仕上げているような眉毛になっていることが多かったですね。

一番『ナシだろ』って思ったのは、眉毛が眉尻にいくにつれ、どんどんと太くなっていたとき。

若いころに眉毛を抜いていたとかで、眉が半分くらいしかない子だったから、日によって、眉の中央くらいから描いているのがミエミエで、さらにはそこから太くなっているものだから、なんとも妙な顔になっていました(苦笑)」(48歳男性/経営)

 

自眉が少ない女性ほど、描き足す加減によって、その日の眉メイクの仕上がりも左右されやすいもの。

急いでメイクをした日や、ふだんとは異なるメイク用品を使った日などには、想定外の違和感を醸し出してしまいがちです。

眉頭が一番細くなってしまえば、不恰好な眉に見えやすいので、どんなときにもここだけは丁寧に書き足したいところ。

 

 

第一印象がサイアクに!? 40代女性の失敗眉メイク3:濃いめかつ下がり眉

 

「海外セレブに憧れているという留学経験のある40代前半女性がいるんですが、その子の眉毛はやたら色が濃くて、眉毛が下がっているのが印象的なんです。

似合っていればなんとも思わないんだろうけど、言っては悪いのですが、純日本風の顔立ちなのに、眉だけ欧米風にしている感じで、ものすごく違和感。

他のメイクが薄めなこともあるのかな、とにかく眉毛が目立っていて、すごいインパクト。

おしゃれのつもりでわざとそういう風にしているのかもしれないけど、申し訳ないけど滑稽な印象しかありません(苦笑)」(42歳男性/飲食店経営)

 

海外セレブ風メイクを意識すると、眉はしっかりと色を出しつつ、カーブの強いアーチ眉に描きたくなるのもよくあるお話。

でも、他パーツメイクとのバランスが悪いと、妙に眉毛だけが悪目立ちしやすいのも確かです。

海外セレブ風メイクを意識するときには、全体的に強めの仕上げにしたほうが、眉の違和感を払拭しやすいはず。

 

第一印象で「うわー。やりすぎ」と感じさせてしまえば、男性ウケは狙いにくいメイクに。

女性ウケするメイクと男性ウケするものとはイコールではないのも実情だけに、出会いの場ではこんな眉は避けたほうが無難なのかもしれません。

スポンサーリンク

ちょっと待った! 男が悪い意味で「二度見する」40独女の3大NGメイク

婚活中の女性ほど、異性から注目されないよりはされるに越したことはないけれど、悪い意味で“二度見”されるような注目の集め方は、あまり嬉しくない方も多いのではないでし…

だいぶショック!「一発で男性の好感度がダウンする」40代女性の3大NGメイク

婚活中でもそうではなくとも、働く40代女性としては「周囲にいる異性からの好感度は、上げておくに越したことはない!」と思っていらっしゃる方だって多いはず。好感度はち…

サンダルシーズンが終わっても男ウケ最悪な40代女性の「足の爪」3例

先日、こちらの記事では『フレンチネイルでも不評に…!? 男ウケ最悪な40代女性の「爪」3大NG』で、男ウケ目線で不評なネイルの特徴をご紹介しましたが、“爪”と言えばもうひ…

びっくりするくらい「一目惚れ」される?40代女性のモテまくりメイクって

第一印象がすこぶるいいと、男性から、一目惚れされる確率も上がりがち。「40代ともなれば、なかなか一目惚れなんて、ないでしょ?」などとは思うなかれ。メイクによる印象…

失礼なのは百も承知…! でも「見たくなかった」40代女性の外見3パターン

「理解はできるし、失礼なのも百も承知だけれど、でもできれば見たくなかったんだよなぁ」と男性が感じる女性のアレコレも存在するのが実情。人間、外見より中身が重要なの…

残念すぎる…男からいろんな意味で「怖い」と言われる40代女性の外見って?

人の印象は、見た目によっても大きく左右されると言われますが、異性からの「この人って、こんなタイプ?」の推測でも、外見は明暗を分けるポイントに。40代ともなると、良…

男性ウケ悪すぎ!「さすがにダサいだろ」と沈黙される40代の春メイク3つ

装いを春仕様にチェンジしたのに、男性から「この女性は、ダサい!」なんて思われてしまったら、かなりガッカリです。しかし女性の間で流行しているメイクやファッションを…

「老けて見えるからやめて!」と男が嫌う、40代女性の逆効果メイク3選

女性は「少しでも若々しい印象でいたい」と努力していることでも、男性目線だと「やめたほうが、若いんじゃない?」と感じている美習慣もあるのが実情。彼や夫のために「綺…

だいぶガッカリ!男が思う「近寄りたくない女」のメイク3大NG

メイクのテイストによって、女性の第一印象は、かなり左右されます。他方、自分では「私は、こんなイメージにしたい」を狙っていても、男性からの印象はときにまったく違う…

男がドキッとした40代女性の「色気を感じるメイク」って?

40代ならではの魅力は、“大人の色気”もそのひとつ。30代までは「色気がない」なんて言われていた人でも、年齢を重ねるにつれて、“いい具合”に色気が出てくるのも、よくある…

「いい年して何やってんの?」男がうんざりする40代女性のNGなLINEマナー3選

もはやLINEは、私たちの生活になくてはならなく感じるほど、日々のコミュニケーションには欠かせないツールに。そして、単なる連絡ツールながらも、その使い方には個性が出やすいのも確かです。みんなが使っているツ…

40代のセルフ美容は「電動」がキーワード!? 時短美容もかなう名品3選

最近の美容アイテムの進化は目覚しく、多くの優秀な電動アイテムも続々と登場中。40代の美容では「賢く、満足度高く、効果も欲しい!」なよくばり女性も多いだけに、アナログ美容に限界を感じたら、セルフ美容にも電…

「このオバサン、タチが悪そう」と思われる40代独女のNGコミュニケーション3例

40代になると、若い頃よりも、恋愛には自然体で向き合えるようになる人も少なくありません。しかしあまりにも自然体すぎると「この女性、タチが悪いな……」と男性に引かれてしまうパターンもチラホラ。ひとたび「タチ…

あっという間にマイナス3歳!「わたし老けた?」と思ったら見直したいコスメの“色”3選

40代は、これまでと同じメイクを続けていても、鏡を見ながら「あれ? なんだか老けた……?」と感じる瞬間も多々。その日のコンディションによっても、雰囲気変わりがちではあるものの、もしかするとメイクの“何か”が…

【乾燥対策】40代がニベアとプチプラで対策するならどう組み合わせる?

そろそろ、全身の乾燥が気になり始めた季節。とは言っても、まだがっつりと乾燥対策するのには早いだけに、ゆるっと乾燥対策を始めるのが、今の時期の気分です。40代はプチプラを上手に組み合わせて、満足度の高いお…

男性が「あれ?この人老けた?」としみじみ思った40代女性の定番ヘアアレンジ3例

男性からの印象は、髪型ひとつで「老けたなぁ」にも「年齢よりも若く見えるなぁ」にもなるのが、実態。デートの日だけでなく、デイリーのちょっとしたシーンでも、その日のヘアスタイル次第で、残る印象はガラリと変…

即、マイナス3歳!40代におすすめの髪の若見えテク3選

「最近、老けてきた……」にお心当たりがある場合、その原因が、ヘアスタイルにある可能性も否めません。40代は、髪型ひとつで若見えもすれば老け見えもする年代だけに、老け顔を回避するなら、髪の印象も最重要課題。…

【40代のスキンケア】顔が老けてきた!? と思ったら見直すべきこと3選

鏡を見て「最近、老け顔が加速したような……?」と感じたり、メイクのりが悪くなったと思ったりしたら、デイリーのスキンケアを見直すべきタイミング。40代の肌は、気候や体調によっても左右されがちなだけに、ついこ…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例

薄毛や白髪などに頭を悩ませている40代女性ほど、アレンジしたヘアスタイリングが強い味方に。スタイリング次第で、コンプレックスをうまくフォローしてくれるだけに、年齢を重ねるにつれ、アレンジのバリエーション…

正直、気持ち悪い!男が苦手に感じた40代女性の「秋チークNG3選」

男ウケを狙いたいシーンだけでなく、ビジネスシーンで男性からの好感度アップを図りたいときにも、メイクによる印象は重要。秋は、夏までのメイクと比較して深みのある表情を狙う40代女性も多いけれど、男性から「気…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事