【肩こり解消】座ったままできる肩甲骨寄せストレッチで痩せ見えも可能!

こんにちは。デスクワーク専門ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。

肩こりは肩甲骨が離れていることが原因!?

デスクワークの際に、上の写真のような姿勢になっていませんか?

キーボードを叩くために腕を前に出すと、肩が前に出て肩甲骨は外側に離れますよね。この時、肩甲骨が離れたせいで背中が横に広がって丸まっています

長時間のデスクワークでそのままの姿勢でいると、肩甲骨を外側に離す働きをする筋肉が凝り固まってしまいます。

そうするとパソコンをしていないときでも、肩甲骨が離れたままになり、背中が横に丸まって太って見えてしまうのです。

ところで、自分の肩甲骨の位置って知っていますか?正しい肩甲骨のポジションは、肩甲骨の一番下の先端(下角)が、耳の延長線上の指2本分外側と言われています。自分ではちょっと見えづらいので、誰かにチェックしてもらいましょう。

ただ残念ながら、正しいポジションよりももっと外側に肩甲骨が離れてしまっている人が多いです。デスクワークなら仕方がないことですよね。

肩甲骨の動きが悪くなると、血行不良を起こして肩こりの原因となります。また、肩甲骨は胸鎖関節と一体となって肩の関節と連動する役割を持っています。肩が重い、肩が思うように動かせない、といった不調は、肩甲骨の動きが悪くなっていることと関係している可能性も高いのです。

そこで今回は、離れた肩甲骨を寄せるストレッチをご紹介します!肩こり解消はもちろん、肩甲骨の位置が戻れば背中もスッキリして見えるようになりますよ!

壁に寄りかかって肩甲骨を寄せるストレッチ

下の動画は、私がTwitterに投稿したものです。

肩甲骨を外側に離すときに働く筋肉の一つである前鋸筋のストレッチです。前鋸筋は肩甲骨の裏側からろっ骨にかけて繋がっているインナーマッスルです。

毎日のデスクワークで前鋸筋が凝り固まってしまうと、肩甲骨が背中の外側でべったりくっついた状態になり、動きも悪くなります。

壁に手をついて、一歩前に出ます。このとき、肘をグイッと背中側に入れるようにしましょう。肩甲骨と背骨が近づきます。脇の下のあばら骨あたりにストレッチを感じられます。そのまま40~60秒キープしましょう。

イスの背もたれで肩甲骨を寄せるストレッチ

下の動画のように、イスの背もたれに曲げた肘を置いて40秒~60秒キープする方法でもストレッチできます。

このときも、肘を背中側に入れるようにするとさらに効きます。痛いときは、片方ずつにしてください。手のひらが前を向くようにしましょう。

もしも背もたれが高すぎて肘が載らない場合は、くるっとイスに横向きに座って、デスクの方に肘を載せてもOKです!

ちなみに、肩甲骨は腕を遠くに伸ばせば伸ばすほど離れます。パソコンを使うときはキーボードをなるべく体の近くに置いて、肩甲骨が離れてしまうのを未然に防ぐのも大切ですよ!

スポンサーリンク

一人でも、体が硬くてもできる!「寝たまま肩甲骨はがし」ストレッチで肩こり解消するコツ

肩こり解消に話題の「肩甲骨はがし」。難しいテクや道具、器具は必要ありません。『完全版 寝たまま肩甲骨はがし』(主婦の友社刊)の著者である、自力整体指導員のたんだ…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

【ぽっこりお腹】はココを伸ばすと秒で治る!猫背もスグ解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。肩コリや腰痛を引き起こし、見た目もあまり良いとは言えない猫背。この猫背を解消するために胸を張ったり、背中を寄せたり…

肩コリは「脇をさすり、回すだけ」でびっくりするほど解消する!【新連載・バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。今週からストレッチの連載をお届けします。さて、肩コリや痛み、そして動きの悪さで悩んでる方がいると思いますが、それを…

【足やせ】は股関節のコリをとればOK!腰痛も消える|10秒ストレッチ

こんにちは。10秒ストレッチトレーナーの柴です。人口の9割以上が経験したことがあると言われている腰痛ですが、実は腰痛の原因の1つは股関節の固さにある事をあなたは知っ…

【腰痛】寝る前にこの3つのストレッチが効果的!|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。仕事をしてると、一日中座りっぱなし、立ちっぱなし、歩きっぱなし。など1つの動作を長時間する事がよくあります。そして…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。…

腰痛の人は「ココ」が固い!ストレッチでほぐすには【10秒ゆるみ】

オトナサローネ【10秒ストレッチ】でおなじみの柴雅仁先生。ちょっと伸ばしてほぐすだけでピンと効く柴先生のワークが、「3コマ・ストレッチまんが」として大好評発売中で…

【肩こり】ココを押して「ぐるぐる回し」ワキをさすると軽くなる!|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。現代病と言われている肩コリを解消するために、あなたはどのような事をしていますか?マッサージに行ったり、運動やストレ…

【肩こり】指をピストルにしてひねるだけ?びっくり、肩が軽くなる|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。先週は、場所を選ばずどこでもできる2つのワークで肩コリを解消する方法をお伝えしました。↓https://edit.otonasalone.jp/…

【肩こり改善】歩きながらできる肩甲骨はがしで肩が楽に!

こんにちは。デスクワーク専門ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。体の前で腕を振って歩…

【腰痛】お尻をほぐして骨盤矯正するのが効果的!ヒップアップもできちゃう!

こんにちは。デスクワーク専門ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。デスクワーク腰痛の人…

【肩こり解消】脇の下ストレッチが効く!二の腕痩せ・背中痩せもできちゃう!

こんにちは。デスクワーク専門ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。たぷたぷ二の腕・背中…

【頭痛対策】「上を向くだけ」ストレッチで頭痛予防!顔のたるみも解消!

こんにちは。デスクワーク専門ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。頭痛も顔のたるみも「…

【肩こり】イスに座ったままでOK!「肩甲骨ストレッチ」で肩こりも垂れ乳も解消

こんにちは。デスクワーク専門ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。デスクワークでガチガ…

【骨盤矯正】腰痛もぽっこりお腹も解消!座ってできる超簡単筋トレ

こんにちは。ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。座っていると腰が痛いのは骨盤の後傾が…

【肩こり】知ってた?肩こりにNGな肩甲骨ストレッチ&OKなストレッチ

こんにちは。ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。肩甲骨が離れてしまっていると肩こりに…

【尿モレ】40代の3人に1人が悩んでいる!今すぐやるべき体幹筋トレ

こんにちは。ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。骨盤底筋群が弱ると膣も尿道も緩むお風…

頭痛の原因は首コリ!?頭を倒すだけの首コリ解消ストレッチで【偏頭痛】【緊張型頭痛頭】を防ぐ!

こんにちは。ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。首コリを解消すれば頭痛も予防できる!…

【腰痛解消ストレッチ】オフィスのイスでデスクワーク腰痛をスッキリ&寝起きの腰痛予防法!

こんにちは。ストレッチインストラクターの青柳です。かつて10年以上のデスクワークで身体の不調のデパートだった私が、ゼロから学びなおして知った健康ハックをお伝えします。腰痛の原因は、腰じゃなくて座りっぱな…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事