【要注意】実年齢よりオバ見え!40代がしがちな「真夏の間違った身だしなみ」

いよいよ本格的な夏の到来!

ビールに花火大会に旅行に……。夏は楽しいことが目白押しで、とかく開放的になりますね。

でも夏は、オバ化現象が顕著にあらわれる季節。暑いからといって、ココロも毛穴もオープンにしすぎてオバさんになっていませんか?

 

脇汗&ムダ毛対策が甘いと、即オバ見え

2019年の梅雨は、とにかく長かったですね。冷たい雨が降る日もあれば、降ったりやんだりジメジメ生ぬる~い日も。

しかし、ようやく傘を放り捨て、夏ファッションを大いに楽しめるシーズンになりました。みなさん、もう新しい夏服は活躍しはじめていますか?

でもちょっとお待ちください。
ファッションを楽しむ前に、気を抜いていることはございませんか?

「色の濃い服を着て炎天下を歩いていたら、いつのまにか脇部分に汗ジミがくっきり……! 恥ずかしくて電車のつり革につかまれませんでした」(40代女性・メーカー)

「わきパッドをつけて万全の体制で外出。しかし、つけ方が甘かったのか激しく動きすぎたのか、気づくとシャツのソデからパッドがポロリ。後ろから『何か落ちたよ』って言われた時は思わずしらんぷりしてしまいました(笑)」(41歳女性・派遣)

 

せっかくステキな服でキメてたのに、一気に台無しにしてしまう、にっくき脇汗!

過去に脇汗で人気を得た女性アナウンサーがいましたが、我々一般人にとっては悩みのタネでしかありません。

わきパッドや制汗剤など対処法はいろいろありますが、体質もありますし完全に汗を止めるのは難しいですね。脇汗対策は、毎年の課題といえましょう。

 

「電車のつり革につかまっていた女性。短いソデからのぞく、若干剃り残しのあるワキを見た時は、なんだか申し訳ない気持ちになりました」(47歳男性・IT)

「ひざ丈パンツで涼し気にお出かけ。家に帰って着替えた時、スネのムダ毛処理を忘れていたことに気づいて……」(46歳女性・派遣)

ついつい忘れがちなムダ毛処理。
出先でこれに気づいてしまった場合、みなさんどうしてますか?

 

素足にサンダルでお出かけ中、急きょ友人宅におじゃますることに。外を歩いて来た足で人の家にあがりこむことの抵抗感といったら」(45歳女性・主婦)

彼女は、友人宅でお風呂場を借りて足を洗ったそうです。いざという時のために、素足で出かける時は常に靴下を持ち歩いていた方がよさそうですね。

ほかにも「靴の中敷きが真っ黒」「バックストラップが伸び切っただらしないサンダル」など、夏のオバ化現象は足元からもやってくるようです。

 

暑さを言い訳にしたTPO無視もオバ見えにつながる

夏はとにかくイベントが盛りだくさん! 行く先々でオシャレを楽しむのも夏の楽しみのひとつでもあります。

「みんなでBBQっていうから、てっきり近所のBBQ場でやるのかと思い気軽なつっかけサンダルを履いて行った。向かったところは河原! 足痛いわ場違いだわで恥ずかしかった」(40歳女性・会社員)

近所だとつい面倒になってサッと履けるつっかけサンダルに手を(足を)出しがちですね。

人の家の庭であろうと近所のBBQ場であろうと、アウトドアには動きやすい靴で行くのがベターでしょう。

 

「ちょっといいフレンチで集まろうって時にTシャツ&ジーンズであらわれた友人。『だって暑いし……』。何を着てても自由だけど、せめてTPOを考えて欲しかった」(45歳女性・主婦)

 

幸い、ドレスコードにそこまで厳しくないレストランだったので事なきを得たそうですが、彼女の存在はお店の中で浮きまくっていたんだとか。

 

「暑いからしかたない」と言ってしまえばそれまでですが、大人女性としては時と場合に合わせた装いを心がけたいものですね。

 

オバ化抑止はほんのちょっとの緊張感

顔汗ダラダラで入った居酒屋のおしぼりでコッソリ顔を拭いたら眉毛が消えてしまった私が言うのもなんですが。

夏のオバさん化は、ちょっとした気づかいと軽い緊張感さえ持っていれば、十分防止できそうです。

みなさん、楽しい夏をお過ごしくださいね!

合わせて読みたい

スポンサーリンク

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

台湾の土産探しに「天和鮮物」へ!台北最大のオーガニックスーパー

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

お疲れ40代が台北で救われるお茶とお風呂!「百勝堂薬行」でお土産

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

台北に泊まるならココ!おすすめホテルエリアとは?【ひとり台湾】

星の数ほどある台北のホテル休みが取れそう!海外行こう!よし、近くて手軽にいける台北に決定!!いいですね、何食べようどこ行こう買い物予算どうしよう。いろいろ楽しい…

【マンガエッセイ】迷わず購入!台湾の調味料”鵝油金葱”!

前回の続きです、前のお話は→こちらそれはおフランスとの融合!?日本ではあまり馴染みのない”ガチョウ料理”だけど、台湾では結構街にお店がある。読んで字のごとく漢字一…

これで350円!台北の美味ベジグルメ「素食」ローカルも並ぶ一押し店は

前回の続きです→こちら台湾駅からMRTで一駅、『善導寺』駅から徒歩5分程度、台北駅からも歩ける距離にある『蓮池会素食館』に足を踏み入れた私......ドアを開けるとそこに…

最近「無印」で何買った?40代がリピ買いするアイテム8選

落ち着ける雰囲気とシンプルさ、ナチュラル思考とほどよく定番な商品が揃っている無印良品はつい立ち寄りたいお店。そこでリアル40代に無印良品でつい買ってしまうものを調…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

【男の本音】「おふくろの味」はもう古い!? 男性がまた食べたくなる愛され手料理とは?

しかし、令和です。「男性がよろこぶ女性の手料理といえば、“おふくろの味” 肉じゃが!」食の多様性が叫ばれる今日このごろ。はたして男性は、本当に女性の手料理に“おふくろの味”を求めているのでしょうか?男性が…

男性がイラっとくる!40代女性が言ってはいけない禁断のセリフとは?

「突然彼から連絡が来なくなった……」「別れを告げられた……」その理由に、なにか心おぼえはありませんか? ひょっとしたら、無意識に彼を「イラッ」とさせる禁断のセリフを浴びせてしまったのかもしれません。今回は…

【男性のリアル告白】男が陥落!モテる40代女性が見せまくっているもの

「40歳を過ぎてからも彼氏ができる女性」と「じゃないほうの女性」って、いったい何が違うの? 40代女性とお付き合いしている男性は、彼女たちの何に魅力を感じているの?これって、「じゃないほう」にとってはおそ…

年下男性が「カッケー!」と絶賛。職場のカッコいい40代女性の特徴

オフィスにいるカッコイイ40代女性って、どんな女性だと思いますか?「お仕事バリバリ」「コビない」「ブレない」。だいたいこんなイメージかもしれません。だけど具体的に何をすればカッコイイとされるのか? イマ…

あーめんどくさい!「マウンティングオバさん」効果的な撃退法

あなたの職場にいませんか?自身が相手よりも「いかに優れているか」「より幸福か」「リア充か」を全力でアピールしてくるオバさん。そして、相手が少しでも劣っているとみなすと、ただちに優位に立ったつもりになる…

【あなたは大丈夫?】もはや犯罪レベル!職場の超非常識オバさん

あなたのオフィスに潜んでいませんか?人の気持ちを土足でドスドス踏み荒らし、オフィスの秩序と空気を乱す、常識知らずのやっかいなオバさん。今回は、オフィスにひとりやふたり「いるいる! 」非常識オバさんの生…

【女性→男性のセクハラ】40代女性がやってしまいがちな【職場でのNG行動】とは?

「ほんの挨拶のつもりだったのに、大変なことになった……」あなたの普段の言動や行動は、相手にとってセクハラになっていませんか?または、職場のデリカシーのないオバさんを見て、「セクハラだなあ」と思ったことは…

みんなはどこまでしてる? 40代女性「おひとりさま行動」実態調査

あなたは“おひとりさま”で、どこまで行動できますか?かつては、女性ひとりというとなんとなく「さみしそう」「ぼっち感」のイメージが強く、行動を躊躇してしまう傾向がありました。さらに「女性ひとり温泉宿に宿泊…

【40代独女の恋】「私って都合のいい女?」男性の態度でわかる“本命度”とは?

自分にとっては「彼氏」カテゴリーに入っているはずの男性なのに……。なんかちょっと様子がヘン!?40歳を過ぎてから、男性とのお付き合い中にこんな不信感を覚えることってありませんか?若い時とは違い、40代の恋愛…

【飛行機あるある】機内をパニックに陥らせた40代女性の非常識行動って?

アテンションプリーズ!お客様の中に、迷惑なオバさんはいらっしゃいませんか?夏休みには飛行機を利用して、帰省先や国内・海外へお出かけになるという方も多いかと思います。普段めったに乗る機会のない飛行機って…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事