植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、話題のレストランにも行きたくなるのも、秋じゃない? そんな時、やっぱり気にしたいのが大人としてのファッション。

ちなみに、僕は冬ファッションの備えとして「クリステンセン・ドゥ・ノルド」の100%カシミアのタンクトップの白と黒をお買い上げ。なんと、セルフで手洗いできる秀逸品! インナーに着こんで薄着っぽく見せるのに重宝するはず。肌に直接触れるものは、上質なものでなくちゃ!  ちなみにレディースもあるので、ぜひ。

 

注目のワントーンコーデはここにご注意

日本における、大人の秋ファッションでの注目は、ワントーンコーディネートかな。ワントーンというと、ロイヤルなイメージでワンピースとかスーツ、セットアップとかを考えちゃうだろうけど、それは古いの。もっとラフな感じ。しかもよりラフ感を出すために、異素材ミックスがおすすめ。例えば、ベロアのワイドパンツ×ラフなニットとか、シルクの女優ブラウス×コットンパンツとかね。ただし、異素材といっても麻×ウールはNG(麻は夏だけね)。

 

ワントーンとはいえ、同色でまとめるのが難しいならグラデもありよ! カフェオレベージュ×オフホワイトとか。みなさんが持っている黒、紺はワントーンに仕上げるとお地味になるから、フリルやレースなどディテールがあるものを選ぶと、枯れた秋の景色に沈み込まない!!

 

世界的なトレンドカラーは「赤」

ワールドワイドな流行でいうと、パキッとした強めの赤! 久々の注目カラーですね。なかなか実生活で取り入れにくいかもしれないから、ネイルや小物、時計のベルトとかを赤にするといいかも。赤系を入れると脱・お地味もできます。

強めの赤はちょっと……という方はボルドー系もOK。柄でいえばチェックもきてますね。

 

ただね~。40代アップの女性たちってすっかり完熟した世代じゃない? 流行っているからといって、うっかり何も考えずにパンツに手を出すのはご用心! 温かいし、動きやすいからって喜んでパンツ履いてる場合じゃないの!

 

40代からはパンツにご注意!

なぜなら、パンツはお尻の形が重要だから! みんな、そこに気づいてる?!  街ゆく40代アップの女性たちを見ていると、お尻とお尻の境目がない人が多いの! なんだか、丸くて、まるでオムツでもしているみたい……。あれはガードルを履いているからなのか、単に脂肪がついて丸くなっているだけなのか?

 

今やヒップだけに的を絞ったエクササイズのトレーナーが人気となるくらい、お尻は注目パーツ。なのに、年齢と共にどんどん脂肪がついてくるのもお尻。たるみもくるしね。パンツって暖かいし、動きやすいから手は出したくなる気持ちもわかる。けれども、パンツを履いたところで「お尻やおなかが気になるから」と大きめシルエットのトップスを着る。そして、ヒールを選べばまだいいのに、スニーカーやぺたんこ靴を履く。これって、おばあさんの制服だよ!

 

オトナの女は後ろ姿でパンツを選んで

最近のパンツは裾に向かって細くなっているタイプが多くて、形はキレイなんだけど、実際に履いてみるとお尻がぺったんこに見えるんだよね。しかもウエストがゴム仕様が多い。実用的なんだけど、40代アップの女性が着るとオシャレに見えない! お尻のラインが美しくないとフィット感がないからだらしなく見えちゃうんです。

 

後ろ姿って意外に見られてるでしょ。階段やエスカレーターを昇る時なんて、目の前にお尻が来るもの~。パンツを履くなら、必ず試着して、その後姿をスマホで撮ってもらって確認したほうがいいよね。そして、自分のお尻に合うパンツを探す旅に出ましょう。

お尻に自信がない方にはスカートをおすすめします。スカートだと所作も女性らしくなるしね。あるいは、鍛えましょ。流行りのヒップエクササイズ! だって、食欲の秋でさらに太ってしまいそうですもの~!

 

では、また次回お会いしましょう★

 

【植松晃士「美人のたしなみ」vol.23】

取材・文/中尾慧里

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

グレンチェックの「オバさん見え」回避!40代ユニクロコーデ

既にグレンチェックがこの秋のトレンドナンバー1だということはご存じの方も多いハズ。でもいくらトレンドだからといって飛びつくのはご法度。そうです、私たちはアラフォ…

植松晃士 ご注意!「生活感ある」オバ髪にならない方法

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回のコラムを読んで、さっそくセールに行った方はいらっしゃるかしら?ぜひ、新しいアイテムでフレッシュな自分を見つけてくださいね。40代、くれぐれも「髪」にご注意をさて…

植松晃士 40代がセールで「買っていいもの、ダメなもの」2018

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あっという間に半年が過ぎました。6月後半あたりから、セールが始まってますよね。毎年9月10月くらいまで「もしかして、まだ夏?!」というくらいに暑いから、このセールで秋まで…

植松晃士 一歩間違うと「オバ見え」です! 大人スニーカーのたしなみ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回はダイエットのお話をしましたが、今回は足元ファッションのお話。ラクだから。老いも若きもスニーカーちょっとでも理想の体型に近づいてきたら、やっぱりファッションも気…

植松晃士「やせにくい」40代からのダイエット。成功させる4つのポイント!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。最近、一気に夏っぽくなってきましたね。ファッションも露出が多いものが増えてきます。そこで! 今回は、ダイエット話をしようかな~なんて思っております。痩せすぎても「老…

植松晃士 「上品な女性」になるために、40代から使ってほしいもの

みなさん、こんにちは。植松晃士です。暑い日が続きますね~。すっかり夏のファッションにシフトしていることと思います。が、今回はビューティ編。しかも「香り」についてお話したいと思います。ちなみに、読者の皆…

植松晃士 体型カバー・流行・好感度が手に入る40代の「美人見え」コーデとは?

みなさん、こんにちは。植松晃士です。ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか? 長い人は10日ほどもお休みできたんじゃない?誰もが「美人見え」の鉄板コーデって?さて。僕は相変わらず、都内をパトロールの…

植松晃士 赤リップが「似合わない」? おすすめ&選び方のコツ教えます!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。もうそろそろ、ゴールデンウィークの計画も進んでいる頃じゃないでしょうか? リゾートに行く方々は、くれぐれも日焼けにご注意を。紫外線はハンパないから最高UVカット値のも…

植松晃士 40代ファッションで取り入れたい「春の流行」4つのポイント

みなさん、こんにちは。植松晃士です。雪が降ったと思ったら、そのあと急に暖かくなって桜が花開いてびっくり。あっという間に春到来、でしたが、お花見は楽しめましたか?僕はそんな季節の間、お仕事がらみで全国へ…

植松晃士 春のメイク「美人とおブス」の差はコレで決まります!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は春ファッションについてお話したので、今回は春メイクのお話をさせていただきますね。プロが上手に使っているアレ大人の美醜を分けるのは、ずばり「ハイライト」です! …

植松晃士 オバ見えを避けたいなら「買っていい色、ダメな色」!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。そろそろお花見の季節になりますが、桜!と浮かれても、朝晩はまだ冷え込むよね~。とはいえ、やっぱり気持ちは春。お買い物に行って新しいお洋服を買いたくなりますね。2018年…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事