【九星フラワー占い】五黄土星の12月は「その情熱で世界を動かせる」

2019年の年末が近づいてきました。クリスマス、忘年会と楽しいけれど、お金も出ていくイベントがいっぱい。

そんな中で、世の中の空気感に迷わされず、自分らしい充実した日々を過ごすポイントをお話ししていきます。

※五黄土星の生まれ年は1959年、1968年、1977年、1986年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

軽やかな魅力が加わる1ヵ月

どっしりと構えていて 、ちょっと無愛想なところのある 五黄土星 ですが、今月は 新しい場所からのお呼ばれも多く、出会ったばかりの人とも積極的なコミュニケーションが 取れそうです。

年末で気分が起きたっているからと思うかもしれませんが それだけではありません。

コミュニケーション能力がアップ!

今月は三碧木星と九紫火星の星の影響を受けていて、気力体力は充実し、情熱的に目標に向き合っていけそうです。

もし「そうじゃない」と感じているなら、せめて前にうまく行かなかったこと、すれちがってしまった人に、何かしらアクションを起こしてください。

うまくいかず、がっかりすることがあるかもしれませんし、そのせいで疲れてしまうかもしれません。

が、あきらめなければ、時間差で思いが通じることがありそうです。

 

クリスマスカードや年賀状で開運

けれども、ここでやったことは、今後の開運の種になることだと思って、クリスマスカードや年賀状を送りし関係をかためておきましょう。

その時は、ただ印刷しただけではなく、メッセージを一言添えて送るようにしてみてください。

きっと世界が豊かになり広がっていくはずです。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、盛り上げるのは、なんといっても電話でののやりとりです。

あえて電話で話すことで、 遠くに住んでいたり、普段なかなか会えない人との 距離が縮まっていく可能性があります。

ただ、ちょっといい感じだなと思っても、すぐに気持ちを盛り上げるということは 抑えてください。

おんな友達に 話してしまうということは、今月は 避けてください。

その方が 相手とのちょうどいい 関係性を保つことになるでしょう。
金運は、正直あまりパッとした感じではありません。

ただ、これからの収入のもとになるような情報は、得られる可能性は十分にあります。

ですから今月は、とりあえず節約に 努めましょう。

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキー カラーは レッドと ブルー。

爽やかさと行動力の妨げにならないようなファッションがおすすめです。

行動範囲・交友関係を広げたとき、新しく出会えた人の心の中にもそっと入り込める 力をくれる ことでしょう。
ラッキーパーソンは、シンガーソングライターの女性です。目力のあるタイプ。

自分の世界を表現しながら、自分の意見を決して押し付けていない、そんな姿に気づいたら見習うように してください。

あなたの魅力が深まります。
ラッキーフードは、エビがしっかり入っているトムヤムクンスープ です

自分の気持ちを伝えたい相手の心をつかむような言葉が書ける、そんな魔法の力を与えてくえるでしょう。

 

蓮の花が象徴する五黄土星の魅力とは

五黄土星は、9つの星のなかでもっとも運が強いと言われています。
その力の源は、良い物・美しい物だけでなく、悪と言われる物、汚れた物さえも受け入れる度量、器の大きさによるものです。
暗くて、その中に何が含まれているのか見ることもできない泥沼、けっして美しくはないその場所に咲く美しい蓮は、とても五黄土星的な花だと言えます。五黄は決して愛想はよくないけれど、仲良くなってみると愛情深く、生まれながらの姉御肌でもあります。
仏教で蓮は知性や慈悲の象徴とされ、その花言葉は「清らかな心」、「雄弁」です。

※12月の全体運を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク