【九星フラワー占い】四緑木星の8月の運勢は「不安定だった心が穏やかに整う」

新しい動きが起こりはじめることが想像される今月。ワクワクしつつもつまずくことも多そうです。

そこを乗り越えていくためには自分本来のチカラが何よりの武器になります。

自分の中に秘められた本当の能力って何? 今月はこのことについて考えていきます。

※四緑木星の生まれ年は1960年、1969年、1978年、1987年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

体だけでなく心の調子も整ってくる!

きっと先月くらいから体調が整ってきた感覚があるのではないでしょうか?

8月に入ると今度は心の調子が整いはじめると思います。

思考もクリアになってきて、長い眠りから覚めたような、竜宮城のような別世界から戻ってきたような気持になるかもしれません。

「ああ、そうそう、私らしさって、こうだった」と思い出す人も多いことでしょう。

四緑木星らしさといえば整理整頓!これががもっとも得意な星です。

 

最近、自信を失っていたのでは?

思考の整理もそうですが、人間関係の整理も得意なはず。

人間関係の整理とは、この人とこの人が力をあわせるとうまく行くなとか、この人はこれが得意だからこの仕事、この人が本当に必要としているのはコレ、といったことがわかるし、結びつける力もあります。

また、本人さえも気づかない怒りや不満、不機嫌の本当の原因を見抜いて、空気を穏やかにすることも四緑木星は得意としています。

ここ最近その能力が鈍って、自分自身が人とかみ合わずに落ち込むことも多くはなかったでしょうか。

 

もっとセンシティブに女性らしく

けれどもその経験を経て、もっとセンシティブに心を込めて人と付き合うことを学んだあなたは、昨年とは比べ物にならないほど、洗練された雰囲気と女性らしさが身についています。

来年から始まる人生の新ステージへの準備が、この1年で着々と進んでいたのです。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運は、高めです。今年一番のモテ期がやってきました。

けれども焦って恋を形にしようとはおもわないでください。

今年はひっそりと静かに生まれた気持ちを大切にすることで、長く続く関係が作られていきます。

金運については……。

今年に入って思わぬ出費が続いたり、収入が減ったり、お財布を落としたり、金運はまったくついてないと悩んでいた四緑木星さんは多かったと思います。

そういったアクシデントはそろそろなくなってきますので、元気をとりもどしてください。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、グリーンとオレンジ。楽しいお出かけの時に使えば、出先でいいことがありそう! メイクで取り入れてもOKです。

ラッキーパーソンは輸入雑貨の女性店員。買わなくてもお店に入って❝気❞に触れましょう。

店員さんとおしゃべりができるとさらに運気はアップ!

ラッキーフードはペペロンチーノ。ちょっと辛めがおすすめです。コミュニケーション運がアップします。

 

バラの花が象徴する四緑木星の魅力とは

5月のさわやかな風に揺れる可憐なバラが四緑木星を象徴しています。バラは姿が美しいだけでなく、いい香りで人の気分を和ませます。清潔感があり、上品でさわやか、そして人を和ませる力が、これが四緑の女性本来の魅力です。人の気持ちを尊重するあまり、優柔不断なところもありますが、風にゆれるように「どうしようかな」と迷う姿がまた男性の心を惑わせていたりします。ピンクのバラの花言葉は、「しとやか、上品」「感謝」「幸福」です。人から感謝され、人に感謝する生き方が幸福であることを四緑木星の人はよく知っていますが、なぜか身内に厳しいという一面も。

 

※全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク