北海道で人気の手土産は?「とかち帯広空港」で買えるおすすめスイーツランキング

日本国内でもトップの「焼き菓子王国」北海道。

小麦や乳製品、小豆など菓子原材料の一大産地としての地の利のほか、道民同士の「お持たせ文化」で洋菓子文化が発展しました。

そんな北海道では、エリアごとに地元を代表する人気製菓店があるのがポイント。

今回は北海道・とかち帯広空港で人気のお土産ランキングを、空港2Fの代表的なショップに聞きました。

 

メークイン産業では「配りもの」が人気!

HORI とうきびチョコ 28本 1,048円+税

北海道の中央に位置する砂川市の名店、HORIのとうきびチョコ。中でも28本といちばん大きなサイズが1位の人気です。とうきびをホワイトチョコでコーティング、さくさくした歯ごたえを楽しめます。試食が出ているのでぜひ試して。このほか「自分用」として楽しめる10本入りタイプも人気。

 

花畑牧場 生キャラメル 72g 723円+税

地元・帯広の花畑牧場からは、常温タイプの生キャラメルがランクイン。北海道産の生クリームや北海道十勝産の生乳など、北海道産の素材にこだわった定番人気のアイテムです。

 

HORI 夕張メロンピュアゼリー 80g×6コ 1,200円+税

ゼリーという名前だけれど、ゼリーというよりはメロンに近いと評判のメロンゼリー。会社で配るのではなく自宅で家族で食べるのでしょうか、6コ入りが一番人気だそう。3コ入りから25コ入りまでさまざまなサイズが揃います。

 

ハスカップジャム 180g 850円+税

地元エリアの大樹町でとれたハスカップのジャム。「栽培農家のお母さん達の」という冠でもわかる通り、検索しても出てこないくらいに地元密着の「ここだけ」製品です。

 

 

いろいろ揃うフクハラでは「ジンギスカン」が人気です!

ジンギスカン とかち大樹町 らむ亭 極 400g 1,000円+税

ここでスイーツ以外もご紹介。ふくはらで人気なのは、地元北海道ならではのジンギスカン!地元、とかち大正町で50年以上もこだわりのジンギスカンを提供する名店「らむ亭」から、1頭の仔羊からたった500gしかとれない貴重なラム肩ロースのみを使用した究極のジンギスカンを。

 

名店会では地元・柳月の「三方六」など

三方六 1本(10切れカット) 630円+税

北海道を代表する銘菓の一つ、三方六は、柳月(帯広市)の音更工場で作られたお菓子。白樺の木肌をミルクチョコレートとホワイトチョコレートで表現した、お取り寄せでも人気のしっとり系バウムクーヘンの最高峰です。十勝産100%の小麦粉をはじめ、バター・砂糖・卵はすべて北海道産を使用。

鹿追アートビスキュイ 8枚 630円+税

十勝で活躍した洋画家、神田日勝の「馬(絶筆・未完)」をモチーフにしたビスキュイ。この絵は日勝が病に倒れたため、馬の後ろ脚が下書きのまま描かれず残されています。未完ながら、完成した躍動感も感じるマスターピース。日勝は「なつぞら」に登場した洋画家のモデルとされます。2020年3月末まで販売予定。

鮭ぶし丸 8袋 519円+税

柳月では甘いものだけではなく、しょっぱい系も人気! 旨味が強く、甘味が特徴と言われている鮭ぶしを使用したおせんべいです。甘じょっぱいタレが、鮭ぶしの旨味をさらに引き立てます。

ミルクパイ 6枚 343円+税

地元・帯広で創業90年を越える老舗、竹屋の人気菓子。酪農王国、十勝の新鮮なミルクと純バターを使い、水は一滴も使用せず、サクッと焼き上げたパイ菓子です。

帯広物語 5コ 556円+税

これも地元竹屋の人気菓子。チョコクリーム入りのバウムクーヘンです。高品質なバターと卵の味わいをお楽しみに!「帯広」いう名前もお土産感たっぷりで嬉しい。

ヤマチュウ ゆで枝豆 60粒入 176円+税

地元十勝は小豆、大豆など穀類のナンバーワン産地。買ってそのまま飛行機の中で食べられるゆで枝豆が人気です。この枝豆は「亜鉛大豆」を塩ゆでしたシンプルな商品。枝豆品種「青雫」を使用しているのでとても甘みがあります。

 

こじま、定番の3大銘菓はこのサイズが人気!

1 じゃがポックル 18g×10袋入り 820円+税

かつては北海道でしか買えなかったカルビーのじゃがポックル。「頼んで買ってきてもらう」定番品でしたよね、懐かしい。100%北海道産のじゃがいもを原料に、オホーツクの塩でアクセントをつけた味はいつでもおいしい。6袋タイプもありますが、たっぷり食べられる10袋が人気です。

 

2 白い恋人 ホワイト12枚、ブラック12枚 入り 1480円+税

同 ホワイト 18枚入り 1110円+税

いまや国内だけでなく海外からの観光客にも日本を代表する手土産として定着した石屋製菓の「白い恋人」。ラングドシャでホワイトチョコレートをサンドした、誰でも一度は食べたことのあるお菓子です。9枚入りから54枚入りまで揃う中、紙箱入りではホワイト&ブラックのいちばん大きな24枚入りが人気。ホワイトだけの場合は18枚が人気だそうです。これもザ・配りものですね!

 

3 ROYCE’ ポテトチップチョコレート 190g 720円+税

甘いチョコと塩味ポテチのコンビネーションが病みつき!一度食べたら必ずリピるポテチです。これは1サイズですが、生チョコレートが有名なロイズの中ではエッジの効いたポテチが人気とは、ちょっと意外でした。配りものではなく「自分用」のナンバーワンということなのでしょうか。

 

ブルースカイではそのほか、地元ならではの銘菓も人気

 

LeTAO フロマージュドゥーブル 12cm 1,600円+税

大北海道展でも飛ぶように売れていく、ルタオの人気お菓子です。上層はやわらかな口当たりのレアチーズケーキ、下層はしっかりとしたコクを感じるベイクドチーズの2層仕立てで、とろけるようなおいしさはまさに「奇跡の口どけ」。冷蔵品です。

 

十勝トテッポ工房 ナチュラルチーズケーキ アソートボックス 8コ入り 1,300円+税

ただいま人気急上昇中。3種類の北海道産ナチュラルチーズをブレンドした北海道ならではのオリジナル・チーズケーキ「北海道フロマージュ」と、さらにカマンベールチーズを加えた濃厚な味わい「カマンベール」をそれぞれ4つずつ詰めたチーズケーキアソートです。

 

カルビー ポテトチップス スープカレー味 6袋入り 600円+税

帯広工場で作っています! 北海道の人気フレーバー、スープカレー味。ここでしか買えないアイテムです!

 

■それぞれのショップの詳細と問い合わせ先は

>>>とかち帯広空港2Fフロア案内

営業時間 7:55~19:45(令和元年5月1日現在)

メークイン産業 0155-64-5238

フクハラ 0155-64-4500

こじま 0155-64-4116

北海道十勝みやげ名店会 0155-64-5670

ブルースカイ(JALUX) 0155-64-5676

★他にもショップがあります!

 

撮影/畠山あかり

スポンサーリンク

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

台湾みやげに大人気の調味料「沙茶醤」!自宅での使いこなし方

調味料シリーズ前回のお話は→こちら使い方無限大の調味料調味料シリーズ最後は定番中の定番沙茶醤(サーチャージャン)!魚介ベースの万能ダレで、ちょこっと入れるだけで…

寒天×さつまいもで「あの名店の芋ようかん」ができた!

いつでもたっぷり食べたいさつまいも。スイートポテト、ブリュレ、クッキー、サラダ、いろいろなレシピがありますが、中でも「芋ようかん」は、東京駅の手土産ランキングで…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさま…

更年期世代は「ドライアイ」が進む?コンタクト派は気をつけておきたい「角膜」の話

身体のあちこちに思わぬ不調が現れる更年期世代。「夕方になると眼がかすむ」「モニタを見ている時間が長くて眼精疲労が強い」「友人とも老眼の話がよく出る」などの声も聞こえます。一説に、日本人のうち約2300…

【激辛すぎる】マツキヨのポテチ「MK(マジカラ)ビーフ」の辛さが本当にヤバい

こんにちは、普段はそこそこ程度に辛いもの好きの担当井一です。かつては激辛で知られるラーメン店、蒙古タンメン中本で「北極2倍」などをナチュラルにたしなみ、新宿の名産である内藤唐辛子を自宅で栽培して激辛の…

あなたの「冷え」はどのタイプ?3つの原因チェックリストと冷え対策

働く40代と切っても切れないのが「冷え」。夏場はエアコンの直撃を受け、冬場は手先も首元も冷たくなり…。実は夏バテと同様、冬にも「冬バテ」があるのだそう。主に原因は冷えですが、一概に冷えと言っても年代や性…

【北海道民は知ってる】美味しいごはん、絶品のお土産、ここだけの風景…「十勝」8ランキング

爽やかな晴天「とかち晴れ」でも知られる北海道の十勝エリア。ざっくり言って北海道の右側で、中核の帯広市のほか、陸別町や足寄町、浦幌町など19の自治体から成るエリアです。この秋、イタリアが誇るコンパクトカー…

40代の肌づくりに必要な「腸」って…?科学的に正しい腸活を究極の美食でレクチャー!

季節の変わり目ごとに肌がゆらぐ40代。そろそろ秋の入り口ですから、身体をトータルに整えたいところ。そこで気になるキーワードが「腸活」ですが、正直に言って「どのくらい何を食べればいいのかわからない」という…

ザ ストリングス 表参道で最高の午後!キャスキッドソンのコラボアフタヌーンティー開催中

秋のさわやかな午後、表参道のケヤキ並木を眺めながら、優雅な本格アフタヌーンティーはいかがでしょう?ザ ストリングス 表参道1階のカフェ&ダイニング ゼルコヴァでは、ただいまロンドン発のライフスタイルブラン…

皮膚のセラミド、40代では「〇〇%」も減る…?知らなかった肌のこと

2007年にブランドが登場したアスタリフト。2010年、「ジェリー アクアリスタ」は登場するや大ヒットを記録します。当時は珍しかったジェル形状と高い浸透力で「肌が食べるジェリー」として導入アイテムの地位を確立…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

45歳以上の女性必携!「マイナス5歳レンズ」でこの先の人生がグンと楽になる

40代の微妙な気持ちに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な1本を選んでくれる「メガネの田中」。この春の「マイナス5歳メガネ」キャンペーンでは無料でパーソナルカラー診断を実施、店頭に出かけた人もたくさんい…

[PR]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事